こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DVDーRとDVD-RAMについて

いつもお世話になっております。

この度、DVDレコーダーを購入したのですが、今まで録画したビデオをどのDVDに移行させようかで悩んでいます。
こちらでも検索を変えて色々と見せて頂いたのですが、RAMの方が良いとあったり、Rの方が良いとあったり…。
教えて頂いたのは、RAMの方が長期保存向きだと聞いたのですが、何かの海外の実験では、実はRの方が耐久性が良かったとあったりして、判断しかねております。

私としては、長期保存を目的としています。
Rだと、東芝ではないので、DVD→HDDの際、劣化するだろうこともあるので、劣化させたくありません。
PCによるコピーなら劣化しないと聞いたのですが、本当ですか?

また、もしRAMの場合なら、DVDレコーダーでHDDからRAMにダビングして、そのRAMは一般のPCで使用できるものなんですか?
そのRAMを元に、ダビングできるかなと思いました。

どうか宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-04-03 00:45:43

QNo.2068149

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

補足ですが、保存性とディスクの耐久性を一緒にして評価の文章を書いている場合もあります。

書いた本人はどっちかの事を区別しているつもりでも、
(持ちろんその段階で一緒にして区別できていないこともありますが)表現する際に、どっちとも取れる言葉を使ってしまったが故にその情報の伝播の結果として、例えばどっちもRAMが上だとかという風に伝わっているケースもあるようです。

整理すると、記録されたデータの保存性(ディスクを保存に理想的な環境でおいた場合、記録したデータがいつまで読むことができるか)は、紫外光線の影響を受けにくい素材を使用しているRAM(やDVD-RW)が上とされていますし、傷に強いとかそういう事(ディスク構造の耐久性)に関するならDVD-Rの方が高いという報告もあるのも事実です。
(耐水性や湿気などに関するいじめ試験ではまた違う結果がでています。)

DVD-R←→DVD-RAMはPCならソフトしだいでいつでも出来ます。
加えて、ダビング(コピー)による劣化というのは、R同士だろうがRAM同士だろうが、異なるDVDどうしだろうが、再エンコード(再圧縮)が行なわれるダビングは必ず劣化します。(程度はケースバイケース)
再エンコードが行なわれないダビングは理論的には全く劣化しません。
PCだから劣化しないというより、PCのダビングソフトにはその処理過程で再エンコードしないですむ作りをしているコピーソフトが多くあるというのがより正確な実態です。(PCだからかならず無劣化というわけでもありません。ソフトしだいです。)

尚、焼き品質が悪いとかそういう外部影響の場合は勿論別の話だけど、そんなこと言い出したらキリがないので不毛な議論。

互換性に関する事は一般的には他の方も言っているとおりだと思いますので省略

以上のように決定的にどっちが上という情況ではないので、その辺の色んなメリット・デメリットを加味して、使う本人が総合的に判断して選ぶしかありません。

投稿日時 - 2006-04-03 20:02:10

お礼

ディスクの保存性と耐久性の違いなんて、全然知りませんでしたし、そういうことがすごく驚きました。

>DVD-R←→DVD-RAMはPCならソフトしだいでいつでも出来ます。

R⇔RAMができるのでしたら、とても良かったと思います。
DVDドライブを調べたら、外付けでもDVDマルチタイプであるんですね。

今はPCで処理できないし、とりあえずRAMを買ってみました。RAMなら書き換え可能ですし、当分使えるかなと。

いろいろ教えて頂きまして、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-03 21:56:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 保存性はRAMが上です。もっとも何を使っても駄目になるときは駄目になるので、大切な物ならバックアップは必要です。

>Rだと、東芝ではないので、DVD→HDDの際、劣化するだろうこともあるので、劣化させたくありません。
 HDDレコーダーでは再エンコードするものがあるので、劣化する可能性はあります。等速ダビングしかできない場合は劣化すると思われます。
 PCの場合、そのままコピーすれば劣化しません。

>また、もしRAMの場合なら、DVDレコーダーでHDDからRAMにダビングして、そのRAMは一般のPCで使用できるものなんですか?
 RAMが読み書き出来るPCならコピーは可能です。ただし、RAMの場合、DVD-VIDEOには出来ないので、Rにコピーするのは無理なような気がします。RWにVIDEOモードで保存したほうが互換性は上がります。

投稿日時 - 2006-04-03 12:21:44

お礼

バックアップを取っておけばいいんですよね。
DVDレコーダで録画したRAMを、PCでRにコピーは無理なのでしょうか。

回答頂きまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-04-03 21:44:59

ANo.1

長期保存ならRAM
互換性ならRですね

RAMだと後々編集したいなどPCに無劣化でもどせますし
お使いのDVDレコーダーでもDVD→HDDに無劣化でできます
Rはpcの場合は無劣化できます
ただしDVDレコーダーでファイナライズをしたものでないと見れません

RAMのPC利用ですが
RAM対応のドライブとVRモード対応のプレイヤーソフトが必要です
DVD-MovieAlbumが使いやすいですドライブハンドルです

投稿日時 - 2006-04-03 01:04:33

お礼

早速の返答、ありがとうございます。

やっぱりRAMの方が良いのですかね。
何かのHPで、『やはり書き換え可能なRAMより、一度しか書かないRの方が、保存にはやはり良い』みたいなことがあったようですが。
意見がバラバラなのでわかりません。

PCで使用できるのは良かったです。
私はPCについては分かりませんが、PCについているDVD用ソフトは、VRモード対応ではないのですか?

投稿日時 - 2006-04-03 02:19:27

あなたにオススメの質問