こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Pentium4→Core 2 Duoに乗り換えを検討中です。体感スピードは実感できるでしょうか?

現在のPCのスペックは、以下の通りです。

■OS: Windows XP Professional SP2
■CPU: Intel Pentium4 2.80CGHz [FSB800/Northwood/L2 512KB/HTテクノロジ]
■マザーボード: BOXD865GLCL [インテルR 865G チップセット]
■メモリ: 2GB [512MB×4枚] (最大4GBまで増設可) ※デュアルチャネルにて動作
■VGA: RADEON 9200 128MB AGP OEM [128bit/FAN無/DVI端子付/TV-OUT]

PCの使用期間は約5年間。
主な使用目的は、DTP関連の作業(Photoshop、Illustrator、Painter、Flash、Dreamweaver、Officeなど)ですが、
特に、Photoshop、Illustratorにて、500MB~1GB程度の画像を編集することが多いです。

小さな画像を編集する分には、特に不満はないのですが、
PhotoshopCS3の機能を多様するようになってから、1ファイルあたりのサイズが大きくなるようになり、
複数のファイルを開きながらの作業に、若干のストレスを感じるようになってきました。

そこで、PCの買い替えをするか、メモリを増設するかで悩んでいます。
知りたいことは、

(1)Pentium4→Core 2 Duoへの乗り換えで、上記ソフトを使用した際の体感スピードはどれぐらい上がるでしょうか?
 (体感スピードを実感するためには、Core 2 Duoのどのクラス(クラック数)以上を選ぶ必要がありますか?)
(2)Photoshopのスクロールが遅いなぁと感じることがよくあるのですが、これはビデオカードの性能が悪いからでしょうか?
(3)メモリを2GB→4GBに増やすことも考えました。(4GBの壁については理解しています。Gavotte Ramdiskにて仮想記憶として使用予定)
http://buffalo.jp/products/catalog/memory/dd400_e/
http://buffalo.jp/products/catalog/item/d/dd400/
上記2つのメモリは、当方のマザーボードに対応しているでしょうか?
(4)『Photoshopは、2GBまでしかメモリを使用できない。(割り当てられない)』という記事をどこかで読んだことがあるのですが、本当ですか?
  (本当なら、メモリを増やしたところで、さほど作業効率は上がらないのでは…と思います。)
(5)Core 2 Duoへの乗り換え(予算12万円)か、メモリの増設(約13000円)か、どちらがコストパフォーマンス的に良いと思いますか?

経験者の方、深い知識のある方のお知恵を拝借できるとありがたいです。

投稿日時 - 2009-04-11 00:47:54

QNo.4869594

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

(1)体感スピードを言葉で説明しづらいのですが、
CPUが100%近く働くような作業だと他の作業が重くてとても出来ない状態ですが、
Core2Duoになれば他の作業も軽々出来ます。
また、マルチコアに対応した作業では高速に処理が出来ます。
確実に実感出来るのは動画エンコード作業。

(2)基本的にCS3以前のPhotoshopはビデオカードの性能は関係ない。
あまり古いビデオカードなら2D性能に差が出ることがありますが、
Radeon9200あたりになると2D性能は頭打ちでしょう。
CS4からはビデオカードのGPUで高速処理する機能があります。

スクロールはHDDの読み込み速度とCPUの処理速度でしょうか。
特にHDDの読み込み速度です。
作業領域(仮想記憶領域)をRamdiskにするとかなり快適になります。

(3)おそらく最大4GBだと思います。
ただ、Photoshopの作業領域として1GB以下では少なすぎるかも。
私は8GB中4.74GBをRamdiskにして作業領域にしてます。
Photoshopの編集内容によってはこれでも足りないくらい。
参考に。
http://freshfield5.blog96.fc2.com/blog-entry-10.html

(4)32-bitのWindowsは理論上4GBまで扱えて、実際は3.0~3.5程度の認識。
そして、1アプリ当たり最大2GBまでしか使えません。
Photoshopが使えるのはメインメモリ2GB+仮想記憶領域となります。

(5)512MBを2GBにするならともかく、2GBを4GBにしても劇的には変わらないです。
Ramdiskにするにしてもメモリは最大4GBまでですし、
PhotoshopCS3で編集するのにPentium4ではやはり性能不足。(快適とは言えない)
ということで、現存PCにメモリを増設するのはオススメできません。

CPUがCore2Duoになるのも大きな性能アップですが、
その他にもHDDも速くなってますし、
ビデオカードのGPUを活用するソフトも増えてきました。
やるなら新規でPCを購入した方が良いでしょう。

