こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

bluetoothキーボードの接続の問題

bluetoothキーボードの接続の状態が極めて悪く、確認したいことがありましてお尋ねします。

1.電池の消耗について。電池式なのですが、使い始めて1カ月あまりのキーボードです。使用しないときは極力オフにしています。忘れて夜間にONのままだったことがありましたが、その間は誰も使用していません。ワイヤレスUSBキーボードと同じような感じの電源管理なのですが、bluetoothの方が電池の消耗が早いということはあるでしょうか。

2.使用環境における電波状態が悪いのではないか。通常のオフィスであり、携帯電話の電波が届かないというような環境でもありません。

3.PC側の認識では、”ペアリング済み”になったり”接続済み”だったりを繰り返します。
概ね”ペアリング済”という表示ですが。
bluetoothの受信器はUSBのもので、キーボードとの距離は50cmぐらいです。

iBuffaloのBSKBB22という割と安価なものでした。ネット上の標板はあまり芳しくないようです。何か心当たりなどありましたら、お願いします。

bluetoothという規格はちゃんと動作すればUSBよりもいいのではないかと思いますが、一般化していないようです。店頭での販売状況を見てもそのように感じます。何か理由があるでしょうか。スマホとの連携で販売実績も上がっているのかも知れませんが、bluetoothは10年以上の実績があるはずですが、USBのようなメジャーな感じがないのですが。

OSはWindows10でアニバーサリーアップデートをしたところです。それが原因なのでしょうか。

投稿日時 - 2016-08-17 18:53:25

QNo.9216552

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

1は製品によると思います。例を挙げると
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/press/press-releases/8215
UnifyingとBluetoothと同じ2.4GHz帯を使うもので最大24ヶ月ってありますね。
http://buffalo.jp/products/catalog/supply/input/keyboard/bluetooth/bskbb09/
だと約15ヶ月
http://buffalo.jp/product/input/keyboard/bskbb22/
だと約1年って記載がありますね。

2は同じ2.4GHz帯を使う無線機器など(例えば無線LANなどです)の影響を受けることがありますね。

3はそれだけの情報では何とも言えませんね。別のBluetooth接続のキーボードでもあればそれと比較してキーボード自体がダメなのか?キーボードを別の型番・メーカーの物に替えても同じ状況ならPC内蔵またはUSB接続のBluetoothのレシーバーが原因??とか少し問題を切り分けることはできるかも知れません。

>何か理由があるでしょうか。
一部の例外を除いてWindows(OS)が起動してからでないとキーボードやマウスが使えないのが最大の難点ですね。ですのでOS起動前のBIOSの設定などには使えないってのがあります。

投稿日時 - 2016-08-17 19:52:31

お礼

回答ありがとうございます。
このキーボードですが、打鍵感がまずまずで、最近のキーボード(マック風というかこじんまりした感じ)でいいのですがつながらないと意味がありません。
取説では、電池消耗時もペアリング時もLEDインジケータが点滅とあり、どちらか区別がつかないようです。それもどうかなとは思いますが。

投稿日時 - 2016-08-22 10:32:39

あなたにオススメの質問