こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Excel2007の印刷対象について

Excel2007の印刷対象について

あるシートの内容を1ページに収まる様、拡大縮小印刷の項目にて
「次のページ数に合わせて印刷: 横1 x 縦1」にチェックを入れました。

このシートは別の"Data"というシートからデータを取ってきており、
A1に=IF(Data!A1<100,"",Work!A1)
と入力されています(説明の為に簡素化しております)
そしてこの式が、A1からA10000までフィルドラッグされています。

問題は、IFで""が出力されているセルも印刷の対象となってしまい、
A1~A10000全てが収まるまでに縮小印刷されてしまう事です。

""以外が出力されているセルだけを対象に、1ページ印刷をかけるのには、
なにか良い方法はありますでしょうか?

投稿日時 - 2010-08-02 14:29:32

QNo.6081671

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

数式を使った印刷範囲の自動設定が簡単です。

印刷したいシートで適当な範囲を選択し、ページレイアウトタブの印刷範囲を選択し「印刷7範囲の設定」で、仮の印刷範囲を設定しておきます。

次に数式タブで「名前の管理」から「Print_Area」を選択し「参照範囲」の欄に、新たに以下の式を入力します。

=OFFSET($A$1,0,0,MAX(INDEX(($A$1:$A$10000<>"")*ROW($A$1:$A$10000),)),7)

これで空白ではない最後のA列の行まで印刷範囲を自動設定することができます。

ちなみに、上記の数式は横方向がG列まで印刷する場合の数式ですので印刷対象の行数によって数字を変える必要がありますが、1行目に項目がな有力されているなら「7」の部分を「COUNTA($1:$1)」のように数式にすれば自動的に横方向のデータの追加にも対応することができます。

投稿日時 - 2010-08-02 15:08:31

お礼

ありがとうございました。

完璧にやりたい事が出来ました!

素晴らしいテクニックです!

投稿日時 - 2010-08-02 15:25:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問