こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

扶養控除等申告書

従業員の給与所得者の扶養控除等(異動)申告書をチェックしていたら以下の申告書がありました。
「あなたの住所又は居所」=実家
扶養親族(老人扶養親族に該当します)の住所又は居所=実家
本人は実家とは異なる別の住所に居住しているのがわかっています。
この場合、扶養親族は同居老親等に該当しないのは明らかだと思いますが(実際に同居していないので)、申告書上の本人の「あなたの住所又は居所」も実際の居住している住所に訂正してもらう必要があるでしょうか?住民票を実家から移していない可能性があります。

投稿日時 - 2006-12-19 22:07:11

QNo.2613270

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

実際に同居していないのなら、ダメです。その場合は、実際に住んでいる住所に訂正してもらいます。また、住民票を移してもらうのがよいとおもいます。住民税の関係がややこしくなります。

投稿日時 - 2006-12-20 14:09:16

お礼

早々のご回答ありがとうございます。
私の考えもそうでした。
税法上はどうなのでしょうか?
つまり、今回のことが判明した場合は、罰則等あるのでしょうか?
本人を納得させる上で、おわかりになるかがいらっしゃいましたら是非ご連絡頂くと助かります。

投稿日時 - 2006-12-21 12:16:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問