こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英文についての質問です

似たような内容の質問が続いてしまいすみません。

The Social Security normal retirement age is currently 66, and it is scheduled to gradually increase to 67 by two months per year starting in 2017. After it reaches 67 in 2022, this option would continue to increase the retirement age by two months per year so that it reaches 68 in 2028 (for people born in 1966 or later).

The normal retirement age does not determine the earliest age at which people are eligible for Social Security benefits, which would still be 62, but rather determines when retirees would receive full benefits without a penalty for early retirement.

このような英文があるのですが、「退職年齢を引き上げる(66→68, 2028年までに)」ということですよね?
The Normal以降がわからないのですが、これはどういうことが言われているのでしょうか? (社会保障給付に関することが書かれていると思うのですが…)

これを採用することで10年後には60Billionドルの赤字が削減できているだろう、ということなのですが、なぜそうなるのでしょうか?(英文から読み取れる範囲で構いません)

分かる方、教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-03-11 07:22:45

QNo.9476722

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

以下のとおりお答えします。

>このような英文があるのですが、「退職年齢を引き上げる(66→68, 2028年までに)」ということですよね?
⇒はい、そのとおりです。ただ、細かいことを言えば、単に「退職年齢」を引き上げるのでなく、「満額の社会保障給付金の支給開始時期」を66歳から68歳に引き上げるのです。

>The Normal以降がわからないのですが、これはどういうことが言われているのでしょうか?
The normal retirement age does not determine the earliest age at which people are eligible for Social Security benefits, which would still be 62, but rather determines when retirees would receive full benefits without a penalty for early retirement.
⇒訳文:「通常の退職年齢は、人々が社会保障給付の対象となる最初の年齢を決定するものではない。それは従来どおり62歳ではあるが、退職者が早期退職によるペナルティなしで満額給付を受けることになる時期を決定する。」

>これを採用することで10年後には60Billionドルの赤字が削減できているだろう、ということなのですが、なぜそうなるのでしょうか?(英文から読み取れる範囲で構いません)
⇒赤字削減の源泉は、大きく分けて次の3種類あることが読み取れます。
(1)従来は66歳から社会保障の満額給付を受けていたが、このオプションではそれが68歳まで据え置かれるので、その間の支給額が減少する。
(2)同様に、現役の就業期間が延びることによって、その間に払い込む保険料が増える。
(3)満額給付の支給開始時期が遅くなることによって、それを受領する期間が短くなるということで、その意味でも支給額が削減される。
*以上のうち、(1)(3)は支出額の削減によって、(2)は関係機関にとっての歳入によって、それぞれ赤字削減に寄与することになります。

投稿日時 - 2018-03-11 22:01:17

お礼

ご回答ありがとうございます。

詳しく説明していただき大変わかりやすかったです!!

退職してからもアルバイトや、もしくは退職せずに働き続ける方も最近では多いように思えます。
そうでもないのでしょうか?

平均寿命が上がってきているので、退職年齢をあげてもいいように思います。
ですが、そう思えるかどうかは、働いている人がその仕事に満足できているかにもよりますよね。
難しい問題ですね…。

大変参考になりました!

投稿日時 - 2018-03-12 11:10:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

1。このような英文があるのですが、「退職年齢を引き上げる(66→68, 2028年までに)」ということですよね?

 はい、そうです。

2。The Normal以降がわからないのですが、これはどういうことが言われているのでしょうか? 

 通常に(早期開始の減額無しに)退職できる年齢は変わって行くが、(早くもらい始めるから額は減るが)最も早く社会保障給付が受けられる年齢は今と同じ62である。

3。これを採用することで10年後には60Billionドルの赤字が削減できているだろう、ということなのですが、なぜそうなるのでしょうか?(英文から読み取れる範囲で構いません)

 退職年齢が高くなれば、(い)現役の人が社会保険料を払い込む期間が長くなり入金が増え、(ろ)退職者に社会保険給付の期間が短縮され出費が減るためでしょう。

投稿日時 - 2018-03-11 07:53:18

お礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、そういうことなんですね。
私的には退職年齢が2年上がったところで、それで赤字が減らせるなら、と思うところはあるのですが…
どうなのでしょうか?

大変参考になりました!

投稿日時 - 2018-03-12 11:07:03

あなたにオススメの質問