こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パソコンがフリーズしました

富士通のLIFEBOOK SH75/Wを使っています。

パソコンを使用していると急にフリーズしました。
マウスは動きましたがどこをクリックしても一切反応がありません。
アクセスランプは不規則に点滅していたので、強制終了はしていません。
しかし、いつまでたってもフリーズとアクセスランプの点滅が続くので困っています。
しまいにはマウスを動かさないものだから画面が真っ暗になり、再表示しようとenterキーを押しても反応しません。

今は電源はついており、アクセスランプも点滅しているものの、画面が真っ暗なのでなにもできない状況です。

今までも何回かフリーズしたことがあり、その度に強制終了してきたのですがそれが原因で故障したのでしょうか……。

ご回答よろしくお願いします。

※OKWaveより補足:「富士通FMV」についての質問です。

投稿日時 - 2016-10-11 17:06:54

QNo.9241309

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

すごく重くなった末にフリーズした場合は、ウィンドウやタブの開き過ぎでによるメモリ枯渇の可能性があり、この場合は電源強制断一択です。メモリ増やせば、緩和します。

前触れなく突然なった場合は、アプリやドライバ要因の可能性があります。電源短押しでスリープに入ることができれば、スリープからの復帰時に使い続けられる事もありますが、こちらも基本は電源強制断です。

アプリが次々に終了した末ならアップデートの可能性もありますが、反応がなくなったりはしませんよ。

あまりに繰り返すようなら、リカバリして、アプリのインストールは必要最小限にとどめて下さい。

よくわからないユーティリティやチューニングツールや高速化やクリーナーやレジストリなんたらの類は、トラブルのもとになることがあります。

投稿日時 - 2016-10-11 20:39:48

お礼

ありがとうございました!
今のところ問題なく使えてます!

投稿日時 - 2016-10-25 16:35:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ハードディスクが、ダメージ損傷された可能性が、有ります、フリーズ原因は、様々です。

投稿日時 - 2016-10-12 10:18:35

お礼

ご回答ありがとうございました!
他の回答者様もおっしゃってたのですが、ハードディスクの損傷ありえそうです、、、

投稿日時 - 2016-10-25 16:40:00

ANo.4

強制終了は私も何度もしたことがありますが、それくらいでは壊れません。

ひどい時にはパソコン使用中に電源ユニットのコンデンサが破裂したこともありましたがどこも壊れませんでした。電源交換したら直ったです。

>パソコンを使用していると急にフリーズしました。
>マウスは動きましたがどこをクリックしても一切反応がありません。
>今は電源はついており、アクセスランプも点滅しているものの、画面が真っ暗なのでなにもできない

この症状からしてWindowsの入っているハードディスクが壊れたのだと思います。

私の経験でも、使用中に画面が固まり、強制終了して再起動したらWindowsのロゴが点滅した状態から前へ進みませんでした。

投稿日時 - 2016-10-12 08:18:28

お礼

ありがとうございました!
前にパソコンが壊れたときもハードディスクの損傷が原因だったので今回そうかもしれないです、、

投稿日時 - 2016-10-25 16:37:38

ANo.3

参考になるか分かりませんが…

>富士通のLIFEBOOK SH75/Wを使っています。

ネットで調べましたが、発売年月が分かりませんでしたが、OSがWindows10のPCですよね!
比較的新しく購入されたことになりますが…

>マウスは動きましたがどこをクリックしても一切反応がありません。
>アクセスランプは不規則に点滅していたので、強制終了はしていません。
>いつまでたってもフリーズとアクセスランプの点滅が続くので困っています。

回答1さんはある意味正論だと思います。なるべく待つ。
でも、そうも出来ない場合があると思います。

【HDDアクセスがあるフリーズは】
例えば仕事で使うPCは、10分、20分或は1時間のPCのタイムダウンは差しさわりがあります。
よって、どこかで割り切らなければならず、仕事なら10分とか20分待ってアクセス中でも強制終了せざるを得ないでしょう。
あくまでも、【自己責任】になりますが個人所有のPCなら、30分や1時間待って、強制終了するしかないでしょう。(普通に使っている場合のみ)
ただし、Anniversary Updateみたいな場合は、一度始めたら、無事終わるまで何もしてはいけません。最悪でもエラーがでるなり、何時間でも待つのが常套手段だと思います。
時と場合により、待つべき時間は変えるべきだと思います。
あくまでも、私なら通常使用でフリーズであれば、一時間もまったら強制終了しますが、その前に[CTRL]+[ALT]+[DEL]で、セキュリティオプションを呼び出して、電源SWロゴの所でソフト的に終了できないか、試します。
→【強制終了は自己責任で】(時と場合も考慮して)

>今までも何回かフリーズしたことがあり、その度に強制終了してきたのですがそれが原因で故障したのでしょうか……。

私のPCは購入時Windows8で今はWindows10ですが、基本的な通常使用でOSのフリーズはWin10では今のところ無いです。(購入時の設定中に1~2回あった。アプリのみのフリーズはそこそこあり)
今のWindows10では仕様内の操作ですがちょっと変わったことすると、ブラックアウトした事があります。(自分のPCのみの話か不明!!ですが…言語設定が複数と日本語の復元ポイントによる復元、および多数のアカウントでのログイン関係でブラックアウト←条件が揃うと私のPCは必ず発生し、強制終了せざるを得ない)

