こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ジャンプ漫画はなぜテレビアニメにこだわる?

ジャンプに連載中のマンガはTV化される場合、ほぼ100%といっていいぐらいアニメ化されますが、何かテレビアニメにこだわりがあるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-08-07 23:25:22

QNo.4235838

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

可能性(?)の一つ。
バブル期の栄華を引き摺ってるのでは?
アラレや北斗。遊幽、シティハンター、スラムダンク等・・・
視聴率が高かった為に本作品(原作)の人気も攣られて上がった。

掲載してる作品だけの人気では果たしてどうなのか?
非常に難しいけど、少なくとも「アニメ」人気に依存や肖りしてる部分が大きいのでは?

投稿日時 - 2008-08-08 00:01:57

お礼

確かに、バブル期(ジャンプ黄金期)当時のジャンプアニメは人気が凄かったですね。その栄華が忘れられずに、(大衆的な)アニメ人気が下がっている今でもアニメにこだわっているという可能性は高そうですね。
回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-08 23:29:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

ジャンプは空想的要素が強いからでしょう。現実では不可能なことが多いからです。

クロサギやDMCとかは普通にできますがドラゴンボールだとCGやらワイヤーなどの使用量が半端なく、それでもやるとしても違和感が高いからです。

学園モノでもスミレ16歳なら人形を使うだけで違和感無くできますがとらぶるやらだとドラえもん的部分で色々と大変です。
めぞん一刻とうる星やつらを比べればわかると思います。

投稿日時 - 2008-08-08 17:33:11

お礼

確かに、つい最近ドラマが放送された「めぞん一刻」は現実的な要素が多く、「うる星やつら」は非現実的な要素が多いですね。それで非現実的な要素の多いジャンプ漫画は、必然的にアニメ化作品が多くなるということでしょうか。
回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-11 23:47:35

ANo.8

別に売れるならアニメでも実写でも構わないんでしょうけど
理由として考えるなら
1.イメージに合う役者を揃えるのが難しい(出演人数が多く、特徴のあるキャラだから)
2.長期放映には予算が足りない。(出演料・ロケ地・特殊効果等)
だと思います。
俳優使うなら映画化かミュージカル化の方がコストパフォーマンスはいいですね。

投稿日時 - 2008-08-08 16:20:59

お礼

やはり個性的なキャラが多いジャンプ漫画は経済的な理由でドラマ化が難しいというのはあるかもしれませんね。
回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-11 23:27:49

コミックスの売上に影響力が高いからです。
週刊少年ジャンプを出版している集英社に限らず、多くの出版社が出版以外のメディアを使って本を売ろうと宣伝をかけます。

>>ジャンプに連載中のマンガはTV化される場合、ほぼ100%といっていいぐらいアニメ化されます
週刊少年ジャンプに連載している漫画のジャンルや読者層を考えればアニメ化した方が影響力があるからです。
デス・ノートのような実写に堪えられる漫画は少なく、アニメのような空想的な表現媒体で無いと映像化出来ないという理由もあるでしょう。
恋愛漫画などは一見して実写でも出来ると思われがちですが、実写と絵ではターゲット層が異なり直接的な漫画の宣伝になりにくく、演じたアイドルが売れるだけとかコミックスの発行部数につながりにくいからともいえます。

テレビアニメといっても昔ほど今となっては様々な人が見る状況にありませんが、アニメに興味のある人は漫画にも興味があるから宣伝効果としてはありますし、漫画の帯に「アニメ化」と書かれた漫画の平積みを書店で行えるのも強みと言えるからでしょう。

投稿日時 - 2008-08-08 06:23:16

お礼

ジャンプ漫画の場合、アニメにした方がコミックスが売れるというのは、売上ランキングで(アニメ化作品が)上位に入ることが多いのを見ると一理あると思います。
回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-10 23:50:35

ANo.5

アニメ以外となると実写ドラマくらいしか思いつきませんが。

実写では難しい、例えやったとしても
明らかに低クオリティになる、もしくは予算がかかりすぎるような
内容の作品が多い事。
それこそ、ワンピースのような作品でも
実写でやろうとすると非常に難しいと思います。

また、ジャンプはそもそも少年向け雑誌ですので、
対象年齢を考えてもアニメのほうが視聴率をとるには適しているのでしょう。

デスノートなどは実写化もされましたし、
絶対にアニメでないといけないということはないでしょう。

投稿日時 - 2008-08-08 04:03:49

お礼

やはり実写では難しい作品が多く、また読者層を考えるとアニメにした方が受け入れられやすいからということでしょうか。しかし、回答に書かれている「デスノート」を始め、ジャンプ作品にも実写化したらアニメ化以上に話題になってヒットする可能性のある作品がありそうなのに、実際にはそういう作品が少ないというのは何だかもったいない気がしますね。
回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-09 23:54:18

ANo.4

・アニメ化されて人気が出ると、本誌(ジャンプ)の販売数が増える可能性がある
 同じく、その作品のコミックスの販売数が増える可能性がある
・アニメ関連グッズが売れると、そのパテント料が集英社に入ってくる
・相乗効果で集英社の収入が増える事になります(本業でも儲けられるし、本業以外の収益も上がる)・・ヒットした場合ですが

投稿日時 - 2008-08-08 01:42:54

お礼

アニメ化の方がヒットしたときの経済効果が高いということですか。確かにアニメの方が関連グッズが豊富で、パテント料もヒットすれば相当な金額になりそうですね。
回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-09 18:06:07

ANo.3

人間離れした能力で戦うことが多いジャンプ漫画を実写で再現するのは非常に難しいと思います。
また、アニメの方が原作の宣伝にもなりやすそうです。

投稿日時 - 2008-08-08 00:33:22

お礼

確かに「ワンピース」のルフィを始め、ジャンプ漫画には人間離れした能力を持っているキャラが多いですね。やはり、ドラマの予算程度では再現できないのかもしれませんね。(CGやVFXを利用したらお金が掛かる可能性が高そう)
あと、原作の宣伝しやすいというのはこだわる可能性として高そうですね。
回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-08 23:56:20

ANo.1

アニメ化以外のTV化ってドラマ化ってことですか?
ジャンプは対象年齢が低めなので、アニメにした方が視聴率が稼げるってだけではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-08-07 23:38:37

お礼

ジャンプ読者の年齢層が低めなので、アニメにした方がその層に見てもらえる可能性が高く、視聴率が稼ぎやすいからということでしょうか。
回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-08 22:50:09

あなたにオススメの質問