こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

海保職員、国民栄誉賞を授与させるべきでは?

尖閣で起きた中国船による衝突・領海侵入事件。

海保職員がビデオを公開したことにより、国民は尖閣でどのような状況下にあったかの真実を知ることができました。

ビデオ公開があるまで中国は「全ての責任は日本側にある」と発表、強硬な姿勢を崩しませんでした。

中国側の強硬姿勢に対して日本政府はオロオロするばかりでした。

正直、国際的にこのままではず~~~っと日本が悪者扱いされてしまいます。

そのとき、正義の味方sengoku38さんが現れました。

その後、風向きが変わりました。

ビデオを見る限り、中国側が100%悪い!!

中国漁船は、ミッション船だった、という報道があります。
週刊文春でも同様な記事があるそうです。
中国船船員を逮捕した後、この事実を発表しようかしまいか判断しかねている最中、中国政府が「中国人船員逮捕に抗議する」と日本政府より先に発表をしたそうです。

中国人の身柄は日本側にあるから、本来なら中国政府が中国漁船船員逮捕の事実を知る由もないはずだが・・・・・・

中国政府が「中国人逮捕に抗議する」と発表できたのは、海保船が中国船を拿捕するまで中国船と中国政府との間で無線連絡していたからではないか!!!!

ビデオを公開し、国益に大きく貢献した海保職員に国民栄誉賞を送るのが相当とは思いませんか?


参考
http://www.youtube.com/watch?v=upvTAXV5WY0&NR=1&feature=fvwp

投稿日時 - 2010-11-19 03:53:09

QNo.6329155

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

いやまったく。規律判断はともかくとして、国民感情としては国民栄誉賞ものでしょう。

「尖閣ビデオ問題」についてのサンケイ新聞のネット利用調査によると、
11月16日までに2万773人(男性14822人、女性5951人)から回答があって、

(1)映像を流出させたとされる海保職員の行動を支持するか
    95%←YES NO→5%

(2)映像公開を避けてきた政府の対応を評価するか
     2%←YES NO→98%

(3)政府は今からでも映像を国民に公開すべきか
    98%←YES NO→2%

だそうです。
圧倒的な、何と言うか、、決定的な文句の付け様のない、まさに国民栄誉賞並みですね。

ネットを利用した調査ですから一般の世論調査よりは偏りは大きく出るのでしょうが、積極的に意見開示しようとする人々の間での海保員への支持は凄いです。
この流れに逆らえば、政権は転覆されますよ。

既に与党民主党に対する攻撃が、日本中から開始されてます。官・民を問わず、ですね。
あらゆる所から情報が反民主党団体に寄せられ、民主党追撃の道具として提供されている。続々と。山のように。
マスコミ人の殆ども、この問題では同様。売国奴小沢派の大半も同様(ご都合主義的な演技なのかもしれませんがね)。

燎原の野に、既に、火が放たれてます。コレに逆らえば、死す。
小沢も民主党全滅を「も」、予感し出しました。

投稿日時 - 2010-11-19 18:22:52

ANo.15

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(48)

ANo.48

>中国の方は本当に英雄と思うでしょうね。みなさん本当に日本語や民俗に詳しく為りましたね。
中国の方は本当にそうです。
昔から外国へ雄飛しています。
他国のことに詳しいです。勇気あります。
尖閣諸島、中国は我領土と主張し、日本も我領土と主張しています。
日本は領海を犯したと言いながら、犯人と重要証拠の漁船を解放しました。
本当に100%自国の領土と思っているならば、解放せず裁判するはずです。
無知な庶民は100%自国の領土と思っているが、政府はそうは思っていないのです。
このビデオは勇敢な中国漁船船長の行動を全世界に知らしました。
そして日本の団結ないことを全世界に知らしました。

投稿日時 - 2010-11-23 17:20:50

ANo.47

 捕まえらるても恥じることなく堂々としていた。
 勇気あります。
 全世界的栄誉賞です。

 成熟した日本の国家と公務員が決して危害を与えないことを熟知していますからね。
 中国の方は本当に英雄と思うでしょうね。みなさん本当に日本語や民俗に詳しく為りましたね。

投稿日時 - 2010-11-23 16:39:39

ANo.46

>ビデオを公開し、国益に大きく貢献した海保職員に国民栄誉賞を送るのが相当とは思いませんか?

