こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

公務員の副業について

現在公務員をしています。
個人塾を経営している友人に、週1、2日程度手伝いに来てほしいと言われています。
報酬も支払うとも言われています。
もちろん、副業にあたるので断るつもりでいます。
ただ、私も塾講師の経験もあり、とてもやりがいのある仕事だったので、無報酬でやりたいとも考えています。
一切無報酬で(交通費なども無しで)手伝うのも副業にあたるのでしょうか(職務規定違反にあたるのでしょうか)。

投稿日時 - 2011-01-26 15:21:06

QNo.6476331

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

副業禁止は多くの企業で就業規則で定めていますが、一方で憲法で職業選択の自由は保障された国民の権利でその整合性は問題があります。

判例では下記のような場合は副業を禁止できるとされるようです。

副業禁止が有効だとされる例:

副業のために遅刻や欠勤が多くなったと判断される場合
競合する他社での労働での利益が損なわれると判断される
会社固有の技術やノウハウが漏洩されると判断される場合
会社の名前や名刺を使って副業を行なう場合
違法な仕事をして会社の品位を落とす惧れがある場合


ご質問の例ではこれらにはあてはまらないようですから有給でも法的には問題なさそうです。
でも管理者からだめと言われたら、法的に争わない限りは処分されても仕方ありません。そこまでの決意でやるかどうかはあなた次第です。

また最近はボランティアは積極的に推奨されているので、例えば貧困児童の学習の手助けなどならば、問題はないのではと思います。でもご質問の話は民間の利益団体の話ですから違いますね。

投稿日時 - 2011-01-26 15:33:23

ANo.1

公務員の副業は絶対禁止ではありません、
所属長に申し出て許可を受ければ出来ます。


無報酬でも職務専念義務違反になる可能性もありますので、
所属長に確認し、許可をもらった方がいいと思います。

投稿日時 - 2011-01-26 15:26:15

あなたにオススメの質問