こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

津波に飲まれる人や車や死体を映さない

大震災で多くの方が亡くなってしまったけど
報道では人や車が津波に飲まれるところや死体はほとんど映さないよね?
でもそういう強烈な悲惨さこそが津波の本当の恐ろしさだと思わないかな?
ソフトな映像だけに編集してしまうことが逆に問題だったりしないのかな?

投稿日時 - 2011-05-01 18:08:59

QNo.6707134

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(52)

ANo.52

亡くなられた被害者の家族や友人がいるので配慮しているためだと思われます。

投稿日時 - 2014-01-05 08:17:41

ANo.51

アクアマリン周辺は津波被害すくないです。福島県いわき市では、いわき市薄磯地区が壊滅でした。
今回の震災で死亡率では一番です。人口の20ぱあ。
岩手県のある地区で10ぱあですから、ひどい状況でした。
福島県=原発しか報道しませんが、報道されない東日本最大の死亡率はいわき市薄磯地区であるのを報道すべきです。

投稿日時 - 2012-11-06 20:47:14

ANo.50

ご遺族への配慮もあると思います。
原爆の怖さ悲惨さ、そして繰り返してはならないということを、幼い頃に見た映像や写真や文章など、ありのままの記録で学んだ世代です。今も忘れていません。
近頃の原爆展の内容は、ありのままさ、に欠けているのは規制もあるのでしょうか。
話がそれましたが、震災の教訓を得るためにも、折りを見て、真実に触れることで、省みることができるようになれば、と思います。
人間は、忘れるし逃げる本能があるので、生の記憶を伝えていくことで、得られることがあると思います。
去年の質問なのにすみません。

投稿日時 - 2012-11-04 14:46:07

ANo.49

僕も以前感じたことがあります。

スマトラ島沖地震のあとの津波だったか…、あまり悲惨な様子が映されなかったので、「津波の怖さ」が認識できませんでした。


あのときもっと、きちんと状況を見せておくべきだったかと思います。


外国では、ゴールデンタイムの煙草会社のCM、ベッドシーン、裸(下着姿)のシーン等をTVでは流さない先進国も多いと聞きますが、ニュースでは確か死体の映像も映されているようです。


つまり、未成年への影響を考慮しての配慮が、きちんとなされてるのだと…。



もちろん、大人にも精神面への影響が強い「死体の映像」に関しては、グロテスクなものは除き、状況に応じて修正されるべきですが、紛争や戦争、自然災害の怖さを国民に認識してもらうためには、子ども達への影響に配慮しつつ、ある程度は見せてもいいのでは…。

例えば夜11時過ぎのニュースに限定するとか、ケーブルテレビのニュースにのみ許可するとか。

きちんと現場の惨状を知るために、ある程度は必要かと、スマトラ島沖地震のニュース映像を思い出して感じました。


なので、質問者さんのご意見はよくわかります。

回答を書いてから、去年の質問だと気付きましたが、とりあえず投稿します。

投稿日時 - 2012-05-07 08:59:50

ANo.48

sat0ru8さん、申し訳ありません。こちらの読み違えで先程の私の解答で貴方のネームのOの文字が小文字になっていました。申し訳ありません。
また本文内容も貴方のネームのrがnに変わっていました(satOnu8)ですね。

投稿日時 - 2011-06-23 09:09:45

ANo.47

satoru8さん、忠告有り難うございます。と言いたいところですが貴方はどうして自分自身を誹謗中傷しているのですか?私は貴方の解答に対して相手にした事はありません。また貴方と討論を行った事もありません。

投稿日時 - 2011-06-23 08:58:50

ANo.46

waka0798さん!
sat0nu8さんはキチガイですから、相手にされないほうがよろしいですよ。とにかく粘着質で根暗なお方。

私に憧れIDまでパクるとは、さすが愚劣で低俗な生き方されただけありますよ。
育ちってでますから。


さて、
>sat0nu8さん。
久々覗いたら、まだやってるんですね?

相変わらず、成長しないというか…喋らず文字の打ち込みばかりしているのは
ボケ防止のための指運動かしら?(笑)
gooで他人を負かすことが、生きがいのようで何より。

やけに固執し発散される性分は、これまで現実でどれだけ大人しく生きてきたのでしょうか?
我慢に我慢を重ね社会に努めて、どれだけのご苦労があったのか
私には生憎見当もつきません。


持論!持論!持論!
…まったく、頑固なのは老人の証拠でもあります。

そのお年までそう生きてしまったんだから、今さら直りゃしないし、他人の意見を聞く耳持っていたら、
もっとマシな人生歩んでいたでしょうにね。


他人の意見を聞ける人間は、成長できる人間です。

自分の意見がすべて正論と思う人間は、見識狭く愚かな証拠。


要するに、老化だけ進行され精神がいまだ『ガキ』なんですよ!


自分の欲求を我慢出来ない中学生は、あー言えばこー言う。
あなたと同じよね?


お年寄りはバカにしていませんよ。
同じく高齢者でも
御歳91歳にもなられる、
まぁそれは高尚なおばあちゃまがご近所におりますが、紹介してさしあげたいわ~

人間同じように生きても、
あなたの歳ほどにもなると差がでるころよね(笑)


まぁ、私は現実で幸せにやってますから
またしばらくお会いすることはできませんが、見つけたら声かけますね!


お元気で~♪(^3^)/chu-☆

投稿日時 - 2011-05-27 05:21:58

ANo.45

再び登場します。

5/26読売新聞夕刊11面に
TVやラジオの災害映像が低年齢の子供達に与える影響が問題になっている、
 具体的には、
 (1)不安や恐怖心でフラッシュバック体験が起こる
 (2)緊張が高まり神経過敏になって急に大声発したり乱暴になる
 (3)恐怖心を遮断するように何事にも無関心に陥る

そんな記事が載っていました。

この現象は大人になっても深層心理に残り、影響及ぼすかと思います。
それは電車の人身事故でも犯罪現場写真でも同じでしょう、

やはり、最大の配慮は必要化と思います。

投稿日時 - 2011-05-26 18:47:54

ANo.44

1.死体ゴロゴロの写真は、死骸の現物ではなく写真です。そして「風景」です。
2.死体の現物の展示はいかんでしょう。見世物にしたらいけません。
3.標本は学術的研究に資するべきもので、見せものではないということ。

