こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

(少し昔の)ミステリのおすすめ

登場人物やその会話が魅力的なミステリでおすすめはありませんか?

アガサ・クリスティのミス・マープル、ポワロとヘイスティングスやセイヤーズのピーター卿とハリエット・ヴェイン、前公爵夫人、バンターなどが好きです。
シャーロック・ホームズはあんまりでした。

・できたら海外作品
・できたら19~20世紀初めくらいのもの

が希望です。

投稿日時 - 2009-07-30 10:29:23

QNo.5167363

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

セイヤーズ好きなら私と好みが近いかも知れません。
国書刊行会から出ている「世界探偵小説全集」は、30~50年代の作品ばかりです。
内容もミステリの面白さがわかっている方なら、満足すること間違いなし。
その中で会話の面白さ、登場人物が魅力的となると、アントニー・バークリー、エドマンド・クリスピンですね。
クレイグ・ライスも全集に収録されていますが、彼女の場合、他の方もおすすめの「スイートホーム殺人事件」か弁護士マローンのシリーズが楽しいです。
全集にいない作家だと、エリザベス・フェラーズが40年代に作品を発表、ミステリなのに妙な明るさが漂います。
本格モノでユーモアからはちょっと離れますが、クリスチアナ・ブランドは人物を描き出すのが抜群に巧いですね。
また、74年の作品なので年代は下りますが、アイザック・アシモフの短編集「黒後家蜘蛛の会」が楽しいです。
クラブの面々が毎回ゲストが提示する謎を巡り議論し合うのですが
給仕として傍で話を静かに聴いていたヘンリーが、最後に鮮やかな推理で皆を感心させます。

投稿日時 - 2009-07-30 22:12:22

お礼

回答ありがとうございます。
アシモフはSFしか読んだことがありませんでした。

『給仕として傍で話を静かに聴いていたヘンリーが、最後に鮮やかな推理で』
すごく読む気にさせられました!

投稿日時 - 2009-08-05 16:41:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

登場人物や会話が魅力的で、昔の海外作品という希望から考えますと…
カーター・ディクソンのメリヴェール卿の登場する作品などはいかがでしょうか。絶版のが多いのは残念なのですが、現在でも入手可能な作品があるように記憶しています。
また、最近全集が出版され始めたP・G・ウッドハウスの作品などもお勧めできるかと思います。「文芸春秋刊 ジーヴスの事件簿」など。

この質問には多数の方から回答が寄せられると思いますが、それらの作品からどれを選ぶか迷うようでしたら、ミステリのガイド本に一度目を通してみるのもいいかもしれませんね。
新書館から出版されている「名探偵ベスト101」という本は、ガイドとしてもオススメです。(もちろんネタバレはないですよ)

投稿日時 - 2009-07-31 08:25:46

お礼

回答ありがとうございます。
ジーヴスシリーズはねえ・・・3冊くらい読みましたが、バーティにちょっといらいらさせられるんです。
今読んだらまた違ったかんじをうけるでしょうか。
ジーヴスの他にもう一人くらい好みの人物が出て来ないと、バーティには我慢できないかもしれません。
メリヴェール卿、探してみます。

投稿日時 - 2009-08-05 16:45:34

ANo.3

最初は、江戸川乱歩 じゃなくて、エドガー・アラン・ポー。モルグ街の殺人 からですね。

シュロック・ホームズの冒険(ロバート・L・フィッシュ)
ボアロー&ナルスジャック 版の ルパンシリーズ
黒後家蜘蛛の会(アイザック・アジモフ)
鋼鉄都市( 同 )
悲劇4部作(バーナビーロス = エラリー・クィーン)
 Xの悲劇、Yの悲劇、Zの悲劇、最後の事件
樽(クロフツ)
ソーンダイク博士(フリーマン)

ご指定の条件から外れますが、登場人物の駆け引きで一番面白いのは、刑事コロンボです。小説版は映画よりも面白いと私は思います。

投稿日時 - 2009-07-30 22:07:38

お礼

回答ありがとうございました。
コロンボは映画しか見たことがないです。
あの「うちのカミさんがね」っていうのが好きです。
小説も読んでみます。

投稿日時 - 2009-08-05 16:38:07

ANo.2

・ガストン・ルルー 黄色い部屋の謎 創元推理文庫
 「オペラ座の怪人」の作者による本格ミステリー(1907年刊行)
・アレグザンダー・ミルン 赤い館の秘密 創元推理文庫
 「クマのプーさん」の作者による本格ミステリー(1921年刊行)
・クレイグ・ライス スイート・ホーム殺人事件 ハヤカワ・ミステリ文庫
 推理作家の母親とその子供たちが殺人事件に挑むミステリー(1944年刊行)
などがよいと思います。


 
 
 

投稿日時 - 2009-07-30 21:35:31

お礼

回答ありがとうございました。
ミルンがミステリを書いているんですね。
クレイグ・ライス、おもしろそうです。
探してみます。

投稿日時 - 2009-08-05 16:36:30

ANo.1

この世界は、まずは「古典」からです。

エドガー・アラン・ポーを始め、コナン・ドイル、エラリー・クイーン、アガサ・クリスティ、クロフツ、チェスタトン、ディクスン・カーなどなど。

中には少し読みづらいと思うものもあるかも知れませんが、時代を超えて読み継がれてきた作家たちです。

投稿日時 - 2009-07-30 10:37:00

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-05 16:34:55

あなたにオススメの質問