こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウイルコムとイーモバイルどっちが

ウイルコムとイーモバイルどっちが良いですか

投稿日時 - 2008-05-01 04:12:40

QNo.3989080

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

どちらがいいかはそもそもイー・モバイルが携帯でウィルコムがPHSですから何とも言えません。個人によって違うと思いますから

ただ、両方の会社を使ったことがある人間としては「ウィルコムはエリアが広い、通話品質がいい」、「イー・モバイルは速度が速い、データ通信に制限がない」といったところですね

以前データ通信でウィルコムを使用していましたが、速度の遅さもあってイー・モバイルに変えました。確かにエリアはまだ狭いですし、地方では暫くの間ドコモのFOMAネットワークにローミングです。ただ、新しく設立された会社ですし、いきなり全国に基地局を設置できるわけではありませんからそれは仕方の無いことでもあります。サービス開始を諦めたアイピーモバイルも最初は都心からの予定でしたからね。

ウィルコムは来年次世代PHSが始まります。これでようやく3.5G携帯並みの速度を手に入れますね。定額料金も以前より安くなっています。ただ、LTE(スーパー3G)の開始も控えていますから厳しい戦いは続いていくものと思われます。それでもあの通話品質、そして病院内でも使えるというところは魅力的です。

両社良いところと悪いところが当然ありますので、結局はどういう使い方をするのか、それでどちらの会社が良いのかが決まると思います。

投稿日時 - 2008-05-01 06:42:26

お礼

ありがとうございます。
イーモバイル購入します。

投稿日時 - 2008-05-05 12:08:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

WMとEM併用してます
1)PHSは大体入っています高速でもOK
速度はMAX300-500
かなりの田舎に行かない限りまずまず使えます

2)EMのデータ通信は東京都23区内の繁華街は入りますね
埼玉の京浜東北沿線もまあ入っていますね
速度はMAX2M-3M
東京はイモで埼玉ではピッチでと移動範囲で使い分けています

投稿日時 - 2008-05-03 00:13:23

ANo.6

No.3の方のいわれるように設立の過程に問題があってもユーザーには関係ないことですね。結局はどちらのサービスがユーザーにとってメリットが大きいかではないですか。

自分の想定される使用エリアでイーモバイルが使用可能であればイーモバイルが良いと思いますよ。速度の点でも価格の点でも優位性を持っています。

現状ウイルコムは他のキャリアのエリア外であるくらいしか選択するメリットはありません。

投稿日時 - 2008-05-01 13:05:03

ANo.5

URD

サービスエリア内なら断然イーモバイル。速度も速いし安定しています。
Willcomは電波が入っているようでもデータが滞渋し、しばらくデータが来ないなーと思うとまとめてポポンとくるようでストレスがたまりました。
昨年まではWillcomしか選択肢がなかったので契約していましたが独占事業であったため極めて高価でした。

投稿日時 - 2008-05-01 07:18:24

補足

ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-05-05 12:09:06

ANo.3

ウィルコムに1票。

イーモバイルは、設立過程に、そもそも問題がある会社です。技術的にはNTT DoCoMoに近く、需要の多い都市圏だけをカバーし、需要の少ない地方では、DoCoMoの再販を要求しています。しかし、需要の多いところだけは自分たちのネットワークを売り、需要の少ないところには設備投資を行わないという行動は、非常に自分勝手なものです。

イーモバイルは、「既存の携帯電話の会社は、ネットワークの利用効率が悪い。自分たちなら、もっと安価なサービスが出来る」と発言しておりながら、需要の少ない地域ではDoCoMoのネットワークを使わせろという、虫の良い話をしている会社です。しかも、技術仕様そのものに、独自性がありません。あるDoCoMoの幹部のセリフですが、「言っていることと、やっていることが矛盾している」という評価は、適正なものであると考えます。

イーモバイルはもともとADSL会社のイーアクセスが作った会社ですが、無線はADSLよりはるかに難しいということを分かっていないようです。また、効率よくエリアを広げる方法として、フェムトセルといい、個人宅のADSLや光ファイバの回線を利用して、そこにアンテナを設置するという方法を検討しているのですが、これに対しては、KDDIが大反対を表明しており「素人がフェムトセルを安易に使うと、そこらじゅうで電波干渉を起こして通信品質を落とすほか、同じ周波数を使う他の携帯電話会社にまで悪影響を及ぼす」と指摘しています。これは、正論です。

他方のウィルコムですが、確かに彼らのデータ通信網は、遅いです。ただし、帯域(パイプの太さ)が足りないのではなく、むしろ、遅延がある(反応が悪い)というネットワークなので、一瞬、体感できるほどの遅延があってから、データが流れ込んでくるという傾向があります。ウィルコムは上限帯域ではイーモバイルに劣りますが、エラー率がはるかに低く、ネットワークの速さを語るにあたり、帯域のみを語るという宣伝自体、意味がありません。また、イーアクセスはユーザが増えると、あっという間に速度が落ち、電波の到達距離も短くなってエリアの穴が増えるという仕様の会社ですが、ウィルコムにはこの弱点がありません。イーアクセスはDoCoMoのようにこの弱点をカバーするため、エリアを複数アンテナでカバーし、二重、三重にするという対策を採っているようにも思えません。

ウィルコムは社員のデジタル・リテラシーが異様に高い会社で、技術的にも使っていて安心感があるほか、データ通信が上手くいかず困っている時にコールセンターに電話すれば、親身になって適切な対応を迅速にとってくれます。

また、ノートPCにつないで使うカード型の端末を使う場合ですが、端末そのものには電池が搭載されていないので、PCのバッテリーから端末に電源供給を行う必要があります。この場合、イーアクセスを使うと、ただでさえ乏しいノートPCのバッテリーをあっという間に使い果たしてしまいますが、ウィルコムは電波出力が弱いので、電池が長持ちします。

さらに、ウィルコムは次世代PHSのために、2.5Ghzの電波を持っていますが、この電波は地方における地デジ対応が難しいテレビ会社も利用することが決まっており、ウィルコムが先導して地方のテレビ局にも呼びかけ、電波干渉を避けるためのフォーラムを開いております。

要は、経験と実績に、差がありすぎるのです。

投稿日時 - 2008-05-01 04:55:31

ANo.2

使用する場所や使い方によりますので一概にどちらが良いかは決められません

どのような使い方を想定しているのでしょう

投稿日時 - 2008-05-01 04:42:36

補足

証券情報です。

投稿日時 - 2008-05-05 12:06:04

ANo.1

ウィルコム

投稿日時 - 2008-05-01 04:18:30

あなたにオススメの質問