こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

右クリック新規作成で"フォルダ"しか表示されない

過去は、WindowsXPで、あるフォルダ内の余白部にて右クリック→新規作成で表示されるメニューの中からExcel、Word、メモ帳などのアプリケーションを選んで、ファイルを作成していました。

ところが、Windows7搭載マシンに変更後、一部のドライブにて、右クリック→新規作成で表示されるメニューが"フォルダ"のみになってしまいました。

デスクトップでは、新規作成でExcel、Wordなどの各アプリが表示されます(正常)。
ドキュメントライブラリでも同様です(正常)。
USB接続のGドライブ(FAT32)でも同様です(正常)。
またGドライブの下の階層のフォルダでも同様です(正常)。

ところが、USB接続のFドライブ(NTFS)では、
新規作成で表示されるメニューが"フォルダ"のみになってしまいました(問題)。
またFドライブの下の階層フォルダでも新規作成は"フォルダ"しか表示されません(問題)。
尚、他の場所で作ったファイルをコピペでFドライブ内フォルダに入れることや、
名前をつけて保存でFドライブを選ぶ事はできています。
また、そのUSBドライブを別のXPマシンに接続すると問題はありません。

分野別フォルダ内で、各種アプリのファイルを作成しますので、
コンピュータから場所を選んでから、新規作成、アプリ選択の流れが好ましいです。

原因、問題の解決策などご教授よろしくお願いします

投稿日時 - 2015-12-24 18:02:55

QNo.9100721

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

NO.1 です。
多くの回答が寄せられていますのでもう解決済みかもしれませんが、

手順の一例です。
C:\ユーザーフォルダの所有権とアクセス権を設定する。

01. ユーザーフォルダー(C:\ユーザー)をマウス右クリックして、表示された
  メニューの中の「プロパティ」をクリック。
02. ユーザーのプロパティが開いたら、「セキュリティ」タブを選択。
03. 画面の右下にある「詳細設定」ボタンを押す。
04. 開いた画面「ユーザーのセキュリティ詳細設定画面」で、「所有者」タブ
  を選択。
05. 現在の所有者がログオンしているユーザー以外のユーザーであることを
  確認し、「編集」ボタンを押す。
06. 「所有者の変更」枠の中に変更できるユーザー名がリスト表示されている。
  ログインしているユーザーが管理者権限のあるユーザーなら、ここに他の
  ユーザー名とともにログインしているユーザーの名前が表示されている。
07. ログインしているユーザー名をクリックして選択し、画面下方にある、
  「サブコンテナとオブジェクトの所有者を置き換える」をチェックして、
  OK ボタンを押す。
08. ・・・に必要なアクセス許可がありません。ディレクトリのアクセス許可
  を変更してフルコントロールで利用できるようにしますか?
  が表示されたら「はい」ボタンを押す。
09. このフォルダおよびサブフォルダの所有権の変更作業が実行される。
10. 所有権の変更が終わると、「このオブジェクトの所有権を取得した場合、
  ・・・」と表示されるので、OK ボタンを押す。
  現在の所有者がログインしているユーザーに変更されていることを確認。
11. 同じ画面「ユーザーのセキュリティ詳細設定画面」で、「アクセス許可」タ
  ブを選択。
  変わった画面の下方にある「編集」ボタンを押す。
12. 「アクセス許可エントリ」にログインしているユーザーが表示されていない
  ことを確認し、枠の左下に配置されている「追加」ボタンを押す。
13. 「ユーザーまたはグループの選択」画面が開くので、「選択するオブジェク
  ト名を入力してください。」に、ログインしているユーザーの名前を入力
  し、OK ボタンを押す。(入力したユーザー名が誤っていると受け付けてく
  れない。)
14. 「ユーザーのアクセス許可エントリ」画面が表示されるので「名前」がログ
  インしているユーザー名になっていることを確認(「ABC(PCName\ABC」のよ
  うに表示されている)
  「アクセス許可」の許可の列の最上段にある「フルコントロール」にチェッ
  クを入れ、OK ボタンを押す。
15. 「ユーザーのセキュリティ詳細設定画面」に戻るので、「アクセス許可エン
  トリ」に追加したユーザー(ログインしているユーザー)が表示されてい
  ることを確認
  「すべての子孫の既存の継承可能なアクセス許可すべてを、...」に
  チェックを入れてOK ボタンを押す。
  「続行しますか」と聞かれたら、「はい」ボタンを押す。
16. 「セキュリティの適用エラー」が出たら、「続行」ボタンを押す。
17. アクセス権設定作業が終了して、「ユーザーのセキュリティ詳細設定画面」
  に戻ったら、OK ボタンを押して、画面を閉じる。
18. プロパティ画面に戻るので、「グループ名またはユーザー名」に追加した
  ユーザー名(ログインしているユーザーの名前)があることを確認。
  ログインしているユーザー名をクリックして選択し、アクセス許可が
  「フルコントロール」になっていることを確認。
  OK ボタンを押してプロパティ画面を閉じる。

