こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「DVD-RAM/CPRM録画」をPCで?

東芝の「RD-E300」で、デジタル放送の番組を「DVD-RAM/CPRM録画」したのですが、これをパソコン上では見れないでしょうか?
「CPRM録画」なので、本体内の記録は削除されているので、何とかバックアップをPCで出来ないかと思っているのですが・・・

一時、「NERO」の「CPRMオプシォン」をインストールした時に、その時だけ見れたのですが、その後、なぜか見れなくなってしまいました。

他に見れるような方法が有るようでしたら、お教え下さい。

宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-09-30 13:00:05

QNo.3389188

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

パソコンのDVD再生ソフトがCPRM対応なら視聴可能です。ドライブもDVD-RAM対応であること。
CinePLAYER、WinDVD、PowerDVDの比較的新しいものはCPRM対応です。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=CPRM+DVD%E5%86%8D%E7%94%9F&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
インストールしただけではCPRM非対応、メーカーページにアクセスして復号キー取得でCPRM再生できる。以後はネット接続不要(2度目からはCPRM再生可能)

DVD-RAMを破壊した可能性はあります。パソコンで作るDVD-RAMは規格外のVideoフォーマットだったりするのでDVD録画機では再生できない。
DVD-RAM対応録画機のDVD-RAMはすべてCPRM対応、VRフォーマット(初期からデジタル放送録画と再生が可能)

<以下は読み飛ばしてもいいです>
DVD-RAM(デジタル放送録画したもの)のDVD-RAMコピーは作れるし、HDDにコピーも出来るが、内容はメディアID含む暗号化だから「再生できません」(^^)
ソニーの地デジパソコンなどHDD内容を他のHDDにコピーできる(バックアップ)が、コピーしたもの(バックアップ)は再生できない。もとのHDDに書き戻せば再生できます。
DVD-RAM(録画RAMと表記)も同じで他にコピー(コピー1)を作って、録画RAMは緊急の地デジ録画に使うこと出来ます。新録画をどこかにコピー、録画RAMにコピー1書き戻せば再生可能。

DVDドライブは1999年以降製造はすべてCPRM対応です。説明が面倒なので製造メーカーWEBページも触れないがDVD/CD-R/RW(コンボドライブ)でもDVD-RAM再生できることがある(ファイナライズしたもの)。
録画機のDVDドライブはもともとはCD-R/RWにも対応しているがファームで禁止することもある。録画機DVD交換用と見られるドライブが1000円で出回ったとき多くの人がパソコン流用試したが成功例報告はなかった(^^)

そのDVD-RAMをファイナライズしていなければDVD-RAM書き込み可能なドライブに入れたら余計な書き込みして「再生不可」ディスク作った可能性があります。
ファイナライズは「これ以上書き込めないよう残り容量にダミーデータ書き込み」「DVD-Video互換性高める(再生できる機種増やす)」処理です。
パナソニックの録画機には「DVD-RAMファイナライズメニューない」ことから「DVD-RAMにはファイナライズない」「DVD-RAMはファイナライズ不要」という迷信(都市伝説)広がった。録画機では一般にファイナライズしないディスクも再生できます。
各社取説はファイナライズしないディスクの出し入れ限界は25回50回とするが、数回の出し入れで「再生不可」「初期化不可」ディスク作ることがある。

アイオーのDVD-RAMドライブ(パソコン用)説明には当社機で再生したければ「DVD-RAMはファイナライズするな」とある。
日立や東芝のDVD/HDD録画機はDVD-RAMファイナライズできます。こうして作ったDVD-RAMは単なるDVD再生機(説明省いたモデル、取説にRAMはない)で再生できたりする(5000円のでいい(^^))この再生機ではDVD-RAM(ファイナライズしない)は再生できない。

日立のビデオカメラには(DVD-RAMに録画するが)ファイナライズボタンある。これ以上録画できないからうっかり消去することがない。また再生しやすくなる(他社機でも再生可能なことは多い)

投稿日時 - 2007-09-30 13:47:20

お礼

詳しい説明、有り難うございます。
<以下は読み飛ばしてもいいです>が大変参考になりました。

「NERO」で一度見れたので、再度、確認してみます。

投稿日時 - 2007-09-30 13:59:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

CPRMコンテンツのPC上での再生には、CPRM対応のDVD再生ソフトが必要です。
それがあれば再生ができますが、複数の再生ソフトがインストールされていたり、パソコンの構成が変更されると正常にCPRMコンテンツが再生できなくなることがあります。

その場合は、ソフトを一端アンインストールして再度セットアップしてみるのが良いでしょう。尚、再生をサポートしている専用ソフトウェアは最新版のWinDVDとPowerDVD等のDVD再生ソフトがサポートしています。(一部DVDドライブの仕様やハードウェア構成によってはこれらのソフトでも再生ができません)
要は、再生だけならDVD再生ソフトが対応してさえいれば可能です。ただし、ハードウェアの構成、または当初のハード構成から変更になった場合など条件によっては再生が出来ないまたは出来なくなる場合があります。

尚、コピーについては既に回答があるとおりです。
CPRMコンテンツは著作権保護の都合上コピーそのものができないようになっています。私的利用の範囲であってもこのコピー制限は解除ができないため、日本の現行法上ではコピーを行った場合は不正行為となります。

参考URL:http://arena.nikkeibp.co.jp/article/qa/yougo/20041214/110322/

投稿日時 - 2007-09-30 13:49:10

お礼

詳しい説明、有り難うございます。

現状ではコピーは不可との事、了解しました。

「~回コピー可」のニュースを最近見るので、法改正されるのを待ちましょう。

早速のご指摘、有り難うございました。

投稿日時 - 2007-09-30 14:07:44

ANo.2

ちょっと言葉が誤解を招きそうなので
「異メディア」ではなく「他メディア」ですね
同種のメディア(今回はDVD-RAM)に対しても
コピーは出来ませんので。

投稿日時 - 2007-09-30 13:14:39

お礼

現状ではコピーは不可との事、了解しました。

「~回コピー可」に法改正されるまでは我慢します。

早速のご指摘、有り難うございました。

投稿日時 - 2007-09-30 13:48:06

ANo.1

>デジタル放送の番組を「DVD-RAM/CPRM録画」したのですが、これをパソコン上では見れないでしょうか?

パソコンでは見れません。
CPRMはコピーを禁じる為の手段ですし
バックアップは「異メディアへのコピー」になりますので
それも出来ません。

投稿日時 - 2007-09-30 13:12:29

あなたにオススメの質問