小さな漁船で大きな軍艦に体当たりした中国民間人の船長は英雄です。
捕まえらるても恥じることなく堂々としていた。
勇気あります。
全世界的栄誉賞です。

顔を隠してビデオ公開した海保職員。
顔の見えない英雄。そんな英雄あるはずないよ。
日本の団結心の欠如露呈。
中国から栄誉賞が授与されます?

投稿日時 - 2010-11-23 15:54:53

ANo.45

 漢詩と中国文化が好きで日中友好の組織に参加してきているし、ラディカル革新ではあるが。

【「領海内を航行していた自国船が拿捕されて他国の法律で裁かれるのはおかしい」という中国政府。】
どこが中国の領海か、その認識が相対的であるかのような言い回しは、日本語のうまい中国人の印象ですね。
 対米敗戦直後の中国青年と結婚した姉夫婦に私たち幼い兄弟はたいへんお世話になったが、義兄も日本の民俗と言語は堪能でした。
 中国人のインターナショナルには尊敬をしますが、この領海問題は中国は決して本心ではない。
 ぶったくりでしょう。きちんと認識していると存じます。
 わが共産党でもその辺はきちんと分析し、説明しているやさしく意を尽くしている記事が日刊紙にも日曜版にも出ています。
 あいまいではない。うやむやにやり過ごしていてはいけませんね。

投稿日時 - 2010-11-23 15:25:33

ANo.44

>ビデオ公開があるまで中国は「全ての責任は日本側にある」と発表、
   >強硬な姿勢を崩しませんでした。

強硬な態度を崩せば、即中国政権の崩壊ですから、そうしなければ
ならなかったのでしょう。
中国首相の国連でのあの場違いな演説ぶり、気の毒なくらいでしたネ。
ただ、それにあわてて船長釈放に走る我がニホンは、もっと気の毒。

    
    >ぜよは現代でや一定の効果的修飾語ですかぁ。

申し訳ない、ちょっと竜馬の人気に安易に乗っかり過ぎてしもぅた。(涙・・

投稿日時 - 2010-11-23 12:32:30

ANo.43

中国政府だって、国際社会だって、最初から日本が"加害者"だとは思っていませんよ。
どちらがぶつかってきたかなんてどうでもいい話しで

「領海内に侵入してきた外国船を拿捕して自国内で裁くのは当然」という日本政府と
「領海内を航行していた自国船が拿捕されて他国の法律で裁かれるのはおかしい」という中国政府。
今まで互いがけん制しつつも、うやむやにやり過ごしていた問題が
漁船衝突事件として、国民に見える形で明確に答えを提示しなければいけなくなったから
大騒ぎしてたんですよ。

いまだに、「どちらがぶつかったのか」なんて事件の要点とは的外れなところで
ビデオ映像を取り上げて中国叩きを続けている一部の人らにとっては国民栄誉賞ものかもしれませんが
客観的にみてこの海保職員は、独りよがりの考えでもって、一部の国民の知りたい欲求を満たしただけの人間に過ぎません。

投稿日時 - 2010-11-23 12:01:38

ANo.42

> はい、すみません。無知はいいましたが蒙昧はいっていません。

そうですか。でわ蒙昧は取り消して、言います。
「本当に何もわかっていない無知の人の感情的意見です。」
しかし三人皆変な日本語使いますね。
理解困難です。
日本人なら恥ずかしいね。

投稿日時 - 2010-11-23 11:08:57

ANo.41

【削除されることも無く、堂々と(?)掲載される。】
 日本語表現のむずかしさですかな。
 削除するべく、通報することも出来ますので。
 私も表明している内容で国政の参加をしようとは思っていませんから。
 しかし国民の声なき声の一つもあるのですね。
 どんなことばも大事ですが、ぜよは現代でや一定の効果的修飾語ですかぁ。