投稿日時 - 2009-04-11 01:20:01

お礼

詳しい回答ありがとうございます。
知識不足のせいで、ずっと決断できなかった部分全てに回答して頂き、
そして、添えて頂いたURLがとても参考になるものだったので、得心することができました。
メモリの増設ではなく、新しいPCに買い替えることにします。

Photoshop関連についてお詳しそうなnuconuco様に、最後にもう何点か質問させてください。

(1)Photoshop CS4の、「カンバスの回転」がかなり使えそうな機能なので、ぜひ使いたいと思っています。
(SAIのような、滑らかな回転ができることを期待して)
GPUに対応したビデオカードを選ぶにあたり、メーカーやスペックなど、どこを重視して選ぶのが良いでしょうか…?
2D作業であれば、特に性能差はありませんか?
『最低限、○○以上は必要』という重要なポイントがあれば、教えて頂けると幸いです。

(2)CPUは、IntelかAMDか、どちらがPhotoshopCS3~4の作業には向いているでしょうか?
特に差はない…でしょうか。

…重ねての質問、申し訳ありません。
とにかく、Photoshopでの作業を快適にできるPCにしたいと思っています。
ご教授の程よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2009-04-11 02:23:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

ANo.1です。誤解を受けそうなので解説を追加します。

> HDD Seagate 1.5TB(単体で最速)

これは、1GBあたりの価格が激安になったHDD群の中で、
という注意書きが必要でした。
10,000rpmなどのHDDとかは比較の対象外にしています。
高いから。

投稿日時 - 2009-04-11 13:23:25

お礼

ご丁寧に追記をありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-11 14:29:57

ANo.9

(1)Core2Duoのクロックあたりの性能は2コアが生かされないアプリケーションでもPen4の倍です

(3)(5) (1)の理由により丸ごと買い替えがオススメです。
Core 2 DuoマシンはXP Home搭載で7万からあります
http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/pc_list.php?h=d&f=d&m=pc&tc=57

参考にどうぞ
PhotoshopCS3 Intel vs AMD ↓
http://www.xbitlabs.com/articles/cpu/display/athlon-x2-7750_8.html#sect0
http://www.xbitlabs.com/articles/cpu/display/core2duo-e7300-pdc-e5200_9.html#sect0
PhotoshopCS3 Core2Duo vs Core2Quad
http://www.xbitlabs.com/articles/cpu/display/core2duo-e8600_8.html#sect0

投稿日時 - 2009-04-11 11:29:03

お礼

回答ありがとうございます。
皆さんのご回答を参考に、買い替えする方向で吟味したいと思います。
(殆ど無意味なメモリの増設で、無駄な出費をしなくて良かったです。)

投稿日時 - 2009-04-11 14:28:31

ANo.8

追記(勘違いされないように)
評価版OSをメインにしたマシンには絶対にしないこと。
基本はあくまできちんと実績のあるOSですよ。
今のXPを使いまわすならそれでもいいですが、個人的にはOSも新規購入しマシンを新たに組みなおすくらいのほうがお勧め。
そうすれば既存のハードウェアやリソースも活用できるようになります。
初期投資が大きくはなりますが、中途半端に古い世代と新しいものをMIXするよりきちんと分けて運用するほうがトラブルには強いです。
その上で評価版OSをデュアルブート環境で構築し、ドライバやアプリ環境のリソースを長期戦でそろえていく。

Windowsの世界ではまだ32ビット環境がメインですが、それは異例なこと。
他のOS環境ならとっくに64ビット環境に移行してます。
来年発売予定のWindows7でようやく64ビット環境が本格的に動くようで、NO7で紹介したServerR2は32ビット版がありません。

そういったことを踏まえ、マシンは新規組み立て/購入をお勧めです。

おまけ。
>体感スピードを実感するためには
クロックよりキャッシュで決めましょう。
65nmプロセスなら4MB、45nm版なら6MBのやつ。
http://www.intel.co.jp/jp/products/processor/core2duo/specifications.htm

投稿日時 - 2009-04-11 10:29:02

お礼

回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2009-04-11 14:25:41

ANo.7

2年ほど前に同じようなハード環境からCore2duo環境に乗り換えたものです。気持ちよかったですねぇ。速くて。実感しましたよ。
ちなみに、旧マシンもまだネット/メール用共有マシンとしてがんばってます。

(4)に関して
3GBだろうと割り当ては出来ます。また、下記興味深い記事です。
http://blog.goo.ne.jp/m4g/e/ad1d8db4d70ba0d3b46f1a9a6552088b
Macがらみの話なんですが、Windowsでも該当すると思います。

