こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

いつも障害者手帳により市バスを半額で乗車させて頂いていたのですが、先日

いつも障害者手帳により市バスを半額で乗車させて頂いていたのですが、先日運転手に拒否されました。何故?等質問するとわけのわからないようなことをガンガン言われ、結局降車するために全額払わされました。
後日市に問い合わせると市バスは全て半額で乗車できるとの回答で半額にならなかったのはおかしいのでお調べしますと言われました。その後市から委託されているバス会社社長から私に電話が来て、「その日のその時刻のバスは乗客0人・売上なしとの業務報告になっているので、お客さんは乗っていませんね!!」と、乗ってもいないのにいちゃもんをつけてわずかなバス代を請求しているように言われてしまいました。
私は車椅子などに乗っている訳ではありませんが、正当に1種3級の障害者手帳を頂いています。そしてその日私は顔見知りの方と2人でバスに乗りました。その方は警察の生活相談課で証言者になってもくれています。
そしてトラブルのあった日にこんなトラブルがあって悔しかったとメールをしたのも日付内容等きちんと残っています。
それを説明しても私を目の前にしてもバス会社社長は「私は社員の報告を今でも信じていますから!それにうちの会社もその運転手も何十年とトラブル1つないんです!」と謝罪1つなくそう言ったきりずっと横を向いていました。
1日5、6本しか出ていないような路線なので時間も間違いないし、その時にバスが故障していつもの市バス形態とは違うバスが来たのでそれを説明すると、社長は初めの電話での問い合わせの時に「あっ!故障のバスね・・・わかりました!」と言ったのです。そして運転手は業務報告を乗客0人としているのに、証言者と一緒に会うと今度は「この人は乗せた!でもあんたは乗せてない!」と言うのです。私はその方と顔見知りですが、一緒にバスに乗り合わせたのはその時1回だけなのです。運転手や社長の方の証言でも、時刻も日付も間違っていないことが証明できるとおもうのですが。
結局私は乗っていないバスへのいちゃもんと言うことで謝罪等は一切頂けません。
第一、私の払わされたバス代はいったいどこへ入ってしまったのでしょうか?
こう言うトラブルってどうにかできないのでしょうか?
証拠等が証明できず泣き寝入りしてきた事などは多々あります。
今回も泣き寝入りするしかないのでしょうが、証拠になるようなものがきちんと揃っているのに悪者扱いされていて、悔しいです。
ただ障害者手帳を使えないと言われた理由説明、謝罪をして欲しかっただけなのことだったのですが。。。
あまりにも運転手・会社社長の態度がひどいので、乗客0人・売上なしと言うことの説明もして欲しいと思うようにまでなっています。

長々と申し訳ありませんでしたが、何かアドバイスがありましたらよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-08-01 12:28:15

QNo.6079296

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

悔しかったですね。ご同情申し上げます。

さて、>市から委託されているバス会社社長から 、とありますが、
市の担当者には相談されましたか?

ご質問の文章には、警察や運輸局の話はありますが、市の話がありません。

市からの委託で、(おそらく市バスの故障で)当該バス会社が事業を行い、
運転手がなんらかの思惑で(おそらく社長の意志でもあるのでしょうが)、あなたたち乗客が居なかったことにし、売上をごまかしているのでしょう。

また、業務日報では、その日は「乗客0」で報告し、実際の証言者をみたら、「この人はのせた、が、あんたは乗せていない」というのであれば、業務日報自体に虚偽を記載しており、信頼することは出来ません。

ですので、私がお勧めするのは、市のバス担当部門に話を持って行くこと(警察では、民事不介入といい、違法行為がなされた場合ではないと基本的に動きません。この話は、このままいくと、有印私文書偽装からはじまり、請負業務に対する運賃の詐取、ならびに、あなたへの恐喝)となる話です。その時点であれば、警察は動いてくれるでしょうが、今の時点では物事が理解できていないとしか思えません。

ですので最も効果的な、市の担当者(請負業者にたいする発注者であり、次回以降の契約解除となるべき事案です、これは) 最初に謝ってくれれば物事を大きくすることもなかったのでしょうが、あまりに悪質です。