問題になったやつはどんなのか知りませんが、見世物くさいですね。

まあ、ヘアーヌードが芸術かワイセツかというのと似ています。
観る人は大体がスケベ心で見ています。

投稿日時 - 2011-05-17 13:38:33

ANo.43

早速の返答有り難うございます。私も始めに防衛省のURLを表記しておけば良かったですね。
さて本題の死体の公開の話ですが最近疑問に思う事があります。津波の話からは外れますが、海外では殆ど開催が禁止されている「人体の不思議展」が日本ではつい最近まで堂々と行われていました。テレビでは死体を映さない日本でも死体の展示に関しては非常にオープンだと思ったところです。人体を輪切りにして並べたものやガラスケースに入れられたヒトの脳、胎盤がくっついたままの胎児の標本等、人体の構造を知る上でいい教材と思ったものです。ところが最近、これは標本ではなく死体だと主張され始め遂に刑事事件の可能性まで出ているそうです。
死体の公開が日本では倫理的におかしいのであればそれに従うしかありませんがそもそも死体と標本の線引きは何処にあるのでしょう。日本は死者に対する尊厳は大切にしますが標本は単なる死者ではなく物体なので万人に晒しても構わない。実はそれを疑問に思い検索していてここに辿り着いた次第です。

投稿日時 - 2011-05-17 09:48:03

ANo.42

自衛隊のホームページ見せていただきました。
ありがとうございます。
1万6千人にウソはないと思いますよ、もう一つ中身がハッキリしませんが、御苦労さんでした。
>「中身がはっきりしないから」それなら救助された者全員の名簿を出せと言ってるのですか?
そんなこと誰も言っていません。
報道は真実を伝えなければいけません。
誤解されるようなハッキリしない報道はいけません。
津波の恐ろしさをはっきり伝えないメディアはいけません。
ソフトな映像だけ見せられている国民はばかになります。

>一般に発表されている事まで全て私に質問するよりも自分で調べて下さい。
あなたが1万6千人と言ったんだから、その根拠を示す必要があります。
あなただって、今頃になってやっとここにたどり着いたんでしょう。
御苦労さんでした。

死体ゴロゴロの写真を正視できない国民はみんな腰抜けです。
報道は真実を伝えるべきです。
防衛省の発表が大本営発表でないことを祈ります(^○^)。

投稿日時 - 2011-05-16 18:54:46

ANo.41

http://www.mod.go.jp/m/news/2011/03/14c.html
どうしても14日までに「約16000人救助」を根拠のないものといわれるなら上記のURLにアクセスしてみてください。上記のHPの救助人数は防衛省の公式発表です。発生から72時間は生死を分けるラインですからここまでが勝負です。海上自衛隊だけに限れば3月30日までに海自のHPに896人と報告されています(海上自衛隊だけで1万数千人とはだけで一度も書いていないはずです。よく読んで下さい)。
さてイージス艦ちょうかいが津波で流された人を救助する動画(ニコニコ動画)は下記のURLで見る事が出来ます。
http://nicomoba.jp/watch/sm13854081?guid=ON&DCMPAKEHO=ON
一般に発表されている事まで全て私に質問するよりも自分で調べて下さい。さて海上自衛隊だけでなく陸上自衛隊の救助だけでなく活動全体の内容も色々なところで知る事ができます。しかしその活躍を高く評価する番組は殆どありません。そんな中で海外紛争地での実戦経験豊富な元傭兵の高部正樹さんがテレビで自衛隊の活躍を高く評価しているものを見つけました。下記のURLで見る事が出来ます。
http://m.youtube.com/watch?guid=ON&gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=iu4RmY9ih9g
私は自衛隊がどのようにしてこれだけの人数を救出したかという手段を軍隊としての性格上公開すべきではないと言ったのです。
「中身がはっきりしないから」それなら救助された者全員の名簿を出せと言ってるのですか?個人情報保護の意味からもそんな権利はあなたにも私にもありません。しかし防衛省は公式に発表しているのです。それが嘘だというならあなたにはその根拠を示す必要があります。

投稿日時 - 2011-05-16 12:55:20

ANo.40

結局「数日間で1万数1千人救助した」ってえのは、中身がはっきりしませんねぇ。
お話しを追及していくとどんどん後退していく感じがします。
「救助」「援助」などいろいろ含めて1万数1千人でしょ。
イージス艦が津波に流された人を拾ったってぇのは本当でしょうが、それは1万数1千人のうちの何パーセントに当たるんですか。
コンマ以下の数字でしょう。
◎【報道は真実が大切なんです】。
誤解させるような報道は恥ずべきことです。

報道の第一歩は真実の報道です。
国民は悲惨な写真でも目を見開いてしっかり見るべきです。
今の日本人は震災の本当の姿を知りません。
だから、また過ちを犯すことでしょう。
口当たりのいいものばかり見せられて、1億総白痴化になりました!

投稿日時 - 2011-05-14 17:30:14

ANo.39

いえ、海上自衛隊だけで一万人ではありません。阪神基地隊の情報だけで判断されたので海自だけでも全体の作戦を説明させて頂きました。単純な救助者の数でいくと陸自が一番多いと思います。もちろん津波に流されて浮いている人は海自の任務ですが。しかし陸上の道路が遮断されている状態で陸自が単独であれほどの緊急展開ができる訳ありません。航空機や船舶による後方支援が不可欠です。陸自には救命の他に遺体の埋葬や瓦礫の撤去や仮設橋設置、港、空港の復旧等の任務もありました。航空はヘリコプター同士が空中衝突しないよう早期警戒管制機(AWACS)を飛ばしていました。
しかし海、空自には領空。領海の防衛という主任務があります。だからあまり具体的な部隊運用を明らかにしてはいけないと思います。もし日本が陸続きの国だったら陸自も国境線の防御に人員が割かれるのでこれほどの活躍は出来なかったでしょう。
以前、自衛隊がイラクに派遣された時、武器や弾薬の種類と量を明らかにせよと言ったマスコミがいましたがテレビを通しわざわざテロリストに手の内さらすアホはいないでしょう。イージス艦の本来の任務は弾道ミサイル、ノドンなどの宇宙空間における迎撃であり人命救助ではありません。今回少なくともイージス艦「ちょうかい」が津波に流された人を救助しています。他のイージス艦が補完しているからいいもののもし日本に一隻しか弾道ミサイルに対応できる船がなかったとしたら仮想敵に絶好の攻撃のチャンスだとにテレビで教えるようなもんです。なんか話が脱線してしまいましたが場合によっては真実を報道したため国の不利益になる事も国民は知らなくてはいけないと思います。

