こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

wifiとはなんですか?

基本的なことが解っていないので、
おかしな質問かもしれませんが、

現在、iMacとwindowsのPCを無線LANで使っています。
フレッツ光とプロバイダーt.comと契約をしています。
ここに旅行等に持ち運べるようMacBookAirかiPadを購入した場合、
どういう契約をすると便利なんでしょうか?
携帯電話はiPhoneではなく、docomoの従来型のものです。

ホテルやマクドナルド、スターバックスなどは無線LAN?で
パソコンが使えたりしますよね。
携帯にパソコンを接続してインターネットをやっている人も見かけます。
wifiという言葉も聞きます。
このwifiがなんなのかも解っていません。

たとえばwifiを使えば、自宅のパソコンも
持ち運びが出来るパソコン等もフレッツ光の契約を止めて
wifiだけで使うことが出来るのですか?

投稿日時 - 2011-12-28 13:24:16

QNo.7213376

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

自宅で接続されている無線LANがWi-Fiです。

ま、いったんそれは置いといて、まずお手元にあるタバコの箱や筆箱などを手に持ってください。
それが新しいWi-Fi(ワイファイ)ルーターです。

その箱を、ご自宅の光回線にぽちっとLANケーブルで繋ぐと、箱からWi-Fi電波が流れます。
iPadや今のノートパソコンにはWi-Fi電波装置が内蔵されています。
だから、手に持った箱とノートパソコンの間はWi-Fi電波で接続できます。箱から先はLNAケーブルを伝い今の光回線を通りインターネットへと接続されます。

だから、まず、箱(Wi-Fiルーター)が必要です。
そして自宅の光回線を止めるのはお勧めしません。

次に手に取った箱をもう一度見つめて下さい。

先ほどは箱から光回線にLANケーブルで繋ぎました。でも出かける時はLANケーブルを引っ張って歩くわけにいきませんよね。
しかし、箱の中に無線通信装置を入れると、自宅の光回線に接続しなくともインターネットが使えます。
箱に入れる無線通信装置は、通常、携帯電話の回線です。

外出時でも、箱とノートPCの間は先ほどと同様にWi-Fiで接続されます。
箱に内蔵された携帯電話回線は、携帯会社の基地局と接続されて、その先インターネットへ通じます。
だから箱とノートPCを持ち歩けば、基地局の電波範囲でインターネット接続できます。

自宅の光をやめて、箱(ルーター)+PCの運用も可能ですが、光接続に匹敵するほどのスピードはまだ難しいですし、外出時に箱ごと持って出れば自宅の家族はインターネットが使えません。

また、マクドナルドや駅、公共施設には、光回線等に繋がった箱がが予め設置してあります。利用契約や設定は必要ですが、自前の箱を持ち出さなくとも使える仕組みになっています。

携帯がdocomoの従来型ということですから、FOMA端末でXi契約などを調べれば、お安くiPadが手に入るかも。

投稿日時 - 2011-12-28 14:09:17

お礼

no.3の方の説明を読んでさらにkks no genさんの説明を読んで
具体的なイメージで理解することが出来ました。
本当にありがとうございました。

あとはドコモや電気屋さん、nttに内容と金額を確かめればいいんですね。
これで何を聞いたらいいのかも解りました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-28 21:56:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

最近のPC雑誌でもポピュラーなテーマだ。
購入するか(700円前後)、学校・公共など図書館ででも見てみたら。
2011.10月号 アスキー.PC
2011.11月号 日経PC
2012.1月号 PCビギナーズ
どれも表紙に大きな字で「Wi-Fi」と出ている。ドレも50-60ページの解説(約全体の1/3)が有る。
実際の問題になったら、読んで見るのも良いだろう。
本来は通信機器の規格のはずなのだが、実際の場合に即して、Wi-Fi=パソコン(やPSP、タブレットなど)無線LAN,のような、ヅレたような用語の使い方がされている。

投稿日時 - 2011-12-28 14:49:40

お礼

なるほど。
かなりみなさんのお陰で理解ができてきたので、
最終的には一番解りやすく説明してくれている
雑誌や本を購入してみます。

最新版がいいですよね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-28 21:58:31

ANo.3

ネットワークの状態として、
パソコンからケーブルが伸びて、なんか箱を経由して、壁に入って、インターネットにつながって、という感じですよね。

ケーブルから壁くらいのことをLANと言って、
パソコン-無線-箱-壁なのが無線LANですね。

フレッツ光とかの契約は、この部分の契約です。


プロバイダというのは、壁の向こうからワールドワイドウェブにつなぐ部分の契約です。


WiFiというのは、無線LANの規格のようなものです。
箱と壁の間も無線でやってるヤツなら、家でなくても、場所を選ばずにネットができる、ということです。


WiFiをつなげば、パソコンもiPadもDSもできます。

あとは、今のフレッツ光の速度とWiFiの速度がどうか、とか、値段がどうか、とか、そういった問題ですかね。

投稿日時 - 2011-12-28 14:01:54

お礼

私のような全くわかっていない人間にも
この説明をいただけると頭の中にイメージが出来上がります。
wi-fiがなんであるかがかなり理解できました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-28 21:53:26

ANo.2

Wi-Fiとは無線LANを使ってネットに接続することなので、ほぼ無線LAN接続と同義で捉えて問題ないと思います。

WiMAXやPochet-Wifi 等に一本化することは可能ですが、対応エリアや接続スピードなども合わせて検討する必要があります。

投稿日時 - 2011-12-28 13:50:52

お礼

wi-fiといっても色々あるんですね。
研究しないといけませんね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-28 21:51:42

ANo.1

ええと、簡単に言えば「誰でも使える無線LAN」です。
ですので「無線LANに接続できる機器」なら、接続して
インターネットに出れます。

ただし、特定のサイトなりなんなりに接続して認証を
受けないと動作しませんから、無料のものもあるものの
どこかのプロバイダなりなんなりで「○○のWi-Fi」契約
などをしないと使えない場合もあります。いずれにしても
「Wi-Fiを設置している場所」に行かないと動作しません。

PoketWi-Fiなど「電話会社が言うWi-Fi」は、「電話会社
の回線に接続している無線LANルーター」だと思えば
いいです。要は「持ち運べる親機」ですね。こちらも契約
しないと動作しません。

投稿日時 - 2011-12-28 13:46:15

お礼

かなり、曖昧模糊としていたものがなくなってきました。
すごく、解りやすい説明でした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-28 21:50:42

あなたにオススメの質問