こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

初海外、空港の荷物検査について

今月スペインに9日間観光旅行します。
初めての海外旅行ですし、飛行機自体一度しか乗ったことしかありませんので、不安が多々あり、ここで質問させていただきます。
まず、荷物について。
荷物をスーツケースと手荷物用カバン(飛行機内用カバン)に分けますが、それぞれどのようにわけて持っていけばいいかわかりません。
「液体物は手荷物かばんでお願いします。液体爆弾と間違えられます」と旅行会社の人がおっしゃいました。ということは、化粧水等はすべて手荷物になりますよね?これは手荷物多くなりませんか?みなさんこういう風にしてらっしゃるんでしょうか?
具体的に持っていく物を分けて書きますので、間違っていたら指摘していただきたいです。
スーツケースには、、、
衣服、デジカメの充電器、タバコワンカートン、薬
手荷物カバンには、、、
整髪料、化粧水、デジカメ、タバコ、ライター
などです。
また、空港内でのアドバイスありましたら、教えていただきたいです。長々と申し訳ありませんが、返事お待ちしています。

投稿日時 - 2005-03-04 14:06:49

QNo.1250093

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは^^

あんまりアドバイスにはならないかもなんですけど、
もしも、それ以上荷物が増えそうになったら、(帰りとか・・)いかにもどこかへ行く、というようなバックに入れるではなく、お土産やさんで売っているような(その地方のロゴが入っていたりするもの)、布やナイロン製の買い物バックみたいののに入れるとよいです。

空港で荷物検査のときに、そういうバックなら2,3持っていたとしても、「こいつは観光客やな・・」みたいな目で見られるし、機内にだっていくらでも持っていけます^^

また、スーツケースにはリボンをつける、鈴をつける、目立つステッカーを貼るなどして、とにかく「自分の!」っていうのが分かるようにした方がよいです。取りに行くときに似たような色や形のかばんがゴロゴロ並んで、しかもいっぺんにドドドドッと流れてきたのを記憶しています。間違えて取られるのも嫌だし、自分が違う人のかばんを間違えて取ることもなくなります。

あと、どうでもいいんですけど、私は以前、おやつに干し梅干を持って行ったんですけど、それは税関にひっかかりました。木の実だからだそうです・・

旅行は一回行くと病みつきになりますよ^^
楽しんできてきてくださいね・

投稿日時 - 2005-03-08 21:56:24

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

こんばんは。

化粧水のボトルくらいならスーツケースに入れて問題ありませんよ。9日間というと結構長いですし、長いフライトからお肌は乾燥状態が続きます。ご旅行中はケチらずたっぷり化粧水をつけた方がいいので、多めにある方がいいです。そうなると重たいですから、スーツケースに入れたほうがいいですよ。それとは別に小分けするか小さいボトルを機内持込にされるといいでしょう。他にも旅行用の小さいものでいいので、最低限の洗面道具や化粧品、特に保湿対策のものがあるといいです。
理由は他の方が書かれているように、ロストバゲージや大幅な遅延に備えてですが、こういうことは滅多にありません。幸い私も一度も経験していません。でも、ホテルについてすぐ顔を洗ってサッパリしたい、というときに手荷物に入れておくと、簡単に取り出して使えるから楽なんです。大きなスーツケースを開けて、荷物を取り出すのさえイヤになるほど疲れることもあるので。
それから、個人的ですが簡単なお菓子は機内に持ち込みます。これも非常食?のようなものですが、たいてい機内食がどうしても口に合わないとき、ちょっとお腹が空いたときなどに食べます。チョコレートはどこの空港でも馴染みのものを手に入れられますが、カロリーメイトのような栄養補助食や飴は食べなれた日本のものがよいです。

投稿日時 - 2005-03-05 01:54:17

ANo.6

9日でしたら化粧水とか旅行用の小瓶に入れていけば十分だと思います。
機内は凄く乾燥するので、化粧水は手荷物の方が良いと思いますが、使うつもりが無ければスーツケースに入れても化粧水ぐらいなら問題ありません。
(ジュースなどはダメです)
タバコは私はいつも空港の免税店で買って、そこで入れてくれるビニール袋に入れたままで持っていきます。
重い物でも無いし免税範囲だったら問題ないので。
整髪料はスプレーならチェックされることがあります。一人一本とか持ち込みの量が決まってるはずです。
ムースでしたら新品のじゃないと蓋がとれて機内の気圧の関係でもれることがありますので、ビニール袋に入れたほうがいいです。
ライターは100円ライター1個なら機内持ち込みOKですがジッポとかガスライターは機内持ち込みできません。
つめ切りやカミソリ、小さいはさみなども機内持ち込みはできません。スーツケースに入れなくてはなりません。

空港内でタバコが吸いたいのなら、喫煙所以外に
レストラン、喫茶店などは喫煙できる所もありますよ。
スペインは治安が悪いですが、スリなどに気をつけて楽しんで来て下さいね。

投稿日時 - 2005-03-05 00:50:19

ANo.5

 薬ですが、必要最小限の物だけにしておくのが良いと思います。
また、スペース確保のため箱から出して中身だけを持ち歩くのも考え物です。
過去に麻薬チェックで、全ての薬の成分検査を受けた経験があります。普通はそこまでされることはまずありませんが・・・w