投稿日時 - 2011-05-14 17:09:28

ANo.38

「救助」の内容が不明確ですね。
海自艦の活躍状況を回答されていますが、津波で流されている人などを1万人以上救助したと解してよろしいですかな。
◎報道は真実が一番大事です。
【質問】を別に立てていますのでそちらへ回答していただいても結構です。

投稿日時 - 2011-05-13 18:58:40

ANo.37

一地方の阪神基地隊に限ればそうかもしれませんが今回は統合運用されています。派遣された護衛艦隊を含め空自、陸自を含めた数字で既に各ミリタリー雑誌にも掲載されています。また私以外にも真実を知ってほしくblogUPされている方もおられます。
http://chantomiru.blog106.fc2.com/?no=163&ul=0ce5278a5a931250&mode=m
特に海上自衛隊は40隻以上の艦艇を派遣し、これらは「ひゅうが」のC4I(陸海空自衛隊の戦場における情報のネットワークシステム)を用いて情報が共有化されていました。掃海艇の場合は艦載ヘリの管制も出来ず舟脚も襲いので生存者の情報は受けても機動力が発揮できません。
やはり空母型護衛艦「ひゅうが」を中心に対潜ヘリコプターの運用や対潜哨戒機と連携できる艦艇が捜索の主流になります。ソマリア沖に展開し海賊対処のため実戦出動しているのも舟脚が早く航空機運用可能な艦艇です。今回の災害にもソマリアに派遣されていた海自艦艇もいます。ただ自衛隊の救助シーンは海自提供の映像ばかりです。というのは海自の主力艦艇は殆どステルス艦ですので災害派遣といえども具体的な自分の居場所を知らされるのを非常に嫌います。しかし14日までに一万数千人を救出した事実ぐらいはちゃんと伝えた方がいいと思ったのです。

投稿日時 - 2011-05-13 14:21:20

ANo.36

海上自衛隊の阪神基地隊の掃海艇2隻が、地震直後から現在まで2ヶ月間行方不明者の捜索にあたりました。
成果は死体収容60体、生存者救助ゼロです。
生存者一万数千人救助って大変なことですよ(o^∇^o)

数日間で1万数千人救助したって本当かなあ。
◎【報道は真実が大切なんです】。
誤解させるような報道は恥ずべきことです。

真実をすべて流し始めたら、仕事しなくなるガキは最終的に野垂れ死にしかありません。
見えるものも理解できない人、ナマケモノの末路は野垂れ死にです。
生活保護も受けられません。
そのうち生活保護者は家の入口に「生活保護受給の家」という
標札の掲示義務が課されるようになるかもしれません(o^∇^o)。

ニュース海自掃海艇2隻の救助作業成果
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110512-OYT1T00876.htm

投稿日時 - 2011-05-13 07:40:52

ANo.35

真実をすべて流し始めたら、ガキは仕事しなくなるぜ。
大学行っても、ここで群れるウチは年収300万で終わり。だから派遣でいい。派遣が楽と思ったら、派遣切りだ。文句言い続けてだらけ続ければ、生活保護で何とかなる。生活保護が破綻すりゃ…。俺は金ではなく現物支給になると思ってるんだけどね。オッと話が逸れすぎた。
見えるモノしか理解しない、見なきゃわからないってのも情けないよ。その時が来れば、テレビなんて悠長に見てられないし、それより先に体育館で体育座りし続けて生きなきゃならないんだ。そして、ヒトは動き出して何かをし始める。見なくても動いてるわな。
頭でっかちに、机上の論理だけで、バーチャル辞書調べて戦ってても仕方がないぜ。

投稿日時 - 2011-05-12 21:32:08

ANo.34

あのね、質問は報道は死体は写していないがそれでいいかという質問です。
◎マスコミは真実を報道しなければいけません。・・・これ間違っていますか?
死体ゴロゴロは真実の報道です。
趣味やマニアックな映像ではありません!

自衛隊が数日間で1万数1千人を救助したなんて知りません。
それは真実ですか。
救助したなんて言うと、津波で流されてプカプカ浮いている人を1万数1千人助けたように聞こえますが、そんなことはないでしょう。
もしそれが本当なら、日本のマスコミは真実を伝えていません。
死体ゴロゴロの真実の写真を報道しないマスコミはまともではありません。
自衛隊が数日間で1万数1千人を救助した・・・これがウソなら報道しない日本のマスコミはまともです。
「救助」にもいろいろあるかもね。
避難対象地域の住民をトラックではこんだだけでも救助のうちに入れたかもね(o^∇^o)。
炊き出しをやって、給食した人を救助人数にいれたかもね(o^∇^o)。

投稿日時 - 2011-05-12 17:07:55

ANo.33

趣味の問題が適当でないならManiacな映像と言いかえてもいいでしょう。真剣な報道の在り方と言われるなら死体ゴロゴロに特別な意味がありますか?他に幾つも知らなくてはならない事実があるはずです。被災地における自衛隊の活躍なんかベールに包まれたままです。数日間で1万数千人を救助できるなんて世界的にみても相当な兵站力(ロジスティク)を持っている証拠で世界的にも高い評価を受けていると海外の友人から聞きましたが日本では聞いた事がありません。また自衛隊が被災地を離れる時、被災者が感謝の横断幕で見送るのですが意図的にカットされ絶対にテレビ画面に映りません。元々マスコミは自衛隊大嫌いな連中が多いんで気に入らんのでしょう。税金を払っている我々が自衛隊の活躍を知らされない方が問題です。もともと日本にまともなマスコミは存在しません。

投稿日時 - 2011-05-12 16:15:17

ANo.32

>sat0nu8さん。「趣味の問題」というのは世間的には好みの問題というニュアンスで普通に使われています。

そういうニュアンスで使うのは日本語の誤用です。
教養の無い方の間で使われているのでしょうね。
報道の在り方を「趣味の問題」と片付けられるのでしょうか(^○^)。
もっと真剣に考えていただくべき問題だと思います。
報道は真実を伝えるべきです。
マスコミの恣意的な編集は国民の判断を誤らせます。