投稿日時 - 2010-11-23 10:45:38

ANo.40

 >無知な庶民の床屋談義の感情的意見です。
【私同感します。その通りです。】
 何とこのフレーズって喜んじゃいけないんですね。
【日本人の美徳に謙遜ありますが、これ謙遜でなく真の感情発露と思いました。】
 はい謙遜という側面でなく、何かを理解して発言する立場をとっていませんというだけのことでしてね。
 それはその立場でやるべきで、無知なる庶民の感懐も知る必要があるのでは。
 声なき声。
【本当に何もわかっていない無知蒙昧の人の感情的意見です。】
 はい、すみません。無知はいいましたが蒙昧はいっていません。まぁ人にいうべき言葉ではありませんね。
 日本人なら。

投稿日時 - 2010-11-23 10:38:29

ANo.39

 あぁ中国の漁船に扮している英雄ね。
 日本と日本の公務員が絶対に暴力も振るわないし、傷を負わせることがないって知っていますからね。
 そんなふうには、日本の公務員はやらないって。そして舟をぶつけてきても居るわけなんですね。
 保安官が顔を見せないって、大事ですね。
 このこともそして暴力で迫ってくる人にも防御だけで対応することも、日本という大人の振る舞いですね。

投稿日時 - 2010-11-23 10:33:14

ANo.38

   「床屋談義」を

自由に、それもきわどくカキコミでき、しかも片っ端からそれらが
削除されることも無く、堂々と(?)掲載される。
まっこと、ありがたいことぜよ。

これが案外、我が国 日本の底力ぜよ!!

投稿日時 - 2010-11-23 10:21:41

ANo.37

>無知な庶民の床屋談義の感情的意見です。
私同感します。その通りです。
日本人の美徳に謙遜ありますが、これ謙遜でなく真の感情発露と思いました。
本当に何もわかっていない無知蒙昧の人の感情的意見です。

投稿日時 - 2010-11-23 09:36:15

ANo.36

 要するに、政府は対中国交渉の諸般から公開(一般への)を憚った。
 しかし公開することは国民の為にも、諸国の世論(せろん)のためにも、そして対中国牽制のためにも必要であった。
 政府の立場ではできなかったことをやった。
 しかしそれが秩序維持の官公庁の正規の職員が、世を憚りながら実行した。
 その個人的行為の遣り方を批判すれば批判できるが、普通の方法選択であったということに過ぎない。
 それだけのことである。
 名前も何も分らない人を誉めたたえる。それをしもどうのこうのとはばかげたことです。
 最初から一定の意見表明が目的で、誉めたたえるなんて事は二の次の応援に過ぎない。
 ちなみの氏名不詳でも、時効の進行を止めるためにも告訴などをするものである。
 結果として泳がせて、政府のできないことを或る意味で特異な人格の方がやってくれて、本当は政府が感謝するべきですが、それはできないから市民の一種のお茶羅気の側面で、応援と意見表明をしてもいいだろう、って言うくらいですね。
 あぁだのこぅだのの話ではなく、それ以上でも以下でもない。
 組織と秩序がどうだこうだは無論、当たり前のことです。
 氏名などが絶対に公開されないことを心から期待し、市民有志で意見表明を期して応援の意志を持って、氏名不詳のまま讃えますという意見広告やサイトがたくさん出来ればいい。それだけのことでしょう。
 目くじらの問題としては当初から考える対象と思っていない、暢気な父さん。いえ爺さんです。
 無知な庶民の床屋談義の感情的意見です。

投稿日時 - 2010-11-23 08:55:43

ANo.35

ビデオ見た中国人みな勇敢な船長に拍手している。
中国人漁師でも勇気ある、精神強いです。
英雄は漁船の船長ではないか?
顔の見えない専門職の保安官は勇気ある人?

投稿日時 - 2010-11-22 20:05:06

ANo.34

  
   >ビデオを公開し、国益に大きく貢献した海保職員に
   >国民栄誉賞を送るのが相当とは思いませんか?

