こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フロントオーディオコネクタへの接続

マザーボードのフロントオーディオコネクタにケースのフロントオーディオポートからの線をつなげたいのですが、接続個所が間違っていたようで音が出ませんでした。再度接続をやりかえたいのですが、マザーボード側の表記とケース側の表記が統一されていないため、よくわかりません。マザーボードは AOpen AX4SPE Max ケースはKEIANのものです。

ケース側(線は5本)
MIC IN
GND
EAR_R
EAR_L
4.GND

マザーボード側(ピンは9本)
AUD_MIC
AUD_MIC_BIAS
AUD_FRONT_R
NC
AUD_FRONT_L

AUD_GND
AUD_VCC
AUD_RET_R
(ブランク)
AUD_DET_L

一応予想としては下記のように思いますがいかがでしょう?
MIC IN → AUD_MIC
GND  →  AUD_GND
EAR_R  →  AUD_FRONT_R
EAR_L  →  AUD_FRONT_L
4.GND  →  NC

ちなみに、残りのピンの意味などおわかりでしたら、勉強のため教えてください。 それではよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2003-08-10 15:42:20

QNo.624490

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

おおむねあっていますね。しかし・・・

NCはノンコネクション(未接続)の意味でどこにもつながっていません。


デフォルトでは、
AUD_FRONT_R と AUD_RET_R
AUD_FRONT_L と AUD_RET_L
が、それぞれジャンパーされているはずですよね。以下Rチャンネルで説明します。

オーディオ信号は「AUD_FRONT_R」から出て、「AUD_RET_R」に戻って背面のコネクタへ出力されます。したがって、ジャンパーをはずして「AUD_FRONT_R」からフロントパネルへ接続すると、背面からは出力されなくなります。
普通、ヘッドホンコネクタはヘッドホンを挿していなければ信号を「AUD_RET_R」へ回すようになっているのですが、そのケースではリターン線が省略されているようですね。
後、「AUD_MIC_BIAS」はマイク電源で、ヘッドホンと同じステレオプラグを使用して、マイクへ供給されるのですが、これもケース側は省略されていますね。

私なりの結論は「そのフロントオーディオパネル、手抜きすぎで使えね!」だと思いますが・・・

投稿日時 - 2003-08-10 16:44:54

お礼

なるほど、使えねーやつですか。 フロントの結線をはずし、ジャンパーを元にもどして背面のみ試してみたらちゃんと音が出ました。考えてみればフロントにUSBはあった方が便利ですが、オーディオはいらないかなって気もしてますので、背面のみで行こうかとも思います。 大変勉強になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-08-10 18:15:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問