投稿日時 - 2011-05-12 13:29:34

ANo.31

sat0nu8さん。「趣味の問題」というのは世間的には好みの問題というニュアンスで普通に使われています。banki1103さんは「人や車が津波に飲み込まれるところや死体~」と言ってます。死体だけを特化して映し出したらニュースではなく特集番組であると云いたいのです。さて遺体の殆どは瓦礫の下や車の中だったようで道端に転がっているものはあまりありませんでした。一部、木の枝に突き刺さった子供の遺体もありましたが。私は阪神大震災の時、17人が亡くなられた近所のビルの倒壊現場を見に行きましたが生存者救出のためカメラマンが近付くと邪魔になります。
さて人や車が飲み込まれる映像は最近、テレビなどでも公開されていますよ。まだシートに包まれていない段階の遺体なら週間現代やフライデーなどでも写真を掲載し始めています。遺体以外の生々しい映像なら津波に飲まれた人を命がけで救出するシーンなども本人の許可を得て公開しています。凄惨な現場を見せなければ弱くなるというのは間違っています。今回の地震ではsat0nu8さんが言う凄惨な状況を見慣れているはずの外国人の方が怯えていました。特に地震の無い国のドイツ人やイギリス人の怖がり方は異常だったようです。今回の口当たりのいいニュースの映像だけでも外国人は帰ってしまうのです。また海外のCNNやBBCは津波の場面ばかり朝から晩までCMカットで何日も流し続け、それに加えニュースキャスターが余震や原発の恐怖をセンセーショナルな報道の仕方で煽りました。新幹線の死者ゼロがだったとか他に伝える報道があるのではないですか?

投稿日時 - 2011-05-12 10:09:31

ANo.30

死体ゴロゴロのところをうつさないと本当のところはわかりません。
そんな写真をグロテスクだという人は、犠牲者や遺族に失礼です。
口当たりのいい写真や記事ばかり見ている国民は弱虫のお坊ちゃんお嬢ちゃんの集団になってしまいます。

趣味の問題ですぅ~?
趣味という言葉の意味は次の通りです(^○^)。

しゅ‐み【趣味】Yahoo国語辞典
1 仕事・職業としてでなく、個人が楽しみとしてしている事柄。「―は読書です」「―と実益を兼ねる」「多―」

2 どういうものに美しさやおもしろさを感じるかという、その人の感覚のあり方。好みの傾向。「―の悪い飾り付け」「少女―」

3 物事のもっている味わい。おもむき。情趣。

投稿日時 - 2011-05-10 19:05:13

ANo.29

ある意味でニュースが真実を伝えていない事は、殆どの国民の知っている事実です。しかし今回の地震では死体を見る必要もなく津波の恐怖や被災地の状況は見たら解ります。ただ遺体の写真は関係者には見せるべきだと思いますが。
わざわざ世界中に公開する必要は無いと思います。それは趣味の問題です。
クライストチャーチの地震で日本のマスコミは現場から追い出される程厚かましいとひんしゅくを買っています。

投稿日時 - 2011-05-09 13:38:23

ANo.28

ニュースは真実を伝えなければなりません。
津波の死体ゴロゴロは撮って公開すべきです。
遺族の了解は要りません。だって死体が誰か分からないわけですから、誰が遺族か知りようがありません。
マスコミがその独断と偏見で取捨選択することは危険です。
国民がマスコミに誘導され間違った方向に向かわされたことは歴史が証明しています。
外国のものがよいという人は舶来崇拝の薄っぺらな単なるエエカッコシです。
我々国民は真実をしっかり見据え正しい行動とらないといけません。
今のようでは弱虫国民が続出し、中国、韓国、北朝鮮の上役に顎で使われるようになるでしょう。

投稿日時 - 2011-05-07 10:51:10

ANo.27

平和ボケと御遺体の映像は別けて考える必要があります。先日のNHKでビンラディンの遺体は公開してました。日本のメディアも必要とあればそれに応じて遺体も公開します。ただ質問者の言われる津波の恐怖を伝えるのが目的ならわざわざ水死体を公開するのは筋が違うと思います。海外でもそのような映像は公開しません。9.11の飛行機が突っ込む映像も最近は子供の精神衛生上、アメリカでも放送されていません。さて別の意味で津波に呑まれた人の行動を撮影した映像は先日テレビで見ました。あるカメラマンが津波に呑まれたのですが、流れてくる自動販売機から身を守ろうしていたカメラマンが突然、流れに翻弄されつつも両手をあげて自分のカメラが濡れないように守って立ち泳ぎのまま近くの土砂の山に流れ着いた時、カメラを手放し砂山を上ったのですが、ただこの映像を公開する場合、個人情報の問題から本人の許可を得る条件が付きます(亡くなられた場合は遺族の許可)。これらの条件を満たせば津波に呑まれた人を公開してもいいと思います。時間が経てばいろいろと出て来るでしょう。ただニュースはハルマゲドンや地獄絵を演出するのが目的ではないのです。

投稿日時 - 2011-05-06 09:58:28

ANo.26

日本人はもっと真実のことを知らなければなりません。
口当たりのいいものばかりを食べさされていると馬鹿になります。

馬鹿マスコミに毒されている日本人は平和ボケして【総白痴化】しました。

投稿日時 - 2011-05-05 19:48:24

ANo.25

震災報道で遺体を映さない事に関しては実は海外メディアからも高い評価を受けていてます。遺族の尊厳を守って節度ある取材をしていると、、。私は阪神大震災の時、身体が二つに分離された女性を見ましたが普通はそのような場面に出くわした時、カメラを向ける前に手を合わせるのが日本人の死者に対する想いです。
死体を見せないのも別に平和ボケしているからではありません。写真集では遺体置き場や(身体の一部ですが)遺体も写っています。
しかしそれが地震の怖さを表現するものではないでしょう。

投稿日時 - 2011-05-05 18:59:52

ANo.24

ノンフィクションの映像には、そもそもなにが求められているか
と考えてみると、その映像を見た人に真にせまってくるような
ものでなくてはという立場は当然あるでしょう。