 化粧品についてですが、小型のカミソリ、ハサミ、ビューラーは手荷物ではなくスーツケースに。ちなみに肌水をスーツケースに入れてアメリカ線に乗りましたが問題はありませんでした。

 あまり知られていませんが、マドリードはヨーロッパの中でトップクラスの治安の悪さです。昼間でも、人通りが多いところでも、首締め強盗や簡単なトリックを使った窃盗なんかは多いです。最低限のセキュリティ意識は持ちましょう。大金を持ち歩かずC/C、T/Cと少額の現金で動くのも基本です。
 ちなみに個人旅行者の間では、ポケットに2,000程度の現金のみで動く、という安全策がヨシとされていました。腹帯やセキュリティバッグはヨーロッパ文化圏ではバレバレでスリ以外の犯罪には効果がありません。

 が、必要以上に怖がることもありません。
ちょっと意識していれば、何の問題もなく楽しめます。
 是非とも旅行を楽しんで下さい。良い旅を。

投稿日時 - 2005-03-04 19:48:25

ANo.4

最近は特にどこの空港もチェックが厳しくなりました。
まず、液体ですが、成田ではそんなに厳しくありませんが、他の空港ではスーツケースを開けさせられ、飲んでみなさいとかいわれ、あるいは、有無をいわさず没収ということもあります。
次に、少し大きな電子製品、特にパソコンなどは、スーツケースに入れておくと必ずひっかかりました。これは、電子制御の爆弾の疑いですかね?デジカメなどの小物は大丈夫ですが、これは手荷物ですよね。

ということをふまえ、
手荷物は、スペイン到着までに使用する小物類、それに、スーツケースが一時行方不明(私は経験ありませんが、時々はあるようです)になったとき備え、下着、洗面具などの必需品というのが私の分類です。

それに免税店で買えば、お得なタバコや化粧品などは、出国審査が終わって、出発するまでのあいだに買うか、航空機の中でお買い求めください。

投稿日時 - 2005-03-04 16:59:23

ANo.3

スペインの観光楽しくいってらっしゃい。
預ける荷物のタバコワンカートンは、必要ありません
出国してから、免税店で安く購入できます。ワンカートン2000円以内(銘柄はに関係なく)。機内持ち込みです。ワンカートン以上は、スペインの税関で課税されることがあります。タバコを吸わない人が同行者にいたら、その人に持ってもらえばOKです。
液体類は、機内持ち込みになります。荷物検査で航空会社が預かるものがありましたら、係員に預け預り証をもらい、到着空港で係員から引き換えに受け取ります。はさみ・つめきり・などは必ず預けさせられます。ライターは一人ひとつに限り通してくれます。
あとは問題ないと思います。
空港内とのことですが、成田でしょうか。それとも海外の空港でしょうか。それによって違ってきます。
いずれにしても、ツアーですから団体行動になります。自由時間といってもある程度の制約を受けます。
長時間の飛行機の機内では、リラックスし、周りに迷惑をかけない程度に体を動かしたりしたり、席を離れるときは、一声かけてから動くなど、やや制約されますがこれもルールと思って、少しの我慢をお願いします。逆の場合には、添乗員さんが同行するようですので、添乗員さんを通して話すようにしてください。
機内では、すべてアテンダント(スチュワーデス)に連絡しましょう。
最後ですが、「自分のことは自分でする」ということが、日本人はなかなかできません。狭い治安もよい島国で生活しているため、つい人に頼ったりこんなことまでという場面に多くぶつかります。
陸続きの国々では、徹底した自分を守る事を教えこまれます。その違いを認識されて身の安全に一番留意してください。その次にパスポートをはじめとする貴重品の管理です。置き引きには気をつけてください。出入国審査がすめば、大丈夫と思わないでください。なかで働いている人たちがたくさんいます。

タバコは日本が一番ルーズです。咥えタバコをしているだけで罰せられます。日本みたいに「まあまこのくらいは・・」というルールはありません。喫煙できる場所以外では、絶対に吸わないことです。機内はトイレも含めて禁煙です。ホテルの部屋も禁煙ルームにならないよう添乗員さんに申し出ておきましょう。

では、楽しいスペインへGO!

投稿日時 - 2005-03-04 15:07:18

ANo.2

タバコをスーツケースに入れていくということですが、行きの空港の免税店で購入すると安いですよ~。

タバコは、海外に持ち込む、又持ち帰る場合制限があるので、特別な銘柄でなければ、空港で買ったほうがお得です。

整髪料、化粧水を特に飛行機の中で利用しないのであれば、スーツケースで大丈夫ですよ。
使用中の化粧水や
ペットボトル(貨物で破裂するおそれあり)とかもスーツケースで持って行きますが、注意されたことなど一度もありません。

ライターは手荷物で正解です。

http://www.jal.co.jp/safety/section/passenger2.html

搭乗予定の飛行機の会社でルールがあるのかも?聞いたことはないですが。

投稿日時 - 2005-03-04 14:47:09

ANo.1

万一、荷物がどこかへ行ってしまった場合を考えると、1泊分できるくらいのものは、手荷物にしておくべき、ということはよく言われますね。途中の乗り継ぎが無ければ、あまり心配はいりませんけれど。

帰りは荷物が増えますので、行きは余裕をもっておきたいものです。

なお、タバコやライターを持っていても、空港から機内を含め、現地到着まで吸える場所はほとんどない、と思っていてください。

投稿日時 - 2005-03-04 14:31:28

あなたにオススメの質問