こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今後の選択について

今後の選択について

今後の人生の選択について皆さんの意見を聞きたいと思い質問させていただきます。

私は20歳になる専門学生です。今年度卒業になるのですが最近私には夢ができました。
それは東京消防庁で消防管として働くことです。ただ、今通ってる学校は消防士とは関係ありません。
今まで正直、真剣に将来について考えていなく今年にはいってようやく見つけた夢です。
今年の消防庁の試験も受けましたが、時間的な余裕も無く合格することは出来ませんでした。

なので今後についてもう一度考えなければいけないのですが、どうしても消防管としての夢を
諦めることが出来ません。ただ現実を見れば新卒をに逃せばいい会社に入るのは難しいことも十分わかっています。消防丁の試験に集中していたため、この時期にまだ民間の内定がないのを考えればあまり変わらない気もしますが・・・


私は私の人生を生きていますし、友人や学校の先生がたに相談すれば
自分の人生悔いの無いように挑戦してもいいんじゃない?など言ってくれ、応援してくれる方もいます。
しかし私がなかなか決められない理由に、もし就職したとすれば消防丁の試験日に休みをもらえる保障などないので受けれなくなってしまうかもしれないというのと、両親や彼女の存在があります。

最終的に決断するのは私ですが、私の決断によって両親に不安や負担をまだこの先かけてしまいます。
今まで両親にはたぶん考えられないぐらい不安や迷惑をかけてしまったと自覚しているので、
また1年、と考えると情けなく申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
正直、両親に私の夢のことや消防庁を受験したことを伝えていません。
今回だけは口だけじゃなく、結果が必要で不安にさせたくなかったからです。

また彼女にも不安をかけたくありません。
彼女はだいぶ年下でまだ高校生です。(ちゃんと相手方の両親にお付き合いを認めていただいています)まだ付き合って1年ですが、真剣にお付き合いしています。
まだ高校生ということもあり現実的ではないですが、もし縁があるなら結婚も考えていますし
彼女も彼女の姉が早くに結婚しているため20歳になるまでに結婚したいといっていますし
私も、もし縁があるならば彼女の意思を尊重したいとも思っています。

諦めることは難しいと思いますが、大切な人達のことを考えればもっと別の道もあるかなと
考えてしまいます。
諦めるべきか、自分勝手に生きるのか、皆さんの意見を聞かせていただきたいです。
よろしくお願いします。

最後になりますが、駄文、長文失礼いたしました。

投稿日時 - 2010-10-09 19:49:28

QNo.6238568

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

諦めるべきです。

現実を直視してください。
子供のころから消防官を夢にて何年も準備をしてきた多くの少年・少女がいます。
それを、貴方は思いつきで受験して、合格すると考えた。甘いですね。
それが証拠に消防庁は貴方なんか必要としませんでした。

自分中心の発想はいい加減にして、ご両親や彼女が安心できるようしてあげる事が貴方の任務です。

投稿日時 - 2010-10-09 21:32:50

ANo.3

まず思ったのが質問者さんはどの位本気で消防官になりたいと思ってるのでしょう?今20才という事、しかも専門学校に行かれてるという事ですが,その専門知識をいかそうと思ったからその学校に入ったんですよね。それをあっさり捨てれるのですか?という事は消防官に対してもどこまで気持ちがあるのか気になります。恐らくは人を救いたいトカ火事を素早く消して人命救助にあたる…といったあたりと思いますが、現実は厳しいですよ。私は今,公立の保育園に勤務してますが正直、若い先生で辞めていく人多いです。理由は「想像してたのと違ってた」というものが多いです。一般的に保育士さんは日中,子供と遊んでればいい、お昼寝もあって楽だね。みたいに思われがちですが…とんでもない!1人1人ねらいを持って,援助を考え反省をして1週間の予定を考え お母さんの相談に答え,お便り書いて…と、書き物の多い事 しかも遊びを1つするのにも これは何を狙って、どういうふうに発展していくか予想して…そういうので挫折するのが多いんです。ちょっとズレましたが消防官もきっと そんな所いっぱいあると思います。質問者さんはそれもご存知で希望するのでしょうか?それならば迷う事なく自分の思いを貫けばいいと思います。彼女さんや両親さんの事は気にする事でないと思います。質問者さんがやりがいを持ってる事を一番望むはずだから。

投稿日時 - 2010-10-09 20:53:08

お礼

回答ありがとうございます。

まず専門学校のことですが、英語を学んでいます。
理由は小学生のころ洋楽が唯一の楽しみであり、そのころから英語を学びたいと思ってたからです。
消防士になりたいと思った理由は、私が生きてきた20年間で私の家は2度、放火にあっています。
放火についてはまた別の話になるので詳しく言うことは遠慮させていただきますが、
そのときに火を消してくれたのは消防士の方達で、もちろん非常に感謝していますし、憧れてもいます。
私達家族が体験してきた火災による悲しみや苦しみ他の誰にも感じてほしくない、と思い消防士を志望しています。
なんでもっと早くから消防士の勉強をしなかった。ということには答えようがありませんが
ようやく見つけた夢を、イメージと実際は違った、という理由で辞めることはないと思います。

回答者様がおっしゃるように、家族にも彼女にも理解してもらえるよう自分自身がんばりたいです。

今回は本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2010-10-09 21:22:04

ANo.2

結果を目指して頑張れないのはどこまでマジなのかなって思ってしまうのは私だけでしょうか?
書いてあることが全て真実なら選択の余地などないんじゃないのって思ってしまいます。
立派な消防士さんになってください!

投稿日時 - 2010-10-09 20:05:06

お礼

回答本当にありがとうございます。
私は本当に消防士になりたい、そう思っています。
今回、結果が付いてこなかったのは私自身の甘えからだとおもいます。
頑張りたいとおもいます。

今回は本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2010-10-09 20:36:10

ANo.1

この時代、質問者さんの年齢で夢を持って生きる事が出来ているというのは、素晴らしいと思います。
何を諦める必要があるのでしょう?
バイトしながら勉強して、試験合格を目指せば良いでは無いですか。
ご両親に今の気持ちを伝えていない理由が分かりません。
バイトしながら勉強して、絶対消防士になる!と熱っぽく語って理解して貰いましょう。
彼女の事は彼女に任せましょう。
消防士に成りたいという貴方に付いて来てくれるかどうかは彼女の決断次第です。


自分の人生です。悔いの無いように頑張って道を切り開いて行ってください。

投稿日時 - 2010-10-09 19:56:27

お礼

回答本当にありがとうござます。
両親に言っていないのは専門学校に通わせてもらってお金の面でも多大に援助してもらっているのに
まったく関係ない消防士の道を選ぶのは申し訳なく思ったからです。
正直、自分の中で消防士は諦めたくありません。
だから背中を押していただきたっかった思いもあります。

今回は本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2010-10-09 20:29:18

あなたにオススメの質問