こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

E:\ドライブをD:\ドライブにしたい。

どうしたらできますか?昔やってたような気がするが
忘れました。
OS:WinXP
M/B:ASUS Tek

投稿日時 - 2018-04-17 07:48:36

QNo.9489409

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ってことで、だいぶ本題から、それたから、これで、終わるけど。
あなたの方、意外に論理的に物事を考えてるのが、
伝わって、結構楽しいっす!。
(正しいかどうかではなく、推理していく工程こそに意味があるからね)
また、面白いネタ投稿よろしく!。
またね!。

投稿日時 - 2018-04-17 22:09:01

>これらの場所に
>PM、PS
>SM,SS
>が割り振られている。bootディスクはPMだろう。つまりC:\の場所は
>決められている。つまりディスク交換が正しいという事になる。
違うよ。
PATA-MASTERじゃなくて、SLAVEでBOOTしても
別にいいんだよ。
例えばさ?CD-ROM入れて起動した時、
PATA-SLAVEだとしたら、起動しないことにならない?
でも起動するよね?
つまり、PM/PSだとかってのは、起動するか?には
全く関係はないよ。
試しにMBM入れてみ!意味わかるから。
同じように、1個のDISK内でも、複数のBootLoaderは混在できるよ
MasterBootRecordだけが、1個だというだけね。
やってみればわかるよ。
全く別の、DISKのMBRだけ起動させたあと、
全く無関係なドライブで、何か?ってね。
それと、XPだったっけ。
XPでも、ブートローダーには対応してrから、
システムの起動あたりで設定できるよ。
DISK1からブートしたまま、DISK2のWindowsで起動するとかもね!。
もちろん、どんな場合でも、起動したのが、Cになるから、
CだのDだのってのは、OSがつけたにすぎない!
ここ、混在すると、割合、具合悪くなるぞい!
ってことで!、やってみ~。意味わかるから
ただ、今はGPT時代だけどね。
覚えてても、もう化石みたいな知識になるんだけどさ。。こんなの

投稿日時 - 2018-04-17 22:02:37

補足

BIOSで指定したら、どこの場所からでもbootする。
しかし、PM=C:\=bootディスクが理想的だろうと申しております。

投稿日時 - 2018-04-17 22:19:35

>C:\ ⇔ D:\を交換する。
それなら、交換すら不要でしょ!。
BIOSのBootドライブを入れ替えればそれでOK
ちょっと古いが、
http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm.html
こういうのもあるよ。
HDDから選択式のBootLoaderを入れて置ける。
SATA#1から起動して、SATA#2から起動するとかも選べるよ。
子パーティションでもOK。
SATA#1/パーティション2とか、1つのDISKにすら
複数のOS入れて好きにいじれるから!。
両方に、カスタムブートローダー入れておけば、
ほとんどのシーンで他の物いらなくなる。
ただし、MBR方式のDISK時代のソフトだけどね。

投稿日時 - 2018-04-17 18:47:14

補足

ASUS Tekの M/B Rampage IV Geneを使っている。
S_ATA3G_1
S_ATA3G_2
S_ATA3G_3
S_ATA6G_1
S_ATA6G_2
とある。S_ATA3G_1はS_ATAコネクターで3GB/IIのこと
S_ATA6G_1は同じくS_ATAコネクターで6GB/IIIのこと
これらの場所に
PM、PS
SM,SS
が割り振られている。bootディスクはPMだろう。つまりC:\の場所は
決められている。つまりディスク交換が正しいという事になる。

投稿日時 - 2018-04-17 20:37:27

この板の趣旨とちょっとずれるけど。
DOS/V(いわゆるPC/AT機)で、
NEC98系を走らせる方法は最初からあるよ。
https://www.suruga-ya.jp/product/detail/145038026001
ちゃんと、GDCエミュ入ってて98特有の、テキスト+グラフィックの
コンソールでMS-DOSでもなんでも立ち上がるよ。
エミュだから、本物よりは速度は落ちるけど、
「当時をちょっとだけ振り返りたい?」人にはいいんじゃない?
なお、これ厳密にはEPSON系98なので、NECチェックが
入っているソフトは動かないんだわ。当時のソフトって
そういう「いやがらせ」をしまくってて、
いちいち、そのチェック部分を殺すパッチってのを
ひたすら配布してる意味不明な時期があったね。

後、MS-DOS程度なら、VirtualBOXとかでも、
それほど速度劣化は感じないと思うから、
これらを組み合わせれば、
WinXP+(リアルモードの)MSDOS+PC98風EPSON98
が同時にいけるで。

まだ、この板いじりたいなら、これも参考にどぞ!
なお、プラットフォームエミュレーターははっきり言って
「骨董品」レベルだけどね。
体験版ってのを見つけられたらそれが一番いいよ。
もう古いソフトだから教えるが
起動回数制限ってのが当時ついてて
一定数起動すると、停止するようになってたけど、
バイナリの1文字を書き換えてるだけだったのね。
だから、そこを戻すか、そもそもマスターをコピーしてから
起動させるともともと、無限に使えた。
んま、手に入らないソフトに近いし、需要もないだろうから。
こだわるなら、やってみてもいいかもよ!