で、アーキテクチャを大きく変えようとお考えのようですが、
お使いのアプリケーションからすると64Bit環境の構築を考えられたほうがよくはないでしょうか?
もちろんコスト面で現状のOSやアプリの使い回しが前提なのでしょうけれど、4GBメモリ制限のない状況を作ったほうがいい。

>Core 2 Duoへの乗り換え(予算12万円)
無理では?ケース、電源、光学ドライブ程度でしょ、継続できるのは。
HDDは(IDE→SATA)のアダプタ経由か、IDEチャンネルを別途用意しているマザーに1台だけスレーブでつなげる(光学ドライブがマスターになるでしょうから)けどメインHDDは新規でSATAになるのが普通。
グラフィックボードやメモリなどは新しいマザーでは使えません。
電源も出来れば新品に(そんなとこをケチるべきではない)。
予算的には20万~30万程度でお考えください。

64ビット環境は現存の(Core2Duoなどのアーキテクチャであれば)OSの導入だけで使えるようになると思います。
まずはWindowsの評価版などを入手し、そこでメモリの設定やアプリの評価を行い、段階的にOS乗換えを検討するのがいいでしょう。
既存の評価版としてWindowsServer2008R2が8月まで使えます。
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2008/prodinfo/r2.mspx
カーネルはWindows7そのものなので、将来的OS乗換えの評価に適しています。

いまさらメモリのみ増設しても、あまり効果がないし使いまわしも効きません。総とっかえになる状況なので、思い切っていいマザー、いい電源を吟味して購入してください。それ以外のパーツはなんとでもなりますが、この二つがしょぼいとどうしようもない。

投稿日時 - 2009-04-11 10:11:50

お礼

回答ありがとうございます。
メモリの増設はせずに、買い替えに絞って検討したいと思います。

諸事情から、現在はまだ64bit環境への移行は考えていません。
PC関連は上を見るとキリがないので、良いものを選べば、おのずと予算はどんどん上がってしまいます。
定期的な買い替えを前提として、BTOで12万程度で購入できるものの中から吟味したいと思います。

投稿日時 - 2009-04-11 14:20:12

ANo.6

あ・・NANAOことをここで紹介しようとしたら 先駆者が(笑)
まぁそゆことで DTP=NANAO です(おい)
まぁ他で検索してもらったらおわかりですけど NANAOですね

>ペイント系の2Dにも当てはまることなのでしょうか…?
無論そうです おいらは当時は440BXでがんばっていましたから 搭載できるVGAの選択が当時これしかなかった
しかし 後になってから最悪というのがわかって(^_^;)

ビデオチップの性能は結構重要だと思うんですけどねぇ・・
あまり気にしないよって方は 使ったことないんじゃないかな

アナログ時代はG400とか かのーぷすとか 言われていたんですが


画像用途というのは高性能 高機能マシンで結果 みなさんそろえることになるんです・・
最初はこんなのでもいいやってなりますけど

「結局 要るもんは 要るようになる」んです

メモリの件は 無駄でも4GB搭載
パッケージで1Gx2枚 2Gx2枚で売っていますけど 今はメモリ激安ですし損な買い物でもないでしょう

あと いつも言ってることなんですけど なんもわからん初心者とご自分で思うのでしたら
「コストパフォーマンス」の意味がわかっておっしゃってるのかと 逆に問いたい
そゆセリフは 一定レベル以上のことがわかってる人のセリフで
わからんかったら どこがコストなのかパフォーマンスなのか 比較対照さえ知らないのでは?

確かに個人個人の用途は違いますけど あからさまに間違った視点でパーツ選択をして「俺はこれでいいんだ」と言う人いますけど
それではあまりにも世界が狭い 井戸の中の蛙 ではないでしょうか

じゃお前ならどんなマシンを組むんだってなりますけど 予算の提示が先ですね
まぁDTPということばに従えば総予算はケチって30万 無論モニター込みです 本体20万弱 モニター10万強 て感じで考えます

カンの良い方はモニター10万てゆーだけで NANAOの型番までおわかりかもしれませんが 予算だけならこうかな・・
http://www.coneco.net/list_catebrand/01101020/Q29sb3JFZGdlICiDSoOJgVuDR4Nig1cp.html


以下の こゆ方の記事をよく読まれてはいかがでしょうか
今の貴殿のマシンの青写真がどのようなもの わかりませんが
基本 発想はこんな感じでみなさん 考えていますよ

http://ameblo.jp/konica/entry-10185101028.html

投稿日時 - 2009-04-11 09:12:55

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-04-11 14:00:31

ANo.5

CS4使うならQuadコアに。
DTP関連の作業はAMDよりインテルCPUの方が処理は早いです。
12万あればBTOで十分買えます。
現在のCRTが悪くないものなら壊れるまで使っていいと思います。
その分本体に予算が回せますし。
その間にまたお金貯めて良い液晶買ったら良いかと。
http://www.eizo.co.jp/products/ce/index.html