可能性として、「強制終了」が積み重なった要因の可能性はあり得るとは思いますが、Windows10はOSが自動でHDDを診断していて、不良セクタがあれば、電源ON時(高速スタートではない時、再起動時とか)にスポット修復します。←高速スタートは今のところ外した方が良いかも?
Windows7以前のOSでは可能性として大きな要因になりますが、Windows8以降はHDDの自動診断、修復機能があり、HDDの改善もあり、可能性は以前より少なくなっています。

(Windows8以降のHDDのエラーチェック、チェックディスク等に関して)
MSサイトリンク:TB 単位の容量を持つボリュームに関するテクニカル プレビュー
↓↓
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/hh831536.aspx

出来ればHDDのSMART閲覧ソフトをインストールしてHDD健康状態を監視した方が良いと思います。
ただし、最近のHDDはより、不良セクタが出来にくい様に改良されています。

(1)一つはオートリトラクタ機能で電源断になってもヘッドが回避される。
(2)もう一つはプラッタと呼ばれる磁気ディスクにライナーと呼ばれるコーディングがされていて、数回の電源断では不良セクタは出来にくい構造になっている。

最近のHDDは不良セクタが出来にくくても、「強制終了」等でヘッドとメディアが擦れてある日、ヘッドクラッシュを起こす可能性があり、この場合HDD全体がある日突然、読めなくなります。←【要注意】
古いHDD、最近のHDDは注意すべきポイントが違いますが、「強制終了は避けた方が良い」ことに違いはありません。→詳しくはWikiのHDD参照ください!

SMART閲覧ソフト
CristalDiskInfo ・窓の杜(もり)で紹介
↓↓
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/
「生の値」の表示は10進数が見やすいので以下で設定してください。
メニューで「機能」→「上級者向け機能」→「生の値」→「10[DEC]」を選択する
(注意:ダウンロードの際は変なチェックを入れないでください。フリーの場合、変なアドウェアがついてくることがあります。尚、本体のフリーソフトは私のPCで実績があります。)

SMARTのPCの強制終了関係
・「C0電源断による磁気ヘッド退避回数」→HDDに影響のある強制終了回数やディスクトップなど停電含む

SMARTの不良セクタ関係
・「05代替処理済みセクタ数」及び「C4不良セクタ代替処理発生件数」→不良セクタ関係処理済み数、正常に処理されている
・「C5代替処理保留中のセクタ数」→これから判断し処理される
・「C6回復不可能セクタ数」→多いと問題あり、あっても増えなければなんとか使える、数が少なければ問題なし

ただしFATフォーマット部分は不良セクタ代替処理の機能そのものが無いので全て不良セクタ扱いとなるケースもある。(OS準備前のブートの最初の方はFATパーティションがある)

参考値(私のPC=強制終了しない方ですが止む無く行ってます。)
・WinXP:8年メインで使用、今は時々データバックアップ用で隠居生活
C0=49回(強制終了)、05=13件,C4=12件,C5=0件、C6=0件です。
・Win8→Win10PC:3年余程使用
C0=8回(強制終了は10回位は行っている)、05,C4,C5,C6全て0件

上記の様に不良セクタは発生しにくく、なっているがヘッドや軸受けその他へのストレスがあるので強制終了は避けた方が良い。最近のHDDはある日、全部読めなくなる可能性が大きいと思われるので05,C4,C5,C6が少ないか、「0件」ならC0当たり、すなわち強制終了は控える。

【強制終了は避けた方が良いですが、やむを得ない場合もある】
【OSのアップグレードなどは特別な作業中は基本、時間がかかっても放置する】
【通常使用時のフリーズは自己責任で強制するしかない】

と基本考えます。
が、生まれながらのWindows10のPCでフリーズが多いのがそもそも問題です。
ソフト面はSfc /scannowあたりでOSの調子を確認したほうが良いと思います。

【Windows10/8.1/8】sfc /scannowで修復できない場合の対処法
↓↓
http://long-distance.jp/sb/log/eid6.html
(コマンドプロンプトでも「コピー&貼り付け」ができます。間違えない様に入力してください!)

という訳で、【どこかで割り切って自己責任で強制終了するしかない】

回答2さんのおっしゃる様にハード、ソフト両面から原因を追究するのも必要だと思います。
PCに不得手なら、ハード面はメーカや購入店に相談するのも手ですよ!
もし、保証期間であれば尚更です。

以上 ご参考まで

投稿日時 - 2016-10-12 00:55:06

お礼

ご丁寧な回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2016-10-25 16:34:37

ANo.1

アップデート中の可能性がありますので、とりあえず、何もしないでそのまま24時間待ってみて下さい。

投稿日時 - 2016-10-11 17:13:58

お礼

ご回答ありがとうございました!
結局待ちきれずに強制終了してしまいましたが、、、

投稿日時 - 2016-10-25 16:38:38

あなたにオススメの質問