こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Microsoft IMEの設定について

こんにちは。
Windows10の設定/アプリなどに詳しい方に質問です。
Windows10のMicrosoft IMEのキー設定についてなんですが、特定のアプリケーションを起動中の間は別のキー設定にする方法ってないでしょうか?
具体的には、TABキー/入力文のキー設定はデフォルトだと予測候補表示ですが、とあるゲームのプレイ中だけこれを全消去にしたいです。
なにか自動切換えできるようなアプリでもないか探しています。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-10-25 21:04:26

QNo.9551229

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

何度も申し訳ありません。

>Shift+TABで操作する機能ってまず使用できなくなりますよね。

はい、この現象はわかっていましたが、質問者さんの使うソフト及びキーの使い方が不明でしたので前回答では省略し「動作確認を」にとどめました。
使い方によってはキーの割当を増やしたり変更したりの応用でいけるかも?と思ったので。
結果、この方法は使えないですね。

外部ツールによる変更は制御されているようなので、IMEの設定で対応するしかないように思います。
無理矢理使用させることができるかもしれませんが、垢BANの危険を考えるとやめたほうがよさそうです。

タイプが面倒にはなりますが、下記のようなやり方もあるのではないでしょうか。
・Ctrl+TABの入力文を全消去にする
(予測候補表示はCtrl+TABを使う)

・Shift+Enterの入力文を全消去にする
(TABで予測候補を表示し決定時にShift+Enterを使う)

※他のソフトでCtrl+TAB、Shift+Enterを使うのであればダメですが。

あとは、Google日本語入力を追加して、FF11ではMicrosoft IMEを、他のソフトではGoogle日本語入力を使うとか。

FF11はそのままでX Button Makerの有効無効を切り替えてみる、もしくはX Button Makerを起動しなおしてみるだけで再び解消されるようになるのなら、これで対応するのがいいのでは。
あまりに頻繁に再発するようなら逆に面倒ですが。

いずれもスマートな方法ではないですが、外部ツールが制限されているので良い方法が思いつきません。

投稿日時 - 2018-11-01 00:04:59

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-09 19:43:04

ANo.5

さすがのFF、一筋縄ではいきませんね。

>きっかけはわかりませんが、また症状が出てしまうことがあります

FF11はそのままでX Button Makerの有効無効を切り替えてみる、もしくはX Button Makerを起動しなおしてみるだけではだめでしたか?
かなりチート対策をしていると思われるゲームですし、なにか拒否機能が働くのでしょうか・・・

では、逆転の発想。
FF11で変更できないのなら、FF11以外を変更すればいいんじゃないでしょうか。

TABキー/入力文のキー設定を全消去にすれば症状がなくなるのですから、IMEの設定は全消去に変更して、他の空いているキーにTAB本来のキーを設定し、X Button Makerでこのキーの割り当て設定。

これでFF11では予測候補で文字の後付けが解消され、FF11以外では通常のTab動作になるかと。

設定方法はお分かりだと思いますが、一応書いておきます。

・Microsoft IME設定
TABの入力文を全消去に変更
Shift+TABにTAB本来キーを設定(入力文:予測候補表示、候補一覧表示中:候補表示切替)
適用~OK

・X Button Maker キーアサインの設定
「変更したいキー又はマウスジェスチャーの登録」ボタンクリック
キーのラジオボタンを有効にして、TABキーを押す。「次へ」をクリック
直接入力のラジオボタンを有効にして、Shiftを押しながらTABを押す。「次へ」をクリック
------------------------------
変更するキーまたはマウスジェスチャー
Tab
出力するキーまたは起動するファイル
Shift+Tab
------------------------------
上記なのを確認して、「完了」をクリック
設定画面を「OK」をクリックして閉じる
※「OK」を押して閉じないと設定が有効になりません。


タスクトレイにX Button Makeが常駐していることを確認したら、FF11及びその他のソフトで動作確認を行ってください。

マルチメディアファイルは削除されたか見つかりません。

投稿日時 - 2018-10-30 21:18:50

お礼

回答ありがとうございます。

>他の空いているキーにTAB本来のキーを設定し、
>X Button Makerでこのキーの割り当て設定。
>Shift+TABにTAB本来キーを設定

これいろんなところへの影響大きすぎませんか?
Shift+TABで操作する機能ってまず使用できなくなりますよね。
あまり使用することのないウェブブラウザでの逆移動とかどうでもいいですが、Steamでオーバレイ機能が使えなくなります。
まあSteamのオーバレイ機能も使ったことないし、設定キー変えりゃいいだけかもしれませんが、すべてのソフトでShift+TABがショートカットキーとして使用されているか確認して設定を変える必要があるのは厳しいですよね。

投稿日時 - 2018-10-31 22:06:03

ANo.4

面白そうだったので、FF11のトライアルを入れてみました。

・ふぁ→TABキー→ファイアの後にIMEの予測変換の単語がつく
・キー設定で全消去にすれば、後ろ付けがなくなる
・Google日本語入力では変換候補の欄が表示されない
・「鍵盤の執事くん」は動作を受け付けない

すべて再現しました。
詳しく説明していただいたおかげで、検証作業が楽にでき助かりました。

さて、結果を先にいうと、私の環境では100%改善しました。
ただ、いろいろと設定をいじったりしていたのでその過程で偶然改善したのかもしれません。

とあるソフトを使うのですが、まずは先にインストールした「鍵盤の執事くん」をアンインストールしてください。
(同種のソフトなので複数あると問題があるため)

使ったソフトは、X Button Maker
https://freesoft-100.com/review/x-button-maker.html

ダウンロードは提供元から
https://natsuhaze.jp/software/
左側にあるX Button Maker(Free software)
Windows Store版ではないのでご注意を。

インストールして起動すると設定ウインドウが出ますが、なにも設定せずにそのままOKで閉じます。
タスクトレイに常駐しているのを確認してください。

これだけです・・・
なぜかこれだけで、文字の後付けが解消されました。
ふぁ→TAB→Enter で50回ほどテストしましたが、無効にしていると40/50程度文字の後付けがありましたが、有効にしていると0/50、つまり一度も後付けされませんでした。

最初は設定をいくつかしていたのですが、どれもFF11では受