以上終了したら、「ユーザー」フォルダをダブルクリックして展開し、右ペイン
の何も表示されていないところでマウス右クリックして「新規作成」を実行して
みてください。(フォルダアイコンの上で実行しないでくささい。)
左ペインの「ユーザー」フォルダを右クリックして「新規作成」を選んでも、
作成できるオブジェクトは「フォルダ」だけです。「ユーザー」フォルダを展開
して、右ペインで新規作成を行ってください。

投稿日時 - 2015-12-25 13:10:08

お礼

詳しい手順ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-27 17:31:43

ANo.4

[No.3補足コメント]へのコメント、
お蔭様で、「フォルダ内の余白部」の意味が理解できたように思います。
「一部のドライブにて」と仰っていたので、私の Win7 Pro SP-1 のデスクトップ・マシンの各ドライブのルート・ディレクトリの「余白部」で、マウスの右クリックから[新規作成]の画面を眺めてみました。
調べたドライブは次のとおり。
C: NTFS 421GB
D: NTFS 500GB
以上2ドライブは1個の内蔵HDですが、パーティションで分割して使用しています。

G: NTFS 961GB
L: NTFS 2.72TB
N: NTFS 465GB
O: NTFS 1.81TB
以上は外付けHDです。

M: FAT32 1.87GB
P: FAT32 964MB
ドライブM、NはHDではなく、何れも iPod Shuffle ですが、参考までに眺めてみました。

この内、ドライブDのみがマウス右クリック→[新規作成]のメニュー画面が「フォルダ"のみ」を呈していました。

ちなみに、
添付図右下(赤枠)はCドライブの、添付図上段(緑枠)はDドライブの、添付図左は WinXP での、それぞれ[新規作成]のメニュー画面を示しています。

以上、ご報告のみにて。

投稿日時 - 2015-12-25 10:02:40

ANo.3

既に回答が寄せられているので、皆さんは理解されているのが私には不思議なのですが、
冒頭で仰っている「フォルダ内の余白部」てのが私には具体的に何処のどの部分を指しているのか分かりません。教えてください。

投稿日時 - 2015-12-24 20:44:44

補足

私の環境で、エクスプローラでFドライブを開くと、Windowに複数のフォルダが見えます。
Window内でそれら複数のフォルダ以外の白い部分(フォルダもファイルも選択するものが無い部分)の事です。

投稿日時 - 2015-12-25 00:59:10

ANo.2

>ところが、Windows7搭載マシンに変更後

USBに繋がったFドライブは、XP時代から乗り継いだドライブではないですか?

