こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自作PCにて音出力不明

閲覧有り難う御座います。

ASUS社の「P5LD2-V」と言うマザーボードで
自作PCを作成しましたが、ケース(KEIAN)の
フロントパネルのサウンドコネクターと
マザーボードのサウンドコネクターで、説明書の
表記に違いが有るので接続する事を躊躇しております。

【ケース側】
MIC IN
MICBIAS
GND
SPKOUT R
SPKOUT L
RETURN R
RETURN L

【マザーボード側】
PORT1 L
PORT1 R
PORT2 L
PORT2 R
SENSE_SEND
GND
PRESENCE#
SENSE1_RETUR
SENSE2_RETUR

これを見られた知識豊富な方にアドバイス頂ければと
思います。
御忙しい所誠に申し訳御座いませんが
ご協力の程、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2005-09-08 18:13:37

QNo.1635958

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ケース側のフロントオーディオパネルの接続については、現在はAC97と呼ばれる規格に準拠したものが主流のようです。お使いのケースもどうやらこのタイプですね。

一方、お使いのマザーボードでは、AC97の後継となるHDオーディオという新しい規格が採用されています。ただし、これに対応するフロントオーディオパネルを持つケースは、(いずれ出回ってくるでしょうが)まだ多くないようです。

そこで、過渡期ということもあってか、P5LD2-Vはケース側がAC97であってもHDオーディオであっても対応できるようになっています。

日本語マニュアルの2-28ページ(PDFファイルのページ数で言うと52ページ目)を参照してください。
BIOSで設定を変更することにより、同じコネクタにAC97のフロントパネルオーディオを接続できるようになります。
ピン配列の図が2つ並んでいますが、左がHDオーディオ、右がAC97のときの配列です。
BIOSの操作については4-29ページ(PDFファイルのページ数で言うと91ページ目)を参照してください。

BIOSで設定をAC97に変更した上で、
1.PORT1 L→MIC2(MIC IN)
2.GND→AGND(GND)
3.PORT1 R→MICPWR(MICBIAS)
4.PRESENCE#→NC
5.PORT2 R→Line_Out_R(SPKOUT R)
6.SENSE1_RETUR→NC(RETURN R)
7.SENSE_SEND→NC
8.空き
9.PORT2 L→Line_Out_L(SPKOUT L)
10.SENSE2_RETUR→NC(RETURN L)
と配線すればOKだと思います。
※HDオーディオでの名称→AC97での名称(ケース側での名称)
と読み取ってください。

投稿日時 - 2005-09-08 19:54:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

#1様に補足する内容として、マニュアルにはAC97で使用する場合、BIOSの設定変更が必要となっています。

投稿日時 - 2005-09-08 19:58:01

あなたにオススメの質問