例えば天安門事件の凄惨な映像をみて、本当にこんなひどいこと
がおこっているのかとその現場の恐怖をそのままに感じるような
映像は、社会に影響を与えることができるわけですが。

逆に考えると「見る側が心を揺さぶる真に迫ってくるような映像
を求める」というのは、たとえノンフィクションであっても、
芸術的な側面をもっているともいえるのです、だから人によって
はそれを求めるあまり、多く盛ってやらせを作りこんだりしちゃ
うわけです。

また現代人が報道に向ける目は複雑になっていて、ヘリで上空から
助けを求めている映像を見て、この映像を撮っている人は、今この
瞬間に救助をしないというのは人道的にどうなのかとどうしても
考えてしまいます。

洞察と共感はぴったり背中合わせで逆向きをむいているということ
です。そこをいったりきたりしながら迷う人間でなければ嘘になっ
てしまいます。

投稿日時 - 2011-05-03 12:38:51

ANo.23

★真実を伝えるのがマスコミの役目です。
マスコミが真実を伝えなくなったら、おしまいです。
が、現状はそうなってきています。

「残酷な写真を国民に見せないようにする」・・・これは良識でも何でもありません。
市民から抗議が来るのがうるさい、料金不払いが起こったら困る、スポンサーに逃げられたら困る・・・そういうしょうもない理由からです。
★馬鹿で低能な国民にマスコミが迎合しているからです。


マスコミは真実を市民に伝えなければなりません。
そうしないと震災の恐ろしさが伝わりません。
こんなことではまた判断を誤って同じことが起こります。

日本人は過保護に育てられ過ぎています。
手術現場で卒倒する医師の卵、ウンコまみれの患者を見て逃げ出す看護師、献血で自分の血を見て倒れ込む若者、・・・。
本当に今の日本人は、過保護に育てられて非常時には全く役に立ちません。
戦争になったら、卒倒続出ですぐに負けてしまうでしょう。

★津波に呑まれ、着ているものがみんな波に剥ぎ取られ、パンツのゴム1本だけになった死体の写真を出さなければなりません。魚に目だけを喰われ、目のところがぽっかり空洞になった写真を出さなければいけません。
グロテスクだから駄目だなんて言うのは死者に失礼です(ことさらに陰部をクローズアップするのはいけませんが)。

★こんなマスコミに感化教育された今の若者は、有事にさっぱり役立ちません。
戦争になったら卒倒続出です。後方支援をさせようとしても、血だらけの負傷兵を見て卒倒します。
こんな若者で組織した民兵組織は外国のボーイスカウトに負けます。

★死を隠すなんてアホナ! 子は親がどんな死に方をしたかしっかり見届けるべきです。
父母が癌で死ぬときは、痛い痛いと泣き喚く親に、モルヒネを打ったら吐き出してしまい、果てはボケてしまって人格が崩壊して、医師や看護師や親族に悪態をつき、自分のウンコを病室中に撒き散らす惨状をを直視しなければ、親の最後を見取ったことになりません。

★今の日本人は金を払って自分は嫌なことをしません。テレビをみるのも白痴番組に笑い転げる低脳者ばかり。真実の残酷なシーンが見せられればトラウマだと抗議する。ばかじゃなかろか。
  こんなんじゃ日本は早晩潰れます。
  これからはみんな、中国や韓国の企業に使われ、おちょくられながらヘイコラすることになるでしょう。

投稿日時 - 2011-05-03 07:49:06

ANo.22

現代社会は死を隠す必然性があるので隠しています。

昔は自宅で死を迎えましたし土葬も意外とありました。今は病院です。死んだら看護婦さんがきれいにして霊柩車が来て自宅に行って顔だけ見られて火葬場に行きます。

死の現実を覆い隠さないと前向きに生きていくことにブレーキが掛かることがあるからです。
(資本主義や競争社会のおきてみたいなもの)

例えて言えば馬車の馬などでよそ見しないように両目の覆いをするようなものです。

実際
原発事故のせいでヤル気がなくなった俺
http://okwave.jp/qa/q6674179.html
放射能汚染へのムカツク怒り
http://okwave.jp/qa/q6702673.html

の人の様にいつもPCとテレビの前いて不安の解消が出来ない人が現実の死をみたらもっと哀れなことになるのでテレビの様なだれでも見てしまう媒体は過激な死を隠すことになっています。

投稿日時 - 2011-05-02 18:15:54

ANo.21

だから都合なんですよね。

自衛官が溺死体を片付けている
映像をだしたら入隊者が集まらない。

溺死体になった猟師を出したら
猟師になる人は減少するよね。

海岸近くで働く人の死んでいく
映像を出したら海岸で働くひと
はいなくなる。

そんな漁港の近くで取れた魚を
誰が好んで食べるのさ。

溺死体がこびりついた漁船で取った
魚が市場に出て来たときに値段は?

魚は放射能だけではないのですよ。
海中の有機物は魚に取り込まれる。

庶民が連想したらいろいろ困るから
連想を避ける為に放送をしないのです。
みなさんは平気で魚を食えますか?

次に出る犠牲者を少なくする事よりも
現状の生活維持を優先している為です。

投稿日時 - 2011-05-02 17:42:21

ANo.20

そういうのは、別の媒体でしているの。最近ならイ・イ戦争の時の写真集などはまさにそう。不特定多数に、選択の余地なく点けていれば流れるモノと、手に取ってみる自らの選択を残されているモノがあるので充分なんだよ。

投稿日時 - 2011-05-02 16:49:41

ANo.19

昔「コミック雑誌なんていらない」っていう映画がありましたが

そのような状況で「人や車が津波に飲まれるところを映像に映す
作業をする人間」の職業的目的意識と人間の普遍倫理との狭間で
究極的選択をするところで常に問いかけるような永遠のテーマなの
かもしれません。

投稿日時 - 2011-05-02 14:27:47

お礼

永遠のテーマか
俺みたいに問題に思ってるヤツがたくさんいるならまだいいけど
これが当たり前だとか臭い物見苦しい物はたとえ現実でも蓋をしとけばいい
みたいな感じで綺麗事しか受け入れないヤツばかりになるほうが恐怖に感じるよ俺はね