もし、もしも万が一、市の担当者が動かない場合には、市議会議員に話を持って行かれることをお勧めします。あなたのお住まいの地域あるいは、あなたが支持できる政党の議員さんに、です。通常の常識をもった議員さんでしたら、素早く動いてくれます。電話一本で市の担当者の上司(課長クラスぐらいであれば)すぐに飛んできます。

それでも、もし万が一事態が変わらないようでしたら、他の方が指摘されているように、新聞への投書、地元テレビへの投書があります。
その上で、弁護士をたてて、の訴訟となるでしょう。


普通の町なら、最初の市役所の担当者への苦情で事態は変わるはずです。

事態を替えててもらわないと、安心して市の行政サービスを受けることができなくなりますよね。

投稿日時 - 2010-08-01 20:38:20

お礼

>mtovaji様
ご回答・アドバイスありがとうございます。
私のつたない文章のために皆様にご迷惑をお掛けしてしまってます。

いつも使えていた身体障害者割引きが使えなかったのは何故か?
普段県のバス会社のバスを利用することの方が多く市バスに乗るのはあまりないのですが、
県内のバス会社及び市バスに使える県内だけのチャージ式バスガードを購入の際にも
県内バス会社も市バスも全てカードでも現金でも手帳を提示すれば半額にして頂けるとの説明を受けました。事実市内でも市外でもカードでも現金でもずっと半額にして頂けていました。
もちろん市バスにも今までは半額にして頂けていました。
市バスは3社が委託されていて、今までは偶然他の2社の委託バスだったのかもしれません。。。

mtovaji様のご質問ですが、
市に問い合わせたところ。。。というのが市役所の市バス関係の課です。
言葉足らずですみません。

市役所でやはり市バスの半額割引は全部するようになっているので調べて、委託会社から説明・謝罪の電話を入れさせます。との対応でした。
私は手帳の見せ方が悪かったからとかいわれるかと思って連絡を待っていたのですが。。。
(手帳の提示の仕方はいつもきちんと提示し、すみませんが、お願いします。と頼み、そしてありがとうございます。と感謝の気持ちを言葉にさせて頂いて降りています。)
でも委託バス会社社長からの電話対応は質問の時のような感じで。。。

結局市役所の関係課・課長補佐と担当リーダーと言う役職の方が委託バス会社社長をつれて私の家まで来ました。
市役所の方は気分の悪い思いをさせて。。。と言うような感じだったのですが、
委託バス会社社長は私を目の前にしても謝罪1つなく、質問に書いたように市役所の方と私が話している間中ずっと横を向いていました。

結局市役所の方はもう少し調べさせて下さいと言ったままです。
噂によれば一応これからはきちんと障害者割引等きちんとした営業をするようにとの文書が委託会社に渡されたようですが、私への回答も謝罪もその後市役所からも委託会社からも何もありません。

本当にmtovaji様たちがおっしゃる通り、たかがバス代の小額。。。
これから気を付けます。と謝って欲しかったのと、市役所には手帳割引が適応される市バスと適応できない市バスがあるのならそれをわかりやすいように時刻表などに表示して欲しいと思っただけだったのですが。。。
乗ってもいないバスにクレーム作って小銭を取ろうとしているような言い方を人前などでも言われて。。。バス代など今更どうでもいいのですが悔しい気持ちや私のバス代はどこへ?の気持ちが消えてくれません。

mtovaji様のアドバイスのように知り合いの地元新聞社の方に連絡したのですが、やはり大きな事件ではないので、<こんなことがありました>のようなコーナーに投書してもらうしかないとのことで、
投書してくれれば載せて下さると言ってもらえたのですが、そのコーナーは一筆書きのような短な文章掲載のために説明しきれそうもないので、諦めました。

とにかく委託会社社長は私の証拠を認めず、乗っていない!の一点張りなので、わたしの証拠類が
証拠にならないのか、障害のことでお世話になったことのある弁護士さんに電話して証拠になるか聞いてみようと思っています。