色んなご意見があろうと思いますが、これで中国が大人しくなったことは
確かで、もう絶大な効果あり。

なお、今回は公務員の秘守義務違反には当たらないので、英雄では無いが
罪に当たらない。
従って、いまだ逮捕もされていないが、今後起訴も当然裁判で有罪もなしと。
あっ、そういえば先ほどのニュースで、かの保安官は地上勤務になっただと。

それにしても、
皆さんの貴重なご意見はもちろん、自分の至らぬカキコミも「自由に遠慮なく
投稿できる我が日本」に幸あれと・・。

投稿日時 - 2010-11-22 17:44:04

ANo.33

匿名でこっそり暴露する憂国の志士なんて聞いたことがありません。
「悪法もまた法なり」・・・最近これを知らない人が増えてきたのには困ったね。
こんな公務員が増えてくると国家が崩壊します。
今の日本は国家の体をなしていない。
まるで、列強に蚕食された清朝末期の中国と同じです。

英雄的な行動を取る民間人船長が出たりして、今の中国の方が一頃の興隆期の大日本帝国のような感じだね。
結局呑気なトーサンや卑怯な愉快犯が国を潰すのです。
政府に使われている公務員が、政府の方針に反することをすることを許せば、国が潰れます。
しまらないとだめだよ。ノンキなトーサン。

投稿日時 - 2010-11-22 14:24:28

ANo.32

 ANo.29:
 正に暢気なとうさんなんですが、管理者っていうのは実をいうと私やかの保安官みたいな暢気なとうさんのいることも読み込んでいることが実は相当ありましてね。
 墓場に持って行くそんな話は結構抱きかかえています。つまり利用することもあります、そんなはみ出しを。
 公安なんかの手法で、泳がせだぁなんてずいぶん指摘がありますが、そんなのも結構あるんですね。

投稿日時 - 2010-11-22 10:20:56

ANo.31

投稿者は、英雄ではないが憂国の思いにかられたのであろう。

 罪かどうか、いろいろ論議はあるが、今回のは罪に当たらない。
なぜなら、
  ビデオは、マル秘扱いではなく、当時は関係者なら極普通にみられた。
  また、公開されたことで、誰も不利益をこうむっていない。
だから、今もって逮捕もされていない。
重罪な犯罪者などと言う意見は、まったく見当はずれも甚だしい。

投稿日時 - 2010-11-22 09:59:24

ANo.30

政府が公開しないのが間違っているといって、
その政府に使われている公務員が、
個人的判断で政府と違うことをしたら重罪です。
そんなことを許していたら国家が崩壊します。

「悪法もまた法なり」・・・最近これを知らない人が増えてきたのには困ったね。
呑気なトーサンは結構ですが、そんな人ばかりでは国がつぶれます。

投稿日時 - 2010-11-22 09:15:38

ANo.29

 あたしはこの人が偉いとかではなく、違ったことをやる人ってことでそういうたぐい(類)の人に注目します。
 そして一種の暴露したことを結果としてよかった、という意味で評価するのです。
 つまり政府も公開できなかった、或いは公開しようと。しなかった、諸般を考えてする時期ではないと判断していた。
 でも非正式にリークされてしまった、というみんなへの情報提供になった。
 そういう結果はいいことであったと思います。
 政府としては公開してませんという建前が通せたのですね。
 やった人は私と同様に馬鹿でおっちょこちょいかもしれません。
 そういう意味で馬鹿なことのよい結果という意味で誉めよう、怪我の功名みたいなものです。
 それだけだけど、政府が公開しない理由がどうも分りません。
 諸般の考慮だけでしょうか?政府も組織としても、規則や統率からも認められませんでしょうね。
 そんなことは分りきったことだけど、変人の軽はずみを怪我の功名としようてはないか。
 ってことです。それ以上考える必要のない事で、ほったらかす問題。
 有志で誉めようというだけのことです。

投稿日時 - 2010-11-22 07:28:36

ANo.28

公務員が足並みそろえて黙々と任務を遂行している中で、個人的感情でその足並みを乱す行為のどこが英雄なのだろうか。
英雄ならその後の日本の舵取りもせねばならない責任がある。 「目的は達成した」とかいって名乗り出るようでは、感覚的にネットの動画投稿者となんら変わりないのではないだろうか。