投稿日時 - 2011-05-02 14:34:28

ANo.18

真実を伝えるのがマスコミの役目です。
マスコミが真実を伝えなくなったら、おしまいです。
が、現状はそうなってきています。

「残酷な写真を国民に見せないようにする」・・・これは良識でも何でもありません。
市民から抗議が来るのがうるさい、料金不払いが起こったら困る、スポンサーに逃げられたら困る・・・そういうしょうもない理由からです。

マスコミは真実を市民に伝えなければなりません。
そうしないと震災の恐ろしさが伝わりません。
こんなことではまた判断を誤って同じことが起こります。

日本人は過保護に育てられ過ぎています。
手術現場で卒倒する医師の卵、ウンコまみれの患者を見て逃げ出す看護師、献血で自分の血を見て倒れ込む若者、・・・。
本当に今の日本人は、過保護に育てられて非常時には全く役に立ちません。
戦争になったら、卒倒続出ですぐに負けてしまうでしょう。

津波に呑まれ、着ているものがみんな波に剥ぎ取られ、パンツのゴム1本だけになった死体の写真を出さなければなりません。
グロテスクだから駄目だなんて言うのは死者に失礼です(ことさらに陰部をクローズアップするのはいけませんが)。

投稿日時 - 2011-05-02 13:29:41

お礼

政府や東電は隠蔽や偽装をよくするって言うけど報道までそんなのがいいわけないよね
逆にそういった現実の姿をありのまま伝えるのがマスコミの使命なんじゃないのかと
俺はこれだけの膨大な被害を及ばした災害はもはや戦争と同レベルだと思ってるんだけど
戦場カメラマンとかは腐れマスコミが萎縮しても現実をしっかりと撮影報道してるのかな?

投稿日時 - 2011-05-02 14:30:53

ANo.17

そもそも別に「見れない」と言うことでもないでしょう。そういう写真展に行けば展示してあったりします。ただ、それであなたのいうように「恐ろしさ」が分かると言うわけでもないです。だって、自分の学生時代ですらバカ騒ぎして大して共感できない人はいましたし、ファインダー越しだと素人なら他人事のようにしか見えないこと多いです。その手の映像で共感できるのは「絵」と同じでカメラマンが感じたものを撮ろうしないと「リアリティー」は伝わってこないと思います。

民放のニュースでそこまでのレベルを求めるのも無理があるんじゃないでしょうか?ただただ気持ち悪い映像にしかならず、不快なものにしかならないと思いますよ(普段のニュースですら失敗して苦情がきますし)

「マスコミ」だから「ジャーナリズム」に則って報道しろと言っても程度があるのですべてに求めても無理だと思うんですが違いますか?

投稿日時 - 2011-05-02 08:22:46

お礼

東北大震災のそういう写真展やHPがあるなら教えて欲しいな
中にはわからないヤツもいるだろうけどでもそのわからないヤツも見れたんでしょ?
今は現実そのものを欠落させてそういったことがあることさえ見えなくされてるよね
商業目的の民法マスコミに期待できないならNHKででもやればいんじゃないかな?
程度ってね

投稿日時 - 2011-05-02 10:40:58

ANo.16

 あえて写しません。流しません。
 異常な映像は流さないのが、モラルです。

 アメリカでもFBI捜査の裏リポートなどでも、事件の悲惨な内容はマスコミにも流しません。

 そういうルールや思いやりなど、精神に影響することを考えます。
 
 逆に言えば、精神の異常は移るという見解があるのでしょうし、トラウマなど医療を必要とする場合もあるでしょう。そういう正常があるから、この世界はかろうじて維持できてると思います。
 あなたのような人は、危険視され、心もなく鈍感だと思われて、そういう上層階層にはいけないでしょうね。
 
 あえて、見せないようにしてますね。
 今でも心無い空想的なものが残酷にドラマ化されてますが、、経験ない人の頭で作った心無いものが多すぎて、害毒になってると思いますよ。
 ですから、あえて見せないのが正常です。
 それが見たいのであれば、異常でしょう。

投稿日時 - 2011-05-02 06:48:39

お礼

なにもグッッチャグッチャ内蔵や骨が飛び散ってる映像を映せと言ってるわけじゃないよ
ただそういう現実があることさえ全く触れずに見せずにいることが不自然に感じるような
俺は前々から日本は誕生には触れても死に触れなさ過ぎる風潮がおかしく思うんだよ
だって生と死は表裏一体生まれれば必ず死ぬわけで生だけなんてアンバランス過ぎじゃ!?

投稿日時 - 2011-05-02 10:35:17

ANo.15

テレビは事実を映すのであって真実を映しているわけではありません。
なぜそうなのかは年を重ねればおのずと理解できることだと思います。

投稿日時 - 2011-05-02 03:12:33

お礼

事実と真実の違いってなんなのかな?
年でわかるのもなんで?
わかってるならもったいぶらずに回答してね

投稿日時 - 2011-05-02 03:24:55

ANo.14

>>なんでもクレームの今のご時世難しいっていうなら
故人の尊厳や遺族の感情を完全無視してクレームしか来ないという考えはとても平和ボケしていると思います。裁判が起こる可能性は考えないのでしょうか。

投稿日時 - 2011-05-02 02:36:00

お礼

それはこんにゃくゼリーが発売禁止になったりするようなおかしな時代になったからじゃないかな
それで専用サイトということを書いてみただけだけど
あなたはクレームが来るからダメって回答なのかな?

投稿日時 - 2011-05-02 02:38:30

ANo.13

こんばんは。
今まで多数の死体を見てきた人間です。
子供の時ですけど、腐乱死体も見ました。
その時腐乱死体の臭いも嗅ぎました(凄く臭かった)。

回答の多くが死体を映すことに反対や車の飲み込まれる意見に反対の意見ばかりです。

反面、トラウマに罹る人が多いから映すべきじゃないとか主張する訳のわからないことを言う人の何と多いことか。

死体に見慣れていないからトラウマに罹るんです。今までの65年間平和ボケしてしまっている日本人が多いからそんな症状が出るんです。

遺族の気持ち云々とか書いてありますけど、三菱重工爆破事件の時のバラバラになった死体(新聞記事)や豊田商事の会長の刺殺事件をTVで見ていたり、そんな事件をしょっちゅう見るような機会があればトラウマになんてそもそもなりません。

