こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Tascam US-366に使えるスピーカー

今日、TascamのUS-366(オーディオI/F)が届きました。
届いたのはいいんですが、以前まで使ってたUS-200とは違い、FostexのPM0.3というアンプ内蔵モニタースピーカーにケーブルの接続が出来なくなったので、困ってます。

一応、Amazonで4千円ぐらいのTRSフォン-RCAピンの接続ケーブルは見つけたんですが、このスピーカーの性能や価格を考えて、わざわざこの為だけにお金を使うのは高校生で、あまりお金を出せない僕にはもったいないなと思うので、

それだったら、スピーカーごと買い換えることを今、検討しています。
このUS-366で使えるモニタースピーカーがあれば、教えてください。
価格は4万円以下までです。

ご回答、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-05-03 21:53:24

QNo.8580109

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして♪

スピーカーを変えたいのでしたら、予算範囲内で「バランス接続入力」を備えた製品を探せば良いでしょう。

端子形状はTRSでもXLRでも、バランス対応製品であれば専用接続ケーブルや変換ケーブルで問題なく、電気的に正しい接続が出来ます。

バランス伝送とアンバランス伝送を正しく高品位に変換しようとしますと、4千円程度で見つけたケーブルって、どうんなもんだろ?
私の知識内ですとアクティブ回路の変換器はそんなに安いとどうも信頼出来そうに無く、おおむね1万程度は考慮すべき、と思います。
パッシブ系の変換トランスならもっと高額になる事を考えますねぇ、、

IFのRCA(アンバランス)出力を活用する方向は、利用条件では無理なのでしょうか?

イイカゲンな変換で済ますなら、単にTSフォンとRCAという、安価な変換ケーブルで繋いじゃえ!
私の場合はTSフォンとRCAジャックという変換プラグを持っているので、普通のRCA赤白ケーブルと組み合わせて、おそらくこの組み合わせで繋いじゃうよぉ。(苦笑)

他に、IFのヘッドホン端子が未使用なら、こっちからスピーカーへ、という形状はTRSというステレオフォンから赤白のRCAという変換です。
(市販ケーブルではあまり多く無いのと、利用場面が限られますので、ステレオミニからRÇAというケーブルに、ステレオミニからステレオ標準という変換プラグの組み合わせの方が、パーツとして入手出来やすいと思います。)

3/4chが使われていないなら、その利用を考えた方が良い、ヘッドホン端子が使われていないならそっちの活用も考慮します、正式なバランス(平衡)/アンバランス(不平衡)の信号変換はかなり厄介なので半分潰しの簡易接続法を利用する(私なら、まずコレを試してみますねぇ。)

本来であれば、このような流れで考えた対処法を検討すべきです。

しかし、IFを変えたし、ならばスピーカーも変えよう、っていう気持ちが大きいのなら、スピーカーの変更もオススメです。
PM0.3は非常にコンパクトで比較的安価ですが、この価格とサイズにしては良い製品です。しかしサイズと価格を大きく変えて行けば、違ったサウンドを体感出来るのは間違いないでしょう。

私自身はスピーカー工作(自作)も趣味の一つなので、アンプやケーブルなどよりも、スピーカーを変えた方が、音の印象が大きく変わる、という面が楽しいのですよ。

ただし、スピーカーを変更しサウンド傾向がガラリと方向転換しますと、以前の音を再生した時に違和感を覚える場合も有るでしょう。ヘッドホンの変更などでも良く有る事ですが、聞こえ方の違いと過去のサウンド印象、感覚的に馴染むまでは戸惑う事が有ると思います。

私を含めてスピーカー工作ファンには、同じサウンド方向でグレードアップを目指す、という人も居ますし、あtれこれ違う方向の違ったサウンドを楽しむ、という方向もあります。

モニタースピーカーやモニターヘッドホンなんて、本来は感情的な面は除外し、とにかく正確な再生を、、というのが一つの目標なのかもしれませんが、それでも音楽表現としての感覚的な、あるいは音楽芸術の表現方向の違い?、なんて言うものが必ず付きまといます。
単純なオーディオファンとしてはタスカムのテアック、フォステクスのフォスターはかなり昔から好きなサウンド方向です。
ただ、最近の一部製品で生産国を変更してからは多少品質的に、、、という懸念は有ります。
(自分で感じた範囲では、フォステクス製品の場合、日本製、台湾製は特に困った事はなかった、、、しかし更に低コスト生産に向け違う国で作られた製品は苦言をあらわにする人が目立つように成っています。低価格競争、コスパ優先という時代の流れ、なんだか寂しい限りですネ。)

あ、いかんいかん。。。いつもの状態、ビールを飲んでヨッパ、、余談が多く成り過ぎました、ごめんなさい。

投稿日時 - 2014-05-04 22:19:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

お金の無い高校生が4千円の出費を拒んで
4万円の買い物を考慮していること自体がよくわかりません。

タスカムの仕様書には

ライン出力
(US-366:LINE I/O 3-4)
RCAピンジャック
(US-366:LINE I/OスイッチをOUTPUTに設定時有効)

とあります。
従ってPM3.0との接続にTRSフォン-RCAピンは必要なく
RCA-RCAピンプラグコードで接続可能です。

買い替えを考慮する前に取扱説明書をよく読みましょう。

投稿日時 - 2014-05-04 07:24:13

ANo.3

US-366の底面のLINE I/OスイッチをOUTPUTに切り替えれば、背面の LINE 3-I/O-4 がRCAのアンバランス出力になります。
US-200と同じRCAケーブルで接続できますよ。

投稿日時 - 2014-05-04 00:02:08

ANo.2

RCAピンとフォンとの接続が混在する環境には
これがあると色々と便利なので
これでとりあえず、今ある機材を生かす方向で。

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233^APR221^^


モニタースピーカーも4万以下のグレードなら買い直ししなくても良いのではないかと思ったりします。

投稿日時 - 2014-05-03 23:14:47

ANo.1

US-366のLINE OUTからスピーカーのRCA入力に繋げはいいだけでは、これではダメなのでしょうか?

投稿日時 - 2014-05-03 22:22:37

あなたにオススメの質問