こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イラストの手法(パスor手描き)について

イラストレーターをしています。今までは、ペンのタッチに愛着があり、主線はペンで、色づけはPhotoshopで行ってきました。が、最近ではデータの使いまわしをすることが多く、小さく描いたイラストを大きく使いたい、という事も出てきました。Illustratorを使用してイラストを描きたいのですが、ペンツールで描くとパスの閉じなど、不慣れなせいかちょっと効率が悪いです。手描きをパスに変換するのが手軽なのですが、ちょっと雑なタッチになってしまいます。Illustratorを使用して絵を描いている方は、どのような手法で描かれているのでしょうか?やはりペンツール?それともパスを駆使?手描きをパスに変換?よろしかったら参考までに教えてください! 絵のテイストは、線が太めで強弱があり、キャラクター向けのタッチです。こういったタッチは、市場ではIllustrator使用の方がほとんどですよね。 それではお願いいたします!!

投稿日時 - 2006-05-14 14:35:55

QNo.2150487

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

手描きがいいですね。早し、思い通りに描けるし。

私の場合、目的用途に合わせて描き分けてます。
転用のないモノはオール手描きです。デジタルで…と依頼があれば線画->スキャン->Photoshopで線画の調整(パスを使う場合有り)->色付け。

転用のあるモノ(拡大等して)
手描き風の場合は、線画->スキャン->アドビのStreamline(販売終了しました)でベクトル化->調整、修正->色付け。

1ライン内に強弱がない(シンプルな)場合は、線画->スキャン->ペンツールでトレース->色付け。
更に絵自体がシンプルな場合は直接ペンツール。
と、いった感じです。

グラフィックデザインもやってるので、パス(ペンツール)はそれほど苦にはなりません。やはり慣れでしょうね。
同業でブラシや鉛筆ツール+タブレットという者もいます。人それぞれ色んなやり方があって面白いですね。

投稿日時 - 2006-05-14 16:27:00

お礼

ご回答ありがとうございました!私も早く仕上がる方がよいので、原画をPhotoshopのパス化機能で加工することが多いのですが、Illustratorで直接描かれる方も多いのですね。私はWebデザインをやっているので、鉛筆ツールよりはマウスでのパス処理の方が得意です。でも、ペンで描くと早そうですね!下絵を、パス(マウス操作)で描く人も多いのでしょうか?描き方を統一しなくては、と思っていたのですが色々やってみたくなりました。ありがとうございます!

投稿日時 - 2006-05-14 18:00:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問