こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

HDDケースと内臓HDDを使ってアプリインストール

スティックPC(Win10)を使っていますがストレージ容量が32GBと少ないため現在の空き容量が10GB しかありません、なので「HDDケースと内臓HDDを使って」USB接続して元から内蔵されているCドライブのようにアプリなどインストールして使うことはできないものでしょうか?皆様の知恵をお貸しください、よろしくお願いします
尚 anniversaryアップデートではデスクの容量不足(16GB以上必要)で やむなくリカバリーをして16GB以上確保して実行その後アプリを再インストールしました今後予想される大型アップデートでその様なことにならないよういしたいのです。重ねてよしくお願いします。

投稿日時 - 2016-10-20 15:08:40

QNo.9245278

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Windows 10 Anniversary UpdateのISOファイルでクリーンインストール
https://www.ikt-s.com/win10-anniversary-update-cleaninstall/

Windows 10 Anniversary UpdateのISOファイル自体が5GB以上あるようですから、なんとか動いているSSDでは先に紹介した方法では容量不足になる可能性があります。

マイクロソフトのWindows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロード
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO

からISOファイルをUSBメモリに焼いてやる方が確実だと思います。
複数台PCを持っているならISOのダウンロードをその他のオプションを選べば他のPCでダウンロードできます。
Win10のインストールとanniversaryアップデートが合わさっている為に8GBメモリが必要です。

ISOファイルをUSBメモリに焼くソフトは純正がよければ
「メディア作成ツール」をダウンロードしてWindows 10インストール用のUSBメモリを作る
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1508/06/news034.html

またフリーでは
ブート可能なISOイメージをUSBメモリに書き込んでインストールメディアを作成
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/review/674773.html
など色々なものがあります。

尚、今後もスティックPCでは煩雑に抜き差しする状況が考えられる為に、高速スタートアップは無効にする事を強くお勧めします。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=018214

外付けHDDがRAW状態になった。データを救出したいなどの質問が多いのはこの機能が悪さしている事が大半です。
一度RAW状態になった外付けHDDやUSBメモリの内容を修復することは現実的には非常に難しい。
データのバックアップは正(PCのHDD)副(外付け)予備(外付けHDD2台目・BD/DVDなど)が必要。
大事なデータがという輩に限って専門業者に頼んで100万だせるかと問うと沈黙。

投稿日時 - 2016-10-23 09:27:53

お礼

>ISOファイルをUSBメモリに・・・
とても素晴らしい方法をご教授くださりありがとうございます、しかもたくさんのURLを貼りつけていただき感謝します、現在のディスクの空き容量が10GBほどありますのでこれなら確実にアップデートできるかと思います。
今後1年ごとに大型アップデートがあるようなのでそのときはこのような方法でのアップデートも検討したいと思います。(^^♪とても素敵なアドバイス重ねて御礼申し上げます。
※今回のAnniversary Updateにつきましては(質問文にも記載しましたが)リカバリーにて空き容量(16GB以上)を確保することで適用することができました。

投稿日時 - 2016-10-23 10:59:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

>スティックPC(Win10)を

まぁWinは基本全てをC:で完結させようとする仕様ですから、作業領域をD:ドライブに移行させようとすると嫌がらせとしか思えないような手順を踏まなければなりません。
しかし面倒がらずに手順に沿えばWinで30GBあれば使えるようになります。

SSDも値を下げて今や240GBで7000円前後になりました。
これだけあれば普通に使わえるのですが何年か前は60GB以下とかが多くD:HDDでの効率よい運用が模索されました。
C:SSDにはWinのシステムのみマイドキュメントや作業領域は全てD:以降にがSSD使いのスキル。
それ故にSSDは難しい感がましたような。

具体的には下記のサイトが分かりやすいかな

2016年版】Windows 10におけるSSDの設定方法と最適化
http://pssection9.com/archives/windows-10-ssd-setting.html

>なので「HDDケースと内臓HDDを使って」USB接続して元から内蔵されているCドライブのようにアプリなどインストールして使うことはできないものでしょうか?