ありがちなのが自分勝手なことばかりで政府をなんとなく批判し憂さ晴らし。
今回のような人物を英雄扱いして、お祭り騒ぎしているようだと日本の将来は暗い。

投稿日時 - 2010-11-22 04:41:21

ANo.27

どなたかの回答にありましたが、この航海士は、堂々と名乗って発表すべきであったと思います。
そうすれば、まだ英雄や義士と称賛する人がいてもおかしくはありません。
こっそりと身分を隠して投稿して、発覚する直前になって「実は私が・・・」というのは、卑怯者のやることですね。
「愉快犯のできそこない」です。

こんなビデオを公開していたずらに日本国民を煽り、戦争に導くことは断じて許せません。

投稿日時 - 2010-11-21 10:18:47

ANo.26

>海保職員がビデオを公開したことにより、国民は尖閣で
  >どのような状況下にあったかの真実を知ることができました。

まさに、その通り。
だから、中国も大人しくなり、我が国民の知る権利も確保できた。

もしこのような、大儀のために身を振り払って活動できる軍人が、あの
開戦時以前にいたなら、多大で凄惨な犠牲者は出さずに済んだものを。
圧倒的多数の者が、日清・日露戦争で浮かれ、黙り込んだ代償は大き過ぎる。

                       ワッハッハーと・・?

投稿日時 - 2010-11-20 18:50:43

ANo.25

この海保職員が英雄であるならば、最初から堂々と名乗って投稿したはずです。
漫画喫茶からばれそうになったので、あわてて名乗り出ました。

栄誉賞でも英雄でもありません。薄汚い【愉快犯】です。
みなさん、目を覚ませて【衆愚】から脱しましょう。ワッハッハーo(*^▽^*)o~♪

投稿日時 - 2010-11-20 17:51:45

ANo.24

別に

国民の知りたがり根性の一部を満足させたにすぎない

投稿日時 - 2010-11-20 10:25:31

ANo.23

これは、内部告発の類。
栄誉賞はともかく、それで国が救われると。
税務署などの「脱税情報の通報を奨励」しているのと、意味合い・ことの
重大性は違うが、ある種の共通点を感ずる。

逮捕もされていないのだから、捜査機関もそれを認めている。
筋の通った保安官には違いが無い。

もし、この保安官が起訴されるようなことになったら、かの中国人船長同様
「社会的影響を考慮して」即釈放、以降お構いなしとなるだろう・・と。

投稿日時 - 2010-11-20 10:19:35

ANo.22

昭和16年12月2日、
「ニイタカヤマノボレ一二〇八」
この暗号電報を打電した大本営通信兵が、この暗号の内容を知っていたものと仮定して、同時に
「これは開戦の暗号電報です。12月8日に日本軍は攻撃します。」
「私はこの戦争に反対ですのでお知らせするのです。」と、続けて打電していたらどうなっただろうね。

こんな下っ端の勝手な判断でで国の運命が左右されてたまるかい!
公務員は「法律規則遵守」のバカの一つ覚えでいいんだ!

責任のある地位についていた人は、みなこの海保職員のことを国賊と呼んでいるよ。
栄誉賞なんて言っている人は、責任のない仕事をしている使われ者がほとんどです。
海保職員が英雄だというのであれば、Youーtubeに堂々と海保職員○○○○と名乗って投稿すべきだよ。
こやつは薄汚い【愉快犯】だ!
こんな公務員は懲戒解雇の上終身懲役。

まあ、こ奴を擁護する人が多いのはね、責任のある地位に着いたことなない人で理屈がわかっていない人が多いからだよ。
世の中の仕組みが少数の責任者が多くのペイペイを使ってやっているからね。
ネットの世論調査ではそういうおかしな結果になるのは当然だよ。
こういう人々を古代中国では【衆愚】と言っていました。
そして現代の民主主義政治は衆愚政治です。
そしてこんな衆愚の日本は将来、中国に吸収されるでしょう。