NTFSでフォーマットされたドライブのファイルやフォルダは「所有者」などのセキュリティ情報を持っています。

乗り継ぎした際に「そのまま使う」と「ファイルの所有者が、Win7にログオンしているアカウントと違う人(XP時代のアカウント)」になっている為「ファイルの新規作成」など、一部の機能が制限されます。

ファイルやフォルダのプロパティを開いて、所有者を確認してみて下さい。たぶん
http://blog-imgs-80-origin.fc2.com/h/a/i/haihat/2015073102272068f.jpg
の画像の赤線を引いた箇所のような、意味不明の英数字が並んだユーザー名が、所有者になっている筈です。

このままでは、一部のファイルアクセスが制限されたままになりますから、所有者の変更(所有権の獲得」を行なって下さい。

「外付けドライブを、別のパソコンに持って行って繋ぐ」と、必ず、このように「所有権が無い状態」になります。

なお「XPの時のユーザー名」と「Win7の時のユーザー名」を同じにしてあっても、意味はありません。ユーザーの区別は「内部的なIDコード(意味不明な英数字の並び)」で行なっていますから、表面的に同じ名前でも、異なるユーザーとして扱われます。

投稿日時 - 2015-12-24 18:48:57

補足

ご回答ありがとうございます。
ご推察通り、USB接続のG、F各ドライブは、共にXPから使用してまして、
FAT32(Gドライブ)にはセキュリティタブがありませんでした。

Fのルートドライブより下層のフォルダやファイルを
プロパティ>セキュリティでみますと、
Windows7移行後に作成したもの(カッコ内は、XP時代作成)は、
・SYSTEM(同左)
・ORION(意味不明の英数字が並んだユーザー名らしきもの)
・Administrators
・Usres     となっていました。

※ORIONは、私のログオン名でAdministrator権限です

フォルダには所有者名の項目が見当たらなかったですが、
ファイルについては、プロパティ>詳細で所有者を見ると、
WinXP時に作成したファイルは、意味不明の英数字が並んだユーザー名が、
一方、Win7で作成したファイルは、\USER-PC\USERが、所有者になっていました。
(FAT32のファイルは、所有者がeveruyone)

話しが逸れるかもしれませんが、Win7後のファイル所有者は、
\USER-PC\ORION となると思っていましたが、実情の
\USER-PC\USER との権限的な違いはあるのでしょうか。

投稿日時 - 2015-12-25 01:37:13

お礼

ご指導ありがとうございました。
補足に書きました通り、お陰様で、原因がわかりました。
所有者の変更方法は、調べれば何とかなりそうですので、
解決したも同然なのですが、もう一つ教えて頂けないでしょうか。

補足末尾に書きました。、\USER-PC\ORION と、
\USER-PC\USER の違いが知りたいです。

また、デスクトップやドキュメントにしても、
パスにログインユーザー名が入らず、次の通りとなっています。
C:\Users\USER\Desktop
C:\Users\USER\Documents

何らかの時に、このパスにログオン名(ORION)が含まれてた気がしたのですが、気のせいなのでしょうか?
また、複数ユーザーの場合、このパス名では困ると思うのですが、
どうなっているのでしょうか?

投稿日時 - 2015-12-25 02:02:57

ANo.1

デフォルトでは、C ドライブのルートやフォルダ(すべてではないかも)には右クリックメニューの新規作成ではフォルダしか出てきません。
作ることができなくても、例えば、デスクトップに作ったファイルをそこへ移動することはできると思います。

Cドライブ全体または、好きなフォルダのアクセス権をフルコントロールで取得し、所有者(デフォルトではたぶん、Trusted Installer になっている。)をログオンしているアカウントに変更してやれば、Excel, Word なども作れるようになります。

UAC とも関係があるようです。

重要なフォルダを保護するためにこうした設定になっているのだと思います。このようなところに無理に、Word やExcel のファイルを作らなくても良いのでは?

投稿日時 - 2015-12-24 18:46:56

お礼

ご回答ありがとうございます。

>ドライブ全体のアクセス権をフルコントロールで取得し、所有者をログオンしているアカウントに変更してやれば、

ログオンユーザーのアクセス許可をフルコントロールにすれば良いと言うことでしょうか?
所有者とはどこで確認、設定できるのでしょうか?

Administrator権限のユーザーでログオンしていまして、ドライブのプロパティを見ると、Administratorsのアクセス許可は、Cドライブ、Fドライブとも既にフルコントロールになっています。
しかし、上述の問題が出ています。

Windowsフォルダ等ではなく、Fドライブの指定フォルダに新規ファイルを作成したく、投稿しております。

投稿日時 - 2015-12-25 00:53:49

あなたにオススメの質問