過去多くの死体を見慣れていないから、遺族の気持ち云々とか綺麗ごとを言ったり、平和ボケした人間が多いからトラウマに罹るとか言ったり、かかったりするんです。
現に、子供の時に腐乱死体を見た私なんかトラウマとは無縁です。

死体を見慣れれば死体を見ても何とも感じなくなります。

私は戦後の生まれだけど、戦争を経験した人間は皆死体を見てます。焼死体や爆弾でバラバラになった死体や機関銃で撃たれ死にした死体等・・・・
逆に、見慣れているからこそトラウマとかにはなりません。

私の父親は東京大空襲があった翌日、隅田川に捨てられた黒焦げ死体が流れ流れて荒川を北上、ポカポカ浮かんでいるのを見て、町中の人が総がかりで川から焼死体をかき集めて、陸に上げて穴を掘って埋めてあげたと証言しています。

空襲の日、墨田区にいた妻の母親は、焼死体や黒焦げ死体や生焼け死体や死体の山を見ています。その時代、死と言うものは身近にあったものだから、「死体を見てトラウマになった」なんて言うとても平和ボケした発言をする人は当時を知る人間には信じられません。
平和ボケ発言も良いところです。

死体が映像に載ってどこがいけないのか理解できません。
遺族の感情のことがありますから、死体の顔まで映せとは言いませんけど、映像に死体が映ること自体には違和感全く感じません。

回答の多くが本音言っているのか綺麗ごと言っているのか私には全く判るすべはありませんけど。

投稿日時 - 2011-05-02 00:28:53

お礼

なんでもクレームの今のご時世難しいっていうなら
最低限各マスコミのHPで専用サイト作って見れるようにすればいいのかな
「ここには津波に飲み込まれる人やご遺体(モザイク処理済)の映像があります」
「真実の悲惨さを報道してあり口当たりのいいライト感覚の甘口ではありません」
「本当にそれでもいいですか?見たくない場合にはこのページを閉じてください」
「再度確認しますが本当にいいのですか?嫌なら閉じてください!いいですか?」
くらいに注意書きして

投稿日時 - 2011-05-02 02:01:45

ANo.12

その訳は貴方も震災に有ってみれば分かりますよ。

自分の身内、友人などが被災をして大勢の人が亡くなりそのような現状を公共の電波で何度も流すのですか?

他の質問者に戦争の事など話している人もいますが、その人も戦争や殺し合いを経験していないから無責任な事が言えるのです。

福島原発の周辺で実際に有った話ですが、避難区域に指定されているため立ち入れなくて、最近になりやっと遺体回収が出来たみたいですが、子供が枝に刺さったまま無くなっていたり、道のそこらじゅうに遺体が引っかかっていたみたいです。

被災で傷ついた人の心を再度引き裂けというのですか?

子供の心をつぶす気ですか?

今でも上記のような事を思いたいなら福島原発周辺で遺体の回収作業を手伝ってみてください。

その状況を見てはたして同じ事が言えるのでしょうか?

余談として今回の外国の援助の方、自衛隊、福島原発で作業されている人は本当に頭が下がります。

投稿日時 - 2011-05-01 22:12:49

お礼

それは受け取るほうの問題であって最初からその部分の映像を欠落させてしまうことがどうなのかと
道のそこらじゅうに遺体があるっていう状況こそ生きてる俺たちが受け止めなければならない現実だと思わない?

投稿日時 - 2011-05-02 01:48:52

ANo.11

それでは貴方のご両親なりお子様なり、親族のどなたかが流されて波間に飲まれて行くシーンを世界中のメディアで流されても当然だと想われるのですね。

流されて行く人を見つけても手が出せず、ただただ見ているだけでしか入れない辛さは、相手がたとえ身内でなかったとしても耐え難いです。

目をそむけるから弱い国民だと言われるのなら、私は人として弱い国民でいたいと想います。
人を虐げて得る人生よりも幸せですから。

投稿日時 - 2011-05-01 21:41:41

お礼

俺は俺自身や家族がそうなって報道されてもそれが事実現実だし別に構わないよ
逆にそれによって生きてる人の心や後世になにかを伝えられるなら本望かな

投稿日時 - 2011-05-02 01:45:34

ANo.10

人間社会ですので、少なくとも日本ではきちんと、当然人権があります。
死体は、モノではありません。
厳しい意見ですが、質問者の観点がインパクト、商業メディアの単純な
影響力の大小で見てしまい、本当に大切な報道の意図が見えていない様に
感じました。
朝日新聞系列のアエラが自己利益で原発事故を誇大広告し、批判を浴びました。
この件含めて、まだ、健全性を個人的には日本に感じました、

投稿日時 - 2011-05-01 21:27:12

お礼

その点はモザイクやぼかしで
逆にそういった部分が完全に欠落しているせいかなにか不自然に感じないかな?
中国オリンピックのとき近くの汚いスラム街を綺麗な壁で隠蔽した中国を思い出したのは俺だけかな?

投稿日時 - 2011-05-02 01:43:20

ANo.9

そんな事を放送したら津波の
危険が在る海岸に住む人が居
なくなってしまいます。

早いとこ忘れさせてもう一度
海岸に住まわせる為には放送
しないほうが都合が良いのです。

なーにすぐに忘れてまた大勢が
住むようになります。また津波
が来て大勢しんでも放送局にも

行政にも問題なし。金持ちは低い
海岸になど住みません。住むのは
やはり貧乏人や低階級という事。

危険などだれも気にしません。

投稿日時 - 2011-05-01 20:20:20

お礼

えーそういう理由なのか

投稿日時 - 2011-05-02 01:38:33

ANo.8

死者の尊厳は?
死んじゃったら関係ないのか?

遺族の心情は?
他人だから関係無い?