栄誉賞でも英雄でもありません。薄汚い【愉快犯】です。
みなさん、目を覚ませて【衆愚】から脱しましょう。ワッハッハーo(*^▽^*)o~♪

投稿日時 - 2010-11-20 09:15:57

ANo.21

 krya1998って雨蛙徴標の野郎もこうやって有志で栄誉を讃えようなんていっているが、実はすごく規律にうるさいさる大学に46年居た管理者でしてね。
 しかし上の勝手を許せない規律尊重の法学専攻者ですよ。
 無論、海上保安官や兵士が規律をはみ出したらとんでもありゃぁしない。
 今回はそんな規律違反ではないが、公務員特に秩序などに携わる者はどんなことがあっても規律と上意下達は大事です。
 今回はそんな事項ではないし、ニイタカヤマの話と違い終わっていることです。
 秘密にする理由もないし、知らせて当然です。
 でも多分、私と同じ変わり者の方かも知れない。
 私は喜寿に届く日も近いが、あの年代ならやる元気はあったかもしれない。でも馬鹿な事をしてはいつも後悔して来ました。
 今回は内閣から保安庁までの判断ミスです。判断ミスでも従うのが特に秩序の公務員だが、終わった時点ではもう従う必要はない。
 それに馬鹿がした判断ミスに異論を唱えたり、従わないという行為で意志を表明する事は大事です。
 海上保安庁の現場の多くの方は、かの漁船と釈放にはらわたが煮えくり返っているでしょう。
 
 

投稿日時 - 2010-11-20 09:12:05

ANo.20

sengoku38氏は、いわば戦場カメラマンでしょう。
現在紛争が起きている地域に置き換えて考えればよくわかりますよね。

今の民主党政権がsengoku38氏に行おうとしていることは、私には、アウン・サン・スーチーさんを軟禁した(最近開放されたようですが)ミャンマーの軍事政権や、中国の民主活動家・劉暁波氏を投獄している中国共産党政権とダブって見えてしかたがない。

投稿日時 - 2010-11-20 08:35:36

ANo.19

海保職員、国民栄誉賞を授与させるべきでは?

○ 現政権では無理でしょうが、歴史の悪い流れに一石を投じ、流れを変えたという意味においては歴史に「英雄」として名が残ると思いますよ。
公務員であれ民間人であれ国が間違った方向に舵取りをしたならば身を挺して阻止するものですよね。現在はそれがユーチューブの投稿になっただけですね。
明治維新は坂本龍馬などが脱藩してやりましたが、幕府からはお尋ね者になりましたね。でも歴史は彼に「英雄」という称号を与えましたね。神戸の保安官もそのようになると思いますよ。
保安官の皆さんが一番、民主的でないやくざ国家中国の覇権に向き合っているのですからね。中国やくざに尻尾を振っているマスゴミや経団連、現政権の嘘を44分のビデオが打ち砕いたのですから、すごいことですね。例え、彼が職をとしても日本国民として彼と彼の家族は守らないとね。
それから全ての憲法、法律は国があってこそ意味があるものですから国がなくなるとか占領されるとかすれば単なる字の羅列にしかならないのですね。国が安全に存在してこそ意味があり、守るべきものですからね。逆にそうでないとき、あるいはそのままにしておくとそのようになる時は憲法や法律や内規も完全に無視してもいいものなのですよ。これが法律の哲学的前提と意味ですね。
今回は現政権により「そのような方向に向かっていた。」と判断して間違いないですね。
これを、特に付け加えておきますね。

投稿日時 - 2010-11-20 08:03:30

ANo.18

上がダメ人間ばっかりだから下が頑張ったのです。(ここで、「上」とは鉋音総理以下の面々のこと)

投稿日時 - 2010-11-19 20:07:03

ANo.17

そもそも、あのビデオは「極秘物」として管理されていなかったのだから
公開しても、なんら罪ではない。
なおかつ、公開によって誰も不利益をこうむっていない。
その大きな要素が満たされていないのだから、今もって逮捕する理由もない・・と。

従って、公開したからといって、栄誉賞ものではないが、憂国のおもいにかられ
リスクを承知で公開した決断には、おおいなる敬意と、拍手を送る。

投稿日時 - 2010-11-19 19:10:45

ANo.16

こんな下っ端の勝手な判断でで国の運命が左右されてたまるかい!
公務員は「法律規則遵守」のバカの一つ覚えでいいんだ!

