こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コマンドプロンプトってどう表現しますか

(ちょっと長くてすみません)

私が20年以上前にパソコンをならったころ、ワープロのほうがかなり主流でした。
同じ形をしているので、素人の私には区別が分かりませんでしたが、その時の先生が、「ワープロはタイプライターの進化形、パソコンは電卓の進化形」という表現をされました。
なるほど、と思いました。

他にも断片的にしか覚えていませんが、本体とディスプレイについて、「テレビとビデオデッキのようなもの。デッキはテレビがなくても録画できるんですよ。でも、テレビがないと撮ったものが確認できません」(人間が目で見て確認するため)

また、「パソコンは正しく命令を与えれば、キッチリとこなします。留守番するように、っていえばしっかりやります。でも雨が降ってきたとき、洗濯物を取り込んではくれません。あなた方なら(畳むまではしなくとも)取り込みますよね。
パソコンにそうさせたい場合、『もし、雨が降ってきたら、洗濯物を取り込みなさい』という命令を与えておく必要があります。」
(各表現とも、それぞれ割愛してあります)

Windowsもなかった時代に、全くの素人の私に、非常にわかりやすい比喩をもって教えてくださいました。

本題ですが、現在私は、シニアの方向けのパソコン講師をしています。
ASUSのパソコンのちょっとした不具合のために、コマンドプロンプトを開く必要が出てきました。

コマンドプロンプトがどういうものなのか、具合のいい比喩で表現したいのです。

MS-DOSだ、コマンドだ、プログラミング言語だ、なんてことは一切必要ありません。
ザックリと、こういうためのものなんだ、ということをお話したいのです。

ちなみに、シニアの人たちは、WindowsとOfficeの違いすら分かっていません。
別にバカにしているわけではなく、何回言ってもよく分からないみたいですし、別段必要のない知識です。
このことは分かっていなくても、パソコンの操作に関係ありません。
(何かトラブルが起こった時にはバージョンとか必要でしょうが、修理業者に任せれば済むことです)


ともかく、日常を取り入れた、小気味のいい表現はないでしょうか。
(そもそも私自身がコマンドプロンプトを十分理解していないので、比喩が浮かばないんです)

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-08-05 18:03:16

QNo.8207117

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>その時に、無下に「知らなくてもいいことです」とは言えないので、ちょっとおしゃべりするためのネタを探しています。

と言うことなら、こんな感じは如何でしょうか?

「車に例えると、皆さんが普段見たり操作するのは、
スピードメーターや水温計、ハンドル、アクセルとブレーキなどで、
簡単に分かりやすく使えるように設計されています。

これが、パソコンでいうWindows(GUI)です。


ただ、例えばエンジンの調子が悪い時などは、車内のメータを見ただけでは
原因が分からないことがほとんどだし、ハンドルやアクセルの操作で、
エンジンの調子を戻すこともできません。
そこで、整備士の方は、エンジンルームを開き、専用の工具や機器を使って、
調子の悪い個所や原因を特定し、修理します。

これが、パソコンでいうコマンドプロンプトです。」

正確ではありませんが、ニュアンスとしては、こんな感じが分かりやすいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2013-08-07 16:30:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.10

家電のサービスモードって言うくらいですかね。

液晶テレビのデモ画面を表示する為にする操作ですよとか。

投稿日時 - 2013-08-05 23:56:03

ANo.9

対話式のインターフェース。もしくは、チャット式のインターフェース。
キーボードでOSとおしゃべり/会話しているのです。

それに対してGUI環境でもキーボードは使いますが基本はマウスで突っついて操作しますので会話では内でしょう。

投稿日時 - 2013-08-05 21:37:20

ANo.8

コンピュータにキーボードから指示を与えるコマンド入力画面において、
入力する位置を示すのがコマンドプロンプト。

投稿日時 - 2013-08-05 21:34:43

ANo.7

その比喩自体も現状ではどうかと思いますけど・・・

今のパソコンは、なにをどうするという手順が書かれた・プログラミング済みのもの(アプリケーション)を誰が使ってもわりとすぐに実行できるように進化させたもの。
「雨が降ったら洗濯物を取り込みなさい」というのはDOS時代のパソコンの説明にならピッタリだと思う。

