こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows10をインストールできませんでした

ノートとデスクトップ、二台のWindows7(62bit)パソコンを持っていて、ノートの方は無事Windows10をインストールできたのですが、メインのデスクトップが、十回以上トライしても同じエラーメッセージが出て、インストールできません。

『Windows10をインストールできませんでした ・システムで予約済みのパーティションを更新できませんでした』(画像添付)

デスクトップPCのスペックは、
Windows7 Home Premium SP1 64bit
CPU : Intel Core i7-3770
メモリ : 8GB
NVIDIA GeForce GTX 550 Ti
Cドライブ 128GB(SSD)
Dドライブ 1TB(HDD)
Eドライブ 128GB(SSD)

Windowsや各種ドライバーは、すべて最新版にアップデートしています。
OSとソフトはCドライブに入っていますが、二年ほど前に容量が足らなくなったので、Eドライブを増設し、そこに一部ソフトを入れ換えました。
Cドライブの空き容量は24GBほどあります。
Windowsはライセンス認証されています。
やはり途中でEドライブを増設したのがいけなかったのでしょうか?
ご教授いただければ幸いです。

投稿日時 - 2015-08-12 22:27:12

QNo.9029107

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Windows8.1にアップデートするまでの苦労と対処法
http://michisugara.jp/archives/2013/windows8.1.html
Windows 8.1へアップグレード時の盲点
http://ameblo.jp/7th-sfg/entry-11697770938.html
Windows8から8.1にアップデートするときにシステムで予約済み云々でエラーが起きる場合の対処方法
https://blog.alpha-kai-net.info/?p=862
何れもWin8.1での話ですが恐らくWin10でも同じ対処で問題を回避できるかも知れません。

投稿日時 - 2015-08-12 22:55:28

お礼

お教えいただいたサイトを参考に、
「予約ハーティション」を拡張したら、
無事インストールできました。

約十日間いろいろと試行錯誤していたのですが、
SSD増設が原因と思い込み、
正しい対処法を見逃していました。

Windows10、快適です♪

投稿日時 - 2015-08-13 08:20:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>十回以上トライしても同じエラーメッセージが出て、インストールできません。
3回目の同じエラーで気付かないようでは応用力の欠如としか言いようがありません。

>(画像添付)
何の役にも立たない画像です。
アップグレードできない原因(エラーコード等)が表示されていないので参考になりません。

>Cドライブの空き容量は24GBほどあります。
Cドライブの空き容量は元のOSに戻すためのWindows.oldを作成できる容量が必要です。
ノートPCではアップグレードに成功しているとのことですからノートPCのC:\Windows.oldの容量を確認してみると良いでしょう。
動作条件によってC:\Windows.oldの容量が異なると思います。
デスクトップPCの動作環境でC:\Windows.oldに必要な容量を予測してみるのも解決策になるでしょう。

>やはり途中でEドライブを増設したのがいけなかったのでしょうか?
現状のWindows 7がCドライブのみで正常に動作する状態にしてからDドライブとEドライブを取り外してアップグレードしてみると良いでしょう。
尚、Windows 7 Home Premium SP1を最低の構成で再構築してからアップグレードしてみるくらいの覚悟が必要でしょう。

投稿日時 - 2015-08-13 07:47:51

SSDの空き容量が不足してるとか?
4台の自作PCを10にアップグレードしました。
10 pro 64bit(メモリ16GB)のhiberfil.sysが6.4GB
10 pro 32bit(メモリ4GB)のhiberfil.sysが1.3GB
10 Home 64bit(メモリ8GB)のhiberfil.sysが3.2GB
さらに、pagefile.sysもサイズがでかく、メモリ8GBで2GB近くあります。
10 Home 64bitのWindowsフォルダも14GB程度あるので、最低でも20GB必要。
24GB程度ならば空き容量が少なすぎることになります。
10になって8.1や7よりもWindowsのサイズが減りました。20GB近くWindowsのサイズが減り、4台の自作PCのSSDの使用してる容量が激減しました。
SSDにはWinとよく使うソフトしかインストールしてないので、20GBから40GBまで減り、240GBのSSDで200GB、128GBのSSDで80GBから100GBの空き容量がありますね。
データや頻度の少ないソフトはHDDを2、3台内蔵してるので、そこに入れてます。
SSDはスカスカ状態にしてます。

4台のうち、1台が6月に8.1をインストールしたばかりで、余計なソフトもほとんど入れてなかったのに、USBメモリのインストールディスクによるアップグレード2回失敗、Windows updateによるアップグレードでも2回失敗し、4回とも8.1に戻りました。
結局、原因の特定はできず、8.1をクリーンインストールしました。8.1のupdateなどの更新にはいかず、8.1のインストール終了時に、即Windows updateによる10へのアップグレードするかどうかの選択があり、即断で10にアップグレード。これが成功し、やっと5回目でアップグレードできました。
空き容量を増やしてもだめならば、7をクリーンインストールして、アップグレードしたほうがいいかもしれません。

投稿日時 - 2015-08-13 06:10:42

お礼

いろいろ教えてくださり、ありがとうございます。
「予約パーティション」の拡張で、無事解決できました。

クリーンインストールは手間がかかりますから、
無事インストールでき幸いでした。

今のところソフトはすべて二台のSSDに入っていますが、
ある程度空き容量がないと何かと不安ですね。

投稿日時 - 2015-08-13 08:36:04

ANo.2

Cドライブの空き容量が足りない可能性があります。

一応20G有ればよい事になっていますが、その倍位の空きを見た方が
良いかも知れませんね。

投稿日時 - 2015-08-12 23:20:40

お礼

なんとか無事解決できました。
現在の20GBの空きを作るのも結構大変でした。
二年前の増設時、256GBのSSDに換装したかったのですが、
あの頃は高価だったので諦めました。
今はだいぶ安くなりましたね。

投稿日時 - 2015-08-13 08:24:33

あなたにオススメの質問