但しスティックPCの場合には外付けのHDDもしくはSSD位しか選択肢がありませんし、USB2.1しかありません。
システム自体は32GBのSSDにありますから通常はそれほど気にならないかも知れませんがメモリが不足して一時ファイルにアクセスしだしたら遅さが気になる筈です。

質問者が内蔵HDDとしていますがスティックPCには内蔵HDDはありません。
まぁスティックPCを購入する方は既に何台もPCを所有しているベテランか安いから飛びついたど素人さんの両極端と考えています。

スティックPCの直付されたSSDを剥がして大容量SSDに交換できないし、余ったHDDがないなら外付けHDDを購入したほうが安上がりではあります。

投稿日時 - 2016-10-20 18:13:17

お礼

>まぁスティックPCを購入する方は既に何台もPCを所有しているベテランか安いから飛びついたど素人さんの両極端と考えています。

ご指摘の通り過去7台購入(4台廃棄)してます。質問の趣旨は「anniversaryアップデート」のような大型アップデートに対して「ディスクの容量不足」のため適用できないことの対策として皆様のお知恵を、お借りすることでした・・・URLの貼り付けを含めて詳しい説明ありがとうございました、とても参考になりました、感謝します。(^_-)-☆

投稿日時 - 2016-10-23 03:11:53

ANo.3

No.2の補足です。
No.2ではOS(win10)をダイレクトに外付けUSB HDDにインストールすることは、工夫が必要ということを言っています。
アプリだけならばインストールできるものもあるでしょう。
ただし、レジストリを使っているアプリは外付けUSB HDDだけでは完結しないでしょう。

投稿日時 - 2016-10-20 17:18:28

お礼

>アプリだけならばインストールできるものもあるでしょう。
ただし、レジストリを使っているアプリは外付けUSB HDDだけでは完結しないでしょう

やはりそうですか、貴重なアドバイス感謝します。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-10-23 02:44:42

ANo.2

HDDケースにUSBインターフェースが付いているのなら内蔵HDDを装着すれば外付けUSB HDDとなります。(市販している3.5インチHDDを装着すればいいです)
ところが単純に外付けUSB HDDにwin10をインストールすると、Win10インストーラが対応していないので「Windowsのインストール場所を選択してください」画面にて「セットアップではUSBまたはIEEE1394ポートをとおして接続されたディスクの構成やインストールはサポートされていません」と表示されて、インストールできません。
---
このため、下記サイトのような工夫をすれば可能です。
いちばん簡単なのは「5. install.wim をUSB-HDDに展開してWin10をインストールする」方法です。
---
「usb-hdd」
http://hrn25.sakura.ne.jp/win/usb-hdd/usb-hdd.html

投稿日時 - 2016-10-20 16:16:24

お礼

早速のお答え感謝します、参考URL読ませていただきました、どうやらUSB接続のHDDにアプリをダイレクトにインストールすることは難しいようです・・
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-10-20 16:34:58

ANo.1

内臓HDD。グロいですね。

言いたかったのは内蔵HDDですかね。

HDDを内蔵したら内蔵HDDとなるだけで、内蔵HDDと言うものがあるわけではありません。

3.5インチのHDDが一般的でしょうか。
これをHDDケースに入れたものは、外付けHDDです。

市販されている外付けHDDの中身も同じものが入っています。

ここまで分かると、問題はUSB接続した外付けHDDにアプリをインストールできるかどうかと言うことになり、WindowsならシステムドライブがC、他にドライブがなければ外付けHDDはDドライブになります。

ここで、外付けHDDかどうかは問題ではなく、システムドライブ以外のドライブにアプリをインストール出来るかどうか。

こうなりますね。
可能な限りDドライブを指定してアプリをインストールされたら良いと思います。

USB3.0なら、ストレスを感じることなく使えると思いますよ。

投稿日時 - 2016-10-20 15:31:36

お礼

早速のご返答ありがとうございます、参考になりました

投稿日時 - 2016-10-20 16:24:29

あなたにオススメの質問