投稿日時 - 2011-05-01 19:44:11

お礼

モザイクとかぼかしで

投稿日時 - 2011-05-02 01:37:22

ANo.7

被災地県内に住んでますが、被災して間もなく特ダネでアナウンサーが被災地を取材中にモザイクかけてましたが探していた近所のおじいさんがすぐ近くで死体で見つかった映像を流していました(モザイク処理してましたが道路であった場所に倒れこんでいるというもの)号泣しておりアナウンサーも気まずそうにしていましたが、その方にインタビューしてしまっていましたし、見ていて気持ちのいいニュースではありませんでしたよ。おそらくその時にテレビ局にも苦情が行ったのではないかと思います。

また、小学生が地震映像が流れるたびにトラウマが蘇って泣きだすということもニュースしてましたのであなたの一個人の価値観だけでは流せないと思います(被災してなくてもショックすぎるらしくおびえるそうです)

投稿日時 - 2011-05-01 19:28:36

お礼

リポーターが被災者にお涙頂戴で取材するのは俺もどうかと思うけど
事実をありのままにたとえ見ていて気持ち良くなくとも報道することこそマスコミの本質じゃね!?
子供がっていうなら保護者が見せないようにするなりR18って表示したりかな

投稿日時 - 2011-05-02 01:36:49

ANo.6

 昔北斗の拳が放映された昭和の時代は、破裂シーンを動画で流すときに、決して血の色は使わなかったのよ。きらきらした色で扱って、現実とオーバーラップしないように配慮されてた。
 平成になって、ワンピースでも、リアルさを当然求める余り、血だらけの登場人物が目白押しだ。赤色は色彩心理学的に気分を高揚させる。現実のケンカなどの時でも経験上、鼻血が出れば、両者共に激高に拍車がかかり、意外と収まりがつかなくなる。今は殴り合いなどしていないだろうから、わからないのかもしれないが。
 目からはいる情報は脳に届きやすい。テレビは無差別に流れる。当然それを見る者も選択の権利はあるが、瞬間的に見てしまった者はトラウマを産むこともある。
 さも当然のように、現実を直視すべきだと言うが、見なくてもいいモノは、一生見ないままの方がいい。事実、大地震を経験せずに人生を終えたモノの法が多いわな。経験していないから、現実を見ていないから、そのものの価値が下がるわけでも弱くなるわけでもない。わざわざショックを植え込むことはない。その現実が降りかかれば、もはやヒトははい上がるしかない。
 現実を見なければいけない論者こそ、経験してから言うべきではないかと、自分を一段安全な位置に置いて言っているように思う。

投稿日時 - 2011-05-01 19:26:37

お礼

北斗の拳も流れた血は赤かったし内蔵や骨が飛び散ってたと思うけど
見なくてもいいっていうか見たくないヤツは目を閉じて入ればいいのでは
どの局も同じような報道ばかりして悲惨なものを隠されてる状況が不自然だと思わない?

投稿日時 - 2011-05-02 01:32:08

質問者様のおっしゃる通りです。
戦後の日本人は過保護に育てられ過ぎました。
口当たりの良いものばかりを見せらています。
それがために、戦争や災害の本当の怖さを知りません。

◎現実を直視する・・・これができない国民の国は消滅してもしょうがありません。

とにかく今の日本人は精神的過保護に過ぎます。
「心のケア」なんておお流行りですが、みんな深窓のお嬢様でもあるまいに。

投稿日時 - 2011-05-01 19:05:08

お礼

物事には何事もいい面悪い面表裏一体だったりするだろうけど
今回の災害は特に現実とは何かということが重要だと思うよね

投稿日時 - 2011-05-02 01:28:25

ANo.4

今晩はー

今回現地の人が現実に見た悲惨な光景、見た人自身は、心の中に
どれだけ恐怖心が植えつけられたでしょうか、計り知れませんね、
TVを例に考えると、どんな立場の人が見ているか判りません、
あなたはプロフィル空白だから、今回の事でどんな立場に立ってるかわかりませんが、
もし辛い記憶がトラウマのように感じる人が見て、改善されかけた傷口がまた開いたら
どうでしょうか、今日の朝刊かに、新人警官が、遺体の山に接し、幼い女の子の身体を
髪の毛の汚れまで綺麗に落とし遺体を清める任務につかされ、一生懸命したとの記事見ました、
多分任務とは言え、耐えられない思いを必死に堪えていたことでしょう、
もし、そんなシーンを露骨に映像入れてテレビに映したら、あなたは正視出来ますか、
見るものの心にそれほどのダメージ与える悲惨なシーンが実際は沢山あったはずです、
子供がその映像見たらどうなるでしょう、不安に怯えまともな生活できなくなるかもしれません、
両親に手を繋がれ逃げる途中で波に呑まれるシーンなどを見たら、私だって精神おかしくなる
でしょう、
そういった諸々の影響考え、報道放映の基準があるのだと思います。

投稿日時 - 2011-05-01 18:45:47

お礼

見たくなければ目をそむけるなりTVを消すなりすればいいって思わないかな?
その警官の話なら逆に見たいというか見せるべきそれが現実かと
子供も現実を後世に伝えて欲しい

投稿日時 - 2011-05-02 01:26:29

ANo.3

そこまで映さないと、感じないの?流れている人を見て、「あいつが白目剥いて流れてる」と、その情報をありがたがる人は居ないだろうし、そんな映像を流す国はないと言い切れるな。

投稿日時 - 2011-05-01 18:30:16

お礼

感じ無いようにマスコミがしてるようには思わないかな?
顔にはモザイクとかぼかしをかけておけばいいだけかと

投稿日時 - 2011-05-02 01:23:28

そうなんです。
本当は残酷なシーンを見なければいけないんです。
原爆で焼け焦げた死体がゴロゴロの写真。
御巣鷹山の日航飛行機事故で、手や足が千切れてt木の枝に引っかかっている写真、・・・。
今の日本人はこういうのを見ていないため、そういう場面に遭遇すると、卒倒してしまって何にもできないそうです。

ほんとの戦争になったら日本は弱いよ!

投稿日時 - 2011-05-01 18:29:47

お礼

やっぱそうだよな
現実から目を背けるなとか言って現実が隠されてるのはおかしいよね
どうせ編集してるなら顔やナンバーにモザイクでもかけとけばいいことだしな

投稿日時 - 2011-05-01 19:26:32

ANo.1

質問者が健全な常識を持ち合わせていないだけです

投稿日時 - 2011-05-01 18:24:13

お礼

でも悲惨な真実現実は確かにそこにあるわけで
現実から目を背けて口当たりの良いものだけにして臭いものには蓋的なことをしちゃうと
なんか綺麗事だけになって死という本質から遠ざかっているような気がするのは俺だけなのかな?

投稿日時 - 2011-05-01 18:47:58

あなたにオススメの質問