色々と沢山のアドバイスをありがとうございます。

投稿日時 - 2010-08-01 21:40:58

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

これは、もう地元紙の投書欄にでも、事実を投書したほうが良いかもしれませんね。私の地元紙では、よく市バスへの苦情が掲載されていて、その都度市バスが紙上を通じて、利用客に謝罪しています。仙台市営バス(たまに宮城交通)への苦情で、担当者の方がちゃんと紙上で謝罪している記事をよく見ます。なので、仙台市営バスの対応は私はかなり信頼できます。
バスに乗って、降りるときは常に「ICレコーダー」などを見せびらかせながら、動かすという手もあるかと思います。同じ運転手にまた乗り合わせる可能性もありますので。それなら、彼らも言い逃れはできないでしょう。
今回の点で、貴方がどうしても「死ぬほど」許せないときは、弁護士を立てて裁判ということもあるのでしょうが、そこまでされるか?は貴方様のお考えかと思います。

投稿日時 - 2010-08-01 20:09:13

お礼

>runtou様
たくさんのアドバイスありがとうございます。

仙台(宮城)の地元紙はちゃんと市民・県民の意見を載せて下さるのですね!
そしてきちんと市バス会社の方も謝罪なさって下さるのですね!
羨ましいです。。。

私の住んでいるところは、障害の取材のことで知り合いになった地元紙の方に相談してみましたが、
<こんなことがありました>のような一筆書きコーナーみたいのになら掲載して下さると言ってもらえましたが、2~3行では説明しきれないので諦めました。

「ICレコーダー」などは確かに効果はありそうですね!!

でも警察官の前でもどこでも証言してくれる同乗者がいても、こんなことがあったと言うメールが残っていても、それを認めず運転手の報告を信じるの一点張りの委託会社ですから、どんなことをしても無理だと思います。。。


アドバイス本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-01 22:05:00

ANo.1

バス会社を管轄する運輸局、例えば関東地方なら関東運輸局に相談してはいかがでしょうか?
そのとき、「トラブルのあった日にこんなトラブルがあって悔しかったとメールをしたのも日付内容等きちんと残っています。」←「証拠になるようなもの」を必ず持って行きましょう。事前に管轄の運輸局に、こんなことがあったと、連絡したほうが「スムーズ」かもしれません。

投稿日時 - 2010-08-01 12:44:07

お礼

runtou様、アドバイスありがとうございます。
こんなことでのアドバイスなんてもらえないとも思っていたので、大変嬉しいです。

あまり長い文章になってしまうために一部省略してしまっていて。
私が一緒に乗車して、他に誰も乗っていなかったので、運転手のすぐ後ろの席に通路を挟んで座りお喋りをしていた方が運転手さんに私と一緒に会い、「一緒に乗ったよ!」と証言したくれた時に、その運転手さんはその方へ(高齢者の方です)「こんな人知らないだろ!」「一緒に乗ってないだろ!」などの言葉を脅すように何度も言うので、私も証言を変えさせられてもと恐くなり、その後直ぐに警察署の生活安全相談課科へ行き、事件にはできませんが、証言だけは承認になって頂けるように依頼しました。
その時にその警察官の方から運輸局へのアドバイスを頂き、相談したのですが、
運輸局からは会社からの営業報告は会社全体の1日の乗客人数と金額だけの報告しか規定がないそうです。なので、何日の各路線のどこからどこまでの乗客数及び売上は把握できないそうです。
私が業務報告みたいなものがあって、会社社長からはその日のその区間の乗客及び売上は0だと言われたので、そう言うものがあるはずですが!と運輸局の方へ言うと、そう言うのが会社内にあるにはあるかもしれませんが、報告が0と言うことはどうすることもできません!との回答でした。
もちろん証拠等の説明はしています。

せっかくrunton様にアドバイス頂いたのに、私の字数制限などや文章が長すぎるかな?と言う勝手な
判断で省略部分があり、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
でもrunton様のアドバイスは警察官の方とも一緒なので、間違い等もなく、大変嬉しかったです。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-08-01 13:24:31

あなたにオススメの質問