こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高校留学について

今私は、中学3年生です。進路を考えているのですが、自分の行きたい高校が見つかりません。私は、中学2年生の時に交換留学生として
留学して、本当に海外での勉強がしたいと強く思っています。
そこで、高校1年生からの留学について考えているのですが、3年間高校を海外で通い、そのまま海外の大学に行きたいと強く思っています。
今、周りの高校に魅力が感じられず、自分はどうしても自分にあったスタイルで1度しかない人生を過ごしたいと思っています。
高校1年生からの留学はどのようにしたらよいのか?
どこの国が1番留学しやすいのか?また私の両親も、納得してくれていて、分かれば費用などについても教えていただきたいです。
ホームステイを強く希望しています。
どうしても、高校1年生からの留学をしたいと思っているので、
何か知っていることがあれば教えて下さい。お願いします。

投稿日時 - 2009-11-19 00:13:40

QNo.5459093

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

だいぶ前ですが、高校留学経験者です。ホームステイに関しては分かりませんが、アメリカの寮付き高校に2年私費留学しました。
私の時代は日米教育委員会で情報を集めましたが、今は高校留学は日本学生支援機構の留学情報センターが窓口のようです。
私は主だったボーディングスクールに手紙を送り、様々な事(外国人はいるか?外国人に英語の補講はあるか?短い休暇の場合は寮においてもらえるか?など)を聞いて、その回答と対応で学校を選びました。アメリカでも費用は都市部と田舎では倍くらい差があった記憶があります。
自分が親になると、よく出してくれたと改めて感謝しています。 母は私のいない間、ずっと不眠症に苦しんでいたと後で聞きました。
ご両親とじっくり話しあってください。

参考URL:http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info.html

投稿日時 - 2009-11-19 11:15:14

お礼

高校留学経験者の方のお話は、とても役に
立ちます。
私も、私費留学を考えているので沢山調査を
してから慎重に考えたいと思います。
私も、私の願いを聞いてくれている両親に
改めて感謝したいと思います。

投稿日時 - 2009-11-19 17:17:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 #1です。ちょっと補足しておきます。「大学」という言葉が出たので、なぜ私のような回答になったのかお話ししようと思います。

 我が家では配偶者に大学で出会ったのが圧倒的です。私の両親は見合い結婚ですが、それ以外私も連れ合いの両親も皆(日本から見れば海外の)大学で知り合った人と結婚して家庭を作っています。

 中学生に結婚の話は早いと思われるかもしれませんが、今の決断が将来を決定する、と言ったのはそういうことです。

 #5さんの楽観的な見方に私は反対しておりません。ただGMとトヨタの合弁事業が倒産し数千人が路頭に迷うことになったのは数日前のことですから、どこの国が赤字で、仕事がどこに流れているかは目を開いている人には分かると思います。

投稿日時 - 2009-11-20 05:09:28

お礼

確かに、今の決断はとても
大きな物だと思います。
大学からでも、遅くないかもしれない、
と少し最近思うようになりました。
丁寧にありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-20 23:15:04

ANo.5

初めまして。

自分の若かりし頃を思い出してしまいました。
ただ、ちょっと厳しいことを言わせて頂きますと
そこまでやりたいと思っていることなのに、
何故ご自分で何もお調べになっていないのでしょうか?

その昔私もイギリスの高校に留学したかったので
インターネットなど存在しなかった時代でしたが
色々調べまくって、自分で留学の仲介をしてくれる
ところを探し、まず自分で話を聞きに行き、それから
両親を連れて行きました。結果は、経済的な面から
ダメだったのですが…

ある程度、どこの国で勉強したいなどご自分で
お調べになった方がいいのではないですか?

また、他の方が「中卒」になる「仕事がない」など
問題にされていますが、私も米国大学卒しかも
田舎の無名大学ですが、仕事に困ったことはありませんし、
私の友人の一人は、米国高校に1年留学、1年で向こうの
高校を卒業し、私のいた大学に入ってきました。
そして、外資系企業に就職し30歳時点で年収1千万を
超えていました。

仕事に関して言えば、自分が何ができるのかが大事なので
あって、海外留学したから仕事がないという意見には
申し訳ありませんが、私は反対です。明確な目標が
なければ、海外でも日本の大学でも行っても意味が
ないものになるでしょう。

ご自分の夢に向かって、頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2009-11-19 19:18:01

