こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

visualstudioでc#のdllができない

visualstudio2010を使用しています。
dllの作成をしたいのですが、なぜか作られません。
どこに手順を書きますのでどこに間違いがあるか教えてください。


(1)作成したプロジェクトを開く

(2)ファイルー新しいプロジェクトを選択

(3)クラスライブラリを選択

(4)ソリューション(S):ソリューションに追加を選択ーOKボタン

(5)DLLの中を書く

(6)参照設定を選択する

(7)ソリューションのプロパティのビルドでフォルダを指定する。

(8)ビルドする(もちろん通る)


しかし、DLLはどこにも見当たらない。
検索しても、クラスライブラリを選択すれば自動的にできると書いてあるので、困り果てています
機能はMEFを使用し、僕ではない人が作ったDLLがすでに追加されており、僕もDLLを追加したいのですが、なぜかDLLが作成されません。

詳しいかたよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2014-01-26 10:53:25

QNo.8447250

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ビルドの出力先ディレクトリに,%ProgramFiles%のような,
・書き込み権限を持たないディレクトリ
かつ
・ファイルの仮想化対象のディレクトリ
ではないですか。
# %ProgramFiles%以下であれば,%LocalAppData%\VirtualStore\Program Files以下に転送される

基本的に,ユーザーは,%ProgramFiles%以下を直接触ってはいけません。
直接触れるのは,インストーラーのみです。
MEFのDirectoryCatalogの検索先として,%ProgramFiles%以下のみでなく,%ProgramData%や%AppData%以下を追加するのがよいでしょう。
# AggregateCatalogを使うことになるかと。

投稿日時 - 2014-01-26 12:04:02

お礼

回答ありがとうございます。

調べてみたらフォルダは
C:\Users\ux21aw8\Dropbox\MEF\
となっていました。

なので、ProgramFiles以下というのは関係ないようです。

投稿日時 - 2014-01-26 13:38:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問