WindowsとOfficeの違いが理解できない人にコマンドプロンプトの話をしても混乱を増長するだけだと思う。

そもそもNTカーネルのWindowsではコマンドプロンプトもアプリケーションの1つでしかない。

「中上級者向けのアプリケーション」でいいんじゃないの?
ていうか、説明する必要ないと思う。

投稿日時 - 2013-08-05 19:47:08

ANo.6

なかなか難しいですね。
GUIとCLIについて違いを説明すればいいのかな。
コマンドプロンプトはCLIの仲間ですね。

GUIは、絵的なもので視覚的に操作してパソコンに指示をだすもの。
CLIは、単語の組み合わせた文でパソコンに指示をだすもの。

このくらいしか思いつかないです。

投稿日時 - 2013-08-05 19:40:40

ANo.5

>ASUSのパソコンのちょっとした不具合のために、コマンドプロンプトを開く必要が出てきました。

「コマンドプロンプトを開く必要」という表現は全く理解できていないのでは?

コマンドプロンプトとは此処に命令を入力してくださいと示すだけの記号ではありませんか?

例えば、コマンドの入力のためにDOS窓を開いてください。次に点滅しているものがありますね。これがプロンプトです。ここからコマンド(命令)を入力してください。
とか、キャロットorキャレットの説明をしてあげれば良いのでしょうか。
下手な比喩は誤解を招きます。

私も職業訓練校のパソコン講師をしていますので、比喩は使わずに、PCの歴史から教えています。ENIAC等物理的なもの、FORTRANの生い立ちとか、なぜコンピュータは間違わず動作するのか(Excelでは小数点以下の計算をすると誤差が生じることは一番最初に教えます。)などを教えてから本題に入っていきますが。

まだコンピュータに触れて38年しか立っていない若造です。

投稿日時 - 2013-08-05 19:28:34

補足

教えるわけではありません。
当然私が操作するのですが、目の前で見たこともない画面操作をすると、「なんですか?これ」という質問が出ます。
その時に、無下に「知らなくてもいいことです」とは言えないので、ちょっとおしゃべりするためのネタを探しています。

投稿日時 - 2013-08-06 00:18:13

お礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-08-08 00:23:51

ANo.4

シニア向けなんでコマンドを打って何かを実行するとかはないと思います。
するとしたらipconfigでipを見るくらいで。
だとしたら「人間」で例えるとレントゲンとか胃カメラとか内視鏡とか。
胃カメラみたいなものでパソコンの状態を見ることもできます。
またお薬を入れるように操作して反応を見たりもできます。
(コマンドを打って実行するという意味で)

というのはどうでしょうか。
「健康診断」とかの言葉も使えば分かりやすいかも。
必ずしも病気の時に使うわけでもないですし。

投稿日時 - 2013-08-05 19:15:38

お礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-08-08 00:20:04

ANo.3

これでもわかりやすいとは、言えないかもしれませんが・・・

いつもは、Windowsと言う秘書にお願いすると、いろいろな事を作業員の方達に発注して仕事をして貰っているのですが、
秘書が病気で体調が悪かったり、秘書に教えて無いことや秘書を通さずに作業員の方達に最低限の仕事の発注したい時にコマンドプロンプトの画面を使うのですよ。

と言った所でしょうか?

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2013-08-05 19:10:51

お礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-08-08 00:18:54

ANo.2

飲み放題、食べ放題の食堂で注文した品を書き留めるオーダー票

 オーダー票に書き込まれた品物がテーブルに出てくる
 プロンプトの後ろに入力したコマンドの結果が(標準)出力に出てくる

…こんな感じかな。
ちなみに一部は別料金(外部コマンドとかね)

投稿日時 - 2013-08-05 18:34:17

お礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-08-08 00:17:57

ANo.1

まあ、思いつくのは、「DOS画面」、「DOSコマンド画面」、「コマンド入力画面」かな。

投稿日時 - 2013-08-05 18:29:07

あなたにオススメの質問