こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

なぜauとかソフトバンクは学割とか若い年代にばかり

なぜauとかソフトバンクは学割とか若い年代にばかり優遇するキャンペーンばかりなのですか?
圧倒的に中高齢が多い世の中なのに
ちなみに自分は39歳です

投稿日時 - 2016-03-11 10:07:40

QNo.9141352

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

takashioren19 さん、こんにちは。

若い子はまだ携帯端末を持っていない人が多いので、今うちに囲い込んでおこうという戦略でしょうね。中高だと6年くらいかな。それだけドコモが大きなシェアを持つ巨人だということでしょう。2つともとてもかなわないということの現れですね。でも、中年だとだともうどこかの携帯端末に触れていると思うので、特に主婦なんかは使い勝手やサービスなどを検討していくうちに、乗り換えられたりするので、積極的に優遇キャンペーンを貼らないのでしょう。すぐに別の電話サービスに乗り換えていしまいますからね。

投稿日時 - 2016-03-12 12:24:30

ANo.8

ユーザー(顧客)のためにキャンペーンを出してるわけではないからです。
当たり前ですが、各社、自らが利益をあげるためのキャンペーンです。
年寄りを相手にするよりも、若者をターゲットにしたほうが儲かるからです。それ以外理由なんてないと思いますよ。

投稿日時 - 2016-03-12 08:56:22

ANo.7

「撒き餌」です。

安い料金を餌に契約者数を増やして中毒者を作る。
特定の企業というわけではなく、携帯が無くてはならない状況を作ればこの先十数年は収入が確保できる。

目先の利益より将来の利益ということになるのかな?
目先の選挙のことしか考えない政治屋よりは遥かにマシですけど、若年層を食い物にする構造に変わりはないですよねww
ちなみに政治家や官僚は60年後の国民や企業の収入を担保に今借金をしています。


だから最近ではMVNOという選択肢もある。
質問者様が毎月いくら携帯代金を払っているか知りませんが、私は2千円超えませんよ。
その分、固定回線のネットがあるので毎月の通信費(携帯代や光回線の料金など)は1万円弱ですけど。家ではスマホ/タブレットだけでなくデスクトップパソコン、ノートパソコンもネットにつなげてますからね。光回線だと速度規制とか無いですからね。
人によっては所有するタブレット1台毎に回線契約している人もいるようですが・・・

投稿日時 - 2016-03-11 17:54:45

ANo.6

学割開始時au店員でした。

学割により、携帯を持つ年齢層を中高生に引き下げて、契約を得るため。
また、学割により、ドコモを使っている家族もauに引っ張る効果も期待。
当時圧倒的だったドコモユーザーを大分引っ張ることはできましたね。

しかし学割は1度始めたら毎年しないといけなくなるもろ刃の剣。
基本料金半額などの穴を埋めるために近年パケット料金が増加しているのです。

学割は新規契約が主なので機種変更にはききません。
他社へMNP乗換が必要です。
そしてMNP乗換なら学割じゃなくても他の名前の割引があるでしょう。

投稿日時 - 2016-03-11 14:44:10

ANo.5

新しく携帯を契約する「節目」が人によって違う社会人以上の人とは違い、中学生・高校生に上がるころが、ちょうどスマホを本格的に使いだす頃と重なっており、親も子供のために新しく契約してあげよう(もしくはガラケーからスマホに変えてあげよう)と考えている頃です。
そんな中で、学生が得になるキャンペーンを進学・進級する春にタイミングよく打ち出せば、一度にまとまった契約を得られる大きな魅力になります。格安スマホはもともと安いから学生割引をほとんどしないため対抗する武器にもなります。うまく「学生の期間中は得が継続するキャンペーン付きプラン」を契約させてしまえば、その学生が社会人になるまでは他社に移られる可能性が少ないので、キャリアは安定して利益を得ることができます。
もっとうまくいけば社会人になっても「今までここだったから」とそのまま契約を通常のプランに変えて使い続けてくれるかもしれません。
質問者様の年齢だと、質問者様が20代であられた当時からすでにauが学割をやってました。同世代である私は当時auが学割をやっていたので入って、社会人になってからも含めて十年近くauでした。私がいい例です。うまく踊らされましたw 
今の30代の私はキャリアと格安SIMの間を立ち回っていて、大手キャリアからすると「安定した利益を取りにくい客」なのかもしれません。

投稿日時 - 2016-03-11 10:59:41

ANo.4

使用量・時間は若い世代が圧倒的に多いので、若い世代は総じて料金が高い。
その後も継続して使用してもらえれば、長期に渡って料金を払い続けてくれる。
家族も割引とか言うと親も囲い込めて広い世代を顧客に出来る。

って事でしょうね。

投稿日時 - 2016-03-11 10:33:38

若い世代が使い込むからだと思います
中高生の使用量、半端じゃないですから

投稿日時 - 2016-03-11 10:15:11

ANo.2

若いうちにがっちり掴んで、30代40代でも契約してもらう為でしょう。

投稿日時 - 2016-03-11 10:14:55

ANo.1

若い人をとにかく取り込んで囲い込もうという戦略なんでしょうね。

投稿日時 - 2016-03-11 10:13:22

あなたにオススメの質問