投稿日時 - 2018-04-17 14:22:16

補足

私のパソコン
C:\HDD(WinXP/2TB)
D:\HDD(WinXP/2TB)
となっている。リムーバブルHDDだ。しかもC:\とD:\はほとんど同期してある。
中身がほとんど同じだ。つまりバックアップしてある。
C:\が故障、トラブル、ウイルスしたとしよう。
C:\ ⇔ D:\を交換する。
すぐに復帰する。その場で。これ以上のシステムにであったことがない。
したがって、C:¥とD:\のドライブレターの交換の必要がない。

投稿日時 - 2018-04-17 18:19:27

お礼

ASUS TekのM/B でRampage IV Geneを使っている。
私のパソコン
C:\HDD(WinXP/2TB)
D:\HDD(WinXP/2TB)
となっている。リムーバブルHDDだ。しかもC:\とD:\はほとんど同期してある。
ここで、BIOSで、bootディスクをD:\を指定する。そすと確かにD:\から
bootする。ところがD:\のままでC:\にならない。
それで、今確認中だが、システムが壊れることがある。
それで、HDDを直接交換することになった。
そのポートはC:\はC:\なのだ。決められている。PMなのだ。
PM、PS
SM、SS
とは何か?優先順位だ。そのポートに割り振られている。固定だ。
C:\の場所が固定なのはそのこととも関係している。
いまのところ、このような状態です。わたくしのパソコンでは。

投稿日時 - 2018-04-18 07:14:43

ANo.5

>OS:WinXP

SP3かな。
通常はシステムのあるドライブレターの変更はできないが
regedit32を使えばできる。

以下は自己責任で行う事。
regedit32が使えない環境ならNG。

まずはregedit32起動。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\MountedDevices

CをFに変える。
 1.[\DosDevices\C:] を右クリックし、[名前の変更] をクリック。
 2.[\DosDevices\D:]にする。

再起動する。

でも修復などシステムの書き換えがあるとこのレジストリも書き換えられるから元に戻る。

投稿日時 - 2018-04-17 13:13:53

>C:\ -----> F:\をやって、再起動をかける。BIOSからbootディスクに
>F:\を指定すると、bootするはずだ。そのうち実験してみたい。

っていうか、「ドライブ名」ってOSが勝手につけてるに過ぎないわけで。
だから、そのOS上でCをFにしたとして、
BIOSというか、Bootloaderね。そこで、そのFのパーティションまたは、実ドライブを指定したとしたら、起動はするかもね!。
でも、それが単純に「C」になるんじゃないの?
だって、ドライブ名は「OSがセットしたものなんだから」ってこと。
実在してるのは、どのポート(PATAやSATAの何番パーティション)って情報しかないわけだから。

ちなみ、
>昔やってたような気がするが
>忘れました。
他の人とちょっと違う回答を!。
「昔」なら、substっていう、コマンドでやってましたね。
Winよりも前の話ですがね。

投稿日時 - 2018-04-17 11:33:46

補足

おっ!
チョコレートのお兄さん、お久しぶり。
  ”subst”コマンドね。知らなかったけど、覚えとくわ。一度やってみるわ。

PC9801VM21を使っています。
http://dospara.okwave.jp/qa9118028.html
-----------------------------
PC-9801VM21と
http://dospara.okwave.jp/qa8991217.html
-------------------------------------
MS-DOS Ver3.3に於いて
http://dospara.okwave.jp/qa8982046.html
---------------------------------
NEC PC-9801VM21に於いて
http://dospara.okwave.jp/qa8977983.html
----------------------------------
N88-日本語BASIC(86)を
http://dospara.okwave.jp/qa8973142.html
--------------------------------------
NEC MS-DOS Ver5.5に於いて
http://dospara.okwave.jp/qa8969854.html
------------------------------------
MS-DOS Ver5.0をHDDにインストール
http://dospara.okwave.jp/qa8965131.html
-------------------------------------
WinXPのMS-DOSは
http://dospara.okwave.jp/qa8958487.html
---------------------------------------
SCSIタイプの外付けHDDを
http://dospara.okwave.jp/qa8943496.html

投稿日時 - 2018-04-17 13:25:03

ANo.3

システムドライブを変更すると起動しなくなると思いますよ。

投稿日時 - 2018-04-17 10:16:52

補足

C:\がシステムドライブであることが多い。
しかし、それは慣習的にそうなっているに過ぎない。
C:\ -----> F:\をやって、再起動をかける。BIOSからbootディスクに
F:\を指定すると、bootするはずだ。そのうち実験してみたい。
おもしろいクレームありがとう。

投稿日時 - 2018-04-17 10:58:39

ANo.2

どうも、2回目の回答です
たぶんOSがCドライブに入ってるので通常は不可能です。
マニア的発想なら多々方法はありますが、諸々の理解が必然です。
ただ、そのような欲求の多くはたぶん異なる手だてで満たす場合が多いと思われます。
以上、当方では残念ながら回答困難です。

投稿日時 - 2018-04-17 09:26:45

ANo.1

おはようございます。
以下の操作は間違いがあるかも知れず自己責任です。
充分に注意して操作しないと困ることになります。
普通はドライブ文字などは変更しません。よほどのことでない限り、その危険性は計り知れません。
もし、アプリをDもしくはEに指定してインストールを行ったものがあれば、変更によって起動しなくなります。
手順
[スタート]->[コントロールパネル]->[管理ツール]
->[コンピュータの管理]->[記憶域]->[ディスク管理]
ここで目的のドライブを右クリックにて
[ドライブ文字とパスの変更]を選択です。
なお、ドライブ文字の変更は、例えばすでにC,D,Eが有りDとEを入れ替える場合は、
1.まずはDを何もないFに変更しDに割当がない状態にする。
2.次にEをDに変更
3.そしてFをEに変更します。
以上、再度注意を。経験者しか操作は勧めません。

投稿日時 - 2018-04-17 08:28:00

補足

C:\ドライブをF:\ドライブにするときはどうやるの?

投稿日時 - 2018-04-17 08:41:21

あなたにオススメの質問