こんな公務員は懲戒解雇の上終身懲役。

このヘナチョコ海上保安官を擁護する人は、人の上に立って責任ある仕事をした経験のない人でしょうね。
だから本当の理屈がわからないんだ。

このアホ海保職員に栄誉賞をという人は多いと思うよ。
この世の中、責任ある地位の人より、下っ端のヘナチョコの方の数が圧倒的に多いからね、(爆笑)。

投稿日時 - 2010-11-19 18:34:08

国民栄誉賞に値しますね

歴代の受賞者の誰よりも国家と国民に貢献しています

金メダルよりも価値のある行為です

8割の国民が支持しているので当然ですね

国民栄誉賞を与えれば菅内閣の支持率も30%アップすると思います

菅総理よろしくお願いしますw

投稿日時 - 2010-11-19 18:09:03

ANo.13

 知る権利のことには何ら思いをはせてはいませんでね。
 庶民としての感情という意見です。庶民という立場ですから要路の当事者・担当者ではない。
 本当に思う、思わないではない。
 
 生活者の論理化できない感情ということを単に恫喝していてはいけませんよ。無知からの思いであっても、それを利用し、指導していくのが指導者の立場と能力ですね。
 論理があるとは思っていませんが。論理以前の問題ですよ。

投稿日時 - 2010-11-19 17:34:03

ANo.12

本気で、そう思ってる???

国民の知る権利は、認めるとしても、、極端すぎて
バカも休み休みにといいたい。絶対ありえない。

せいぜい「国民感情を思っての投稿だったで賞」というあたりか。

投稿日時 - 2010-11-19 16:59:13

ANo.11

 krya1998独り孤塁を守る。いぇ守れない。
 私の感情でしかないのか。でも私は治安や秩序を維持し、体制の責任にない。
 やはり庶民としては私の意見は同じです。指導や利用は服さざるを得ないが、庶民としての意見は大事です。

投稿日時 - 2010-11-19 15:43:23

ANo.10

映像流出したのが、どの勢力によるのかは考えないのですか?
民主党側が流出させた可能性もあると思いますよ。

流出者の処分があやふやな事も、流出者自身もプロ意識が感じられない。
服務規程違反でしょう?

短絡的ですね。ゴシップ誌と同等のレベルでは、先が思いやられます。

投稿日時 - 2010-11-19 12:24:37

ANo.9

 諸外国からバカにされていますが。みたいと思って居る人にとっては朗報だったかもしれないが、出すタイミングは悪いし、混乱させているだけだし良い事が無い。本来ならば直ぐに出すべき物だったとは思いますが、だしそびれた情報は骨董的価値のある状態になって出す方がお得かな。

 個人情報は出すなと言いながら、視たい物は視たいからと要求する。不思議だな。

 国民栄誉賞? どこが出してくれるのかな? 恥をかかされた者になぜ賞を与えねばならんのだ?

投稿日時 - 2010-11-19 10:56:42

>だから、国にそうせよなどという意見でなく、有志者としてやろうよ、って意見です。
そんなことやっちゃいけません。
日本に400万人の公務員がいます。
褒められたら、またやる奴がきっとでてきます。
そして、国が滅びます。
公務員は「規則遵守」のバカの一つ覚えでよろしいのです。

>どうも笑われてしまって、格好が付かないですよ。
笑うとストレスがなくなって免疫力がアップし病気にならなくなります。
一緒になって大いに笑いましょう。

投稿日時 - 2010-11-19 10:38:49

ANo.7

 ANo.6さんのご回答:
 正にその通りですね。そういう事が出来(しゅったい)しては為りませんね。
 ことの性格と次第は正にその通りですね。
 そういう事態と危惧を理解して、敢えてこの質問には前期のANo.5かな、の投稿をしました。
 一つの世論(せろん)として。
 