お礼

一応色々自分で調べてみて、
自分的にはオーストラリアがいいと思っています。
それと、留学の仲介してくれる所の
候補はいくつか出ています。
やはり、経済的にも大変だと思うので
もっと真剣に考えたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-20 23:18:47

仮に中卒になるとして・・・・・・高卒認定試験はどうなんでしょう??
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shiken/index.htm

私の知り合いは高校途中で休学して留学して、
休学を延長しようとしたら出来なくて、どうも日本の高校は退学したらしいです。
確かなことは分からないので、「らしい」ですけど。
アメリカの大学に入って卒業して、
その人の場合はアメリカ人と結婚して向こうで主に暮らしていますので、支障ないのかも。

日本で働いて暮らしたい場合は、日本の学校を出ておいたほうが楽、というのはあるのかもしれませんね・・・・・・
いろいろな人がいるので、分かりませんけどね。

投稿日時 - 2009-11-19 17:41:04

お礼

確かに、日本にぼどぅて来れば、
苦労すると思います。
その辺りも含めて、
もう少し考えてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-20 23:20:49

ANo.3

 私は通訳をやったりTOEICや英検を受ける人を教えていますので、isida_c54さんと同じ内容の相談をよく受けます。

 高校留学はおすすめできません。
 もし高校に入れなかったら、中卒となり、帰国しても大学などへ進学できませんし、就職するにしても「高卒」が最低条件ですからね。

 大学での留学をおすすめします(大学からでも遅くはないです)。

 たぶんisida_c54さんはわかっているとは思いますが、留学とは、授業も英語、板書も英語、質問も宿題も英語、つまり今isida_c54さんや先生が日本語でやっている事が全て英語となるのですよ(私は現地の高校に入れなくて、泣く泣く日本に帰国して、1~2年遅れで日本の高校に入る日本人をかなり見てきました)。
 英語力、大丈夫ですか?

 英語力に自信がないのでしたら、今日からNHKのテレビ、ラジオの英会話番組を視聴してください。
 私のおすすめは月曜~木曜の午後11時からNHK教育テレビで放送される英会話番組です。  
 もちろん、isida_c54さんは留学を考えているのですから、引き続き放送される英会話番組もご覧になられると、いいでしょう。

 isida_c54さんはTOEFLやTOEIC(初心者、初級者向けのTOEICであるTOEIC Bridge)、IELTSを受けた事、ありますか?
 まだでしたら、すぐ申し込んで受けてください。 

 大使館主催の留学フェアーに行ったら、たしかオーストラリアの高校はTOEFLのペーパー版で400点位必要だと、オーストラリアの高校の先生(オーストラリア人)が英語で言ってましたよ(TOEFLのペーパー版で400点、とれますか?)。
 
 参考までにオーストラリア大使館の留学関係の部門のHPのアドレスを書いておきます。

 乱文で失礼します。

参考URL:http://www.study.australia.or.jp/

投稿日時 - 2009-11-19 16:16:10

お礼

とても、参考になりました。
英語力はまだ自分でまだまだだと思っています。
海外の高校に入れないということも
あるのだと、今すごく思いさせられました。
安易に考えず、真剣に考えたいとおもいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-19 17:12:09

ANo.1

 この問題は、切り離して高校をどこで過ごす、大学は海外でやる、といいう問題でなく、その後院はどこで、就職はどこで、人生はどこで、という問題と繋げて、お決めになるのがいいと思います。

 人生相談を読むと、海外に○十年いたが、仕事が無いので日本に帰りたい、しかし歳が○十代なのでこの経済危機では就職が難しい、両親は高齢なので頼れない、といった問題を抱えてい方が少なくないようです。

 また何人(なにじん)になるかも考えておかなくてはならない問題です。中学高校大学を海外で過ごすと、日本の教養人としての教育が欠けているので、もう日本人の影が薄くなってきます。

 大学を終える頃には今の経済危機は終わっているかもしれませんが、世界の経済の中心は今とは可成り違った場所にあるかもしれません。そう言う中で就職の時、日本では「海外帰り」への偏見、海外では「過去にアメリカの属国として栄えた国からの移民」への偏見、に直面するかもしれません。慎重に決めてください。

投稿日時 - 2009-11-19 05:40:49

お礼

大学後はまだ考えていませんでした。
これを機に、考えたいと思います。
何人という事に関しても、自分はあくまでも
日本人としていきたいと思っています。
偏見など、確かにあると思います。
自分では気づかない事を教えてくれて
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-11-19 17:22:08

あなたにオススメの質問