こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外付けDISKの本体への接続

PCのDISK(E)にデーターを記録(プログラムはCとD)して毎日定時に外付けDISKにコピーさせていますが、この外付けDISKをUSBで本体に常時接続しております。
若し、ウイルス等に感染しデーターが破損した場合にDISK(E)のみならず外付けDISKも一緒にデーターが破損するということでしょうか?
若し、そうだとすれば正しい外付けDISKの本体への接続方法を教えてください。

投稿日時 - 2015-10-11 08:22:21

QNo.9062011

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ウイルスに感染されたらウイルスはパソコンの中にとどまっています。データ破損させる目的のウイルスなら、内臓HDDだけでなく、外付けを接続した途端に悪さされるでしょう。ですからそのままの状態で外付けHDDを繋いだらお終いです。正しい接続(ウイルスがいるのに悪さされない接続)の仕方などありません。まずはウイルスを駆除して、その後に接続するしかありません。そのためには普段は外付けを取り外しておくことが肝心です。

投稿日時 - 2015-10-11 11:26:06

お礼

ご指導に感謝いたします。
>データ破損させる目的のウイルスなら、内臓HDDだけでなく、外付けを接続した途端に悪さされるでしょう。

やっぱり横着することが諸悪の根源なんですね。これからは心を入れ替えて外付けHDDの接続と取外しを丁寧に行います。

投稿日時 - 2015-10-11 14:08:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>>若し、ウイルス等に感染しデーターが破損した場合にDISK(E)のみならず外付けDISKも一緒にデーターが破損するということでしょうか?

感染したとき、外付けHDDが接続されていたら、それもありえます。
ですから、必要がないときは、外付けHDDの接続を切っておくことですね。

投稿日時 - 2015-10-11 08:33:35

お礼

早速のご指導有難うございました。
やっぱり横着をしないで外付けHDDを取外しと接続を小まめにするしか無いですね。

投稿日時 - 2015-10-11 14:04:44

あなたにオススメの質問