 ニイタカヤマノボレのお話での通信兵のもしもの言動は、現実にはなかったという事実ですね。
 ありえるかどうか? 無論、実際はありえない。しかし理論としてはありうる。
 そういう中の歴史の展開であり、人間の行為であり、その後の辿りであります。
 後、後。そして結果、結果。それが歴史であり、意見でしょう。
 悪法も遵わなければならない。当然です。しかし意見と行動はある。
 其処に批判と責任が出てくる。当然です。感情が伴う。それが人の存在です。
 ご批判と意見は当然過ぎるほどに当然です。しかし今回の場合は、私は#5での意見です。
 統治者、組織の責任者、秩序の維持責任者の立場でなく、一国民としての感情的意見です。
 だから、国にそうせよなどという意見でなく、有志者としてやろうよ、って意見です。
 どうも笑われてしまって、格好が付かないですよ。

投稿日時 - 2010-11-19 10:20:54

>超法規的にやるかやらないかが政治家の、そして国民の取るべき道であろう。
だなんてワッハッハー。

時は昭和16年12月2日、「ニイタカヤマノボレ一二〇八」の暗号電報を発した電信兵が、この暗号の内容を知っていたものと仮定して、同時に「これは開戦の暗号です。12月8日に日本軍は攻撃します。私はこの戦争に反対ですのでお知らせするのです。」と打電していたらどうなるだろうね。

こんな下っ端の勝手で国の運命が左右されてたまるかい!
公務員は「法律規則遵守」のバカの一つ覚えでいいんだ!

こんな公務員は懲戒解雇の上終身懲役。

投稿日時 - 2010-11-19 09:22:12

ANo.5

 法規がどうだ、外交上のなんだかんだ、公務員の遵守綱領だ。
 それは分っている!
 だから超法規的にやるかやらないかが政治家の、そして国民の取るべき道であろう。
 どこかで法相がサービスの発言をしてとっちめられている。
 そんなサービスするのも、しなければならないのも、そしてそんなことをとっちめるのも。
 どうでもいいことです。

 そんなことはほっといて、有志で国民栄誉をたたえればいい。

投稿日時 - 2010-11-19 09:04:58

ANo.4

国民的英雄と公務員の違法行為とは別問題です
彼は国民からの受けはいいでしょうがそれを国が名誉行為だと認めてしまえば彼の国と同じレベルに成り下がってしまいます

公務員は職務上知り得たことを漏らしてはならない
こういう違反に問われているのです
感情抜きで事実を見なければいけません
あなたの考えは彼の国と同じレベルです

投稿日時 - 2010-11-19 08:36:08

ANo.3

>国民は尖閣でどのような状況下にあったかの真実を知ることができました。
本当にあなたは真実を知れたのですか?私にはわかりません。40分に編集されているなら全編ではないのですよ。残りになにか隠されているかもしれません。

メディアの情報だけしか情報を入手できない我々にはなにも判断できません。また聞きでしかないので。メディアの情報だけで踊らされたら、中国、北朝鮮と同じですよあなたは。

そもそもこのビデオが公開されたことで、中国が考えをかえましたか?尖閣が日本のものでしたと云いましたか?何も解決してないのですよ。そんなことは思慮深い人はすぐわかる話で、全く国益にならない自分勝手な行為なんですね。

むしろ日本の情報管理の甘さが世界中に知れてしまったことで、アメリカも情報を開示してくれなくなるでしょう。今までは自衛隊とかと米国軍隊はある程度情報交換してたり親密さが有ったのですけど。

オバマさんは日本にはかなり失望しているようです。

つまりこの行為は国益にはマイナス行為だったんです。この影響は2年3年後にまずい形で出てくるかも知れません。

投稿日時 - 2010-11-19 07:24:25

ANo.2

神戸地検次席検事記者会見
・日本を取り囲む国際情勢に配慮し、任意同行の上、取調べ中の被疑者は、処分保留とし、釈放
神戸海上保安部へ返しました\(^^;)。

官房長官記者会見
・検察独自の判断であり、政府は関与してないが、これを尊重、支持する。_ρ(^^ )/


海上保安庁長官記者会見
・無断アップロードの件は戒告処分とする、
なお無人灯台から有人灯台兼監視所に昇格した尖閣灯台に、初代所長・灯台守として移動、
現在、勤務中です( ^^) _旦~~

投稿日時 - 2010-11-19 04:01:59

ANo.1

やくざに国民栄誉賞はないと思うが?

投稿日時 - 2010-11-19 03:56:43

あなたにオススメの質問