こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

parallels desktop for macでwindows 7

parallels desktop for macでwindows 7 32 bitが動かせない

ネット上を探したのですが解決できなかったのでここに投稿します。

使用しているPCはmac book proの一番新しいものです。

まず、boot campでwindows7 64bitをインストールしました。
その後macOSにparallels desktop for macをインストールし、それ経由でwindows7を起動し、問題ありませんでした。

その後windows7 64bitをboot campで削除し、windows7 32bitを入れ直しました(使用したいプログラムが32bitのみ対応の為)。
その後macのparallels desktopからwindowsを起動しようと試みましたが、以下のメッセージが表示されます。

「windowsを開始できませんでした。最近のハードウェアまたはソフトウェアの変更が原因の可能性があります。
windowsファイルが壊れているか、正しく構成されていない場合、スタートアップ診断は問題の解決と修復に役立ちます。スタートアップ中に電源中断が起こった場合は、通常起動を選択して下さい。

スタートアップ修復の起動(推奨)
windowsを通常起動する」

このメッセージでスタートアップ修復を選択すると、最終的に「この問題を自動的に修復できません」と表示され、「完了」をクリックし、シャットダウンすることになります。

通常起動するを選択すると、またこの画面に戻ってきます。

parallelsも一回再インストールしてみましたが、変わりません。
windows7も2回再インストールしてみましたが、変わりません。

何が原因なのでしょうか。

投稿日時 - 2010-09-01 16:22:57

QNo.6151350

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Parallels Desktopが作成した仮想マシンの構成ファイルが64bit用のままになっているためかと思います。
My Boot Camp.pvmフォルダを削除して再構成してみることをお勧めします。

それでも駄目な時はParallels Desktopをアンインストールし、関連ファイルも一掃した上で再起動後にParallels Desktopを再インストールしてみては如何でしょう?

投稿日時 - 2010-09-01 18:55:58

お礼

おっしゃる通りの方法で、無事に解決致しました。
私では絶対に解決できませんでした。
本当に助かりました、ありがとうございます。
それでは失礼します。

投稿日時 - 2010-09-01 23:40:49

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

>その後windows7 64bitをboot campで削除し、windows7 32bitを入れ直しました。
parallelsは仮想OSソフトで有り『仮想ディスクイメージ』から起動するのがどちらかと言えば王道です。

>最近のハードウェアまたはソフトウェアの変更が原因。
つまり64ビットOSを32ビットOSに変更した訳なので、これがおそらく問題でしょう。
なのでOSを何回インストールしても変化無い。

ブートキャンプ領域を一度削除し、改めて作成すればOK

投稿日時 - 2010-09-01 17:12:24

補足

回答ありがとうございます。
質問での情報が不足しておりました。申し訳ありません。
「windows7を2回入れ直した」というのは、boot campで当該windows7領域を削除後、boot campで再度インストール、という作業を2回繰り返したということでございます。

当方、PC初心者なもので申し訳ありませんが、「ブートキャンプ領域を一度削除し、改めて作成」とは、この作業のことでしょうか?

もしそうでしたら、もう既に行っており、効果がない状態です。

投稿日時 - 2010-09-01 19:55:59