投稿日時 - 2009-04-11 03:18:19

お礼

回答ありがとうございます。
次のPCも、BTOで購入する予定です。

モニタは、現在のCRTが壊れるまで使うつもりですが、液晶もどんどん技術が進んでいるのですね…。
CS4を使いたいので、予算に収まるようであれば、Quadも視野に入れて購入を検討したいと思います。
(“AMDの方が優れているのに”という意見もあるかもですが、CPUはインテルにします。)

投稿日時 - 2009-04-11 13:53:08

ANo.4

Radeon9200は おいらも安かったので過去使っていましたが
地雷そのもので 画質も最悪だと後になって知りました

CPUの体感スピードは どこで感じるものでしょう?
ゲームが一番手っ取り早い結果になりますが
普通に初心者が使う用途だと なんも変わらん ということにもなりえます

DTP関係・・・クアッドにしましょう 世界が変わります(笑)
前の方も答えておられますが よくもまぁネットバースト系で
しかもプレスコ2.8Cでがんばりました 

確かにPen4が終わってるとはいえ
http://www.4gamer.net/specials/softhard/cpu_2-01/cpu_2-01.shtml

連続した大容量の書き込みには それほど酷い結果にはなりませんが
それでもやはりクアッド コア2の方が圧倒的ではあります


全部買い替えです


あと大事なのは ちゃんとした液晶モニター使ってください
DTPで安モンモニターを使ってるというだけで 使ってる人のスキルさえ疑われてしまいます

DTPお使いなら 「ちゃんとした液晶」 の意味はおわかりですね?

投稿日時 - 2009-04-11 02:12:53

お礼

回答ありがとうございます。
ビデオカードに関しては、下の方の回答で、
『基本的にCS3以前のPhotoshopはビデオカードの性能は関係ない。
 あまり古いビデオカードなら2D性能に差が出ることがありますが、Radeon9200あたりになると2D性能は頭打ちでしょう。』
とありました。
baithasar様の仰る、『地雷そのもので画質も最悪だ』というのは、3Dに重点をおいた上での話ではなく、ペイント系の2Dにも当てはまることなのでしょうか…?
(混乱してきました…)

>DTP関係・・・クアッドにしましょう 世界が変わります
Quadは、まだ少し価格が高いので、予算的に購入しやすいDuoにしておこうかなと考えていました。
DuoとQuadでは、そんなにCPUの性能に差があるのでしょうか…?
(3Dゲームは一切しませんので、Photoshopに限った場合)

>「ちゃんとした液晶」の意味はおわかりですね?
今まで、職場でも自宅でもCRTモニタしか使ったことがないので、液晶に関してはまだまだ勉強不足です。
どうしても、CRT>>>液晶、というイメージが強いため、なかなか液晶へ切り替えるタイミングが掴めないのですが…。
今後勉強していきたいと思っています。

投稿日時 - 2009-04-11 02:48:21

ANo.3

もう、乗り換えしちゃってください。それだけの作業をよくもPentium4で我慢してきましたね。

わたしは、CeleronD2.6MhzからPentium Dual Core E2200に買い替えたんですが、(クロック数は落ちてますけど)Superπで倍以上の性能をたたき出しました。

で、Core2Duoですが、今更感があるので、No.1さんの構成を参考に組み立ててみてはどうでしょう?ソケットAM3は将来性がありますし、後からPhenomIIに乗せ換えれば、性能アップも見込めますし。

投稿日時 - 2009-04-11 01:29:19

お礼

回答ありがとうございます。
Intelよりも、AMDの方がオススメなのでしょうか…?

Superπ、ソケットAM3、PhenomII… etc.
…まだまだ勉強不足なことが多いので、じっくりと勉強してから買い換えを検討しようと思います。

投稿日時 - 2009-04-11 02:32:07

ANo.1

私がPhotoshop用に組み立てた構成のポイントは。

CPU AMD Athlonx2 5200+
Mem 8GB
マザー チップセット790GX(グラボ節約)
HDD Seagate 1.5TB(単体で最速)

これで、RAM-Diskを4.75GB取り、Photoshopの
環境設定で、仮想メモリの第一にRam-Diskを指定
します。

最初は、あまりの速さに唖然とすると思います。

投稿日時 - 2009-04-11 00:56:47

お礼

回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2009-04-11 01:48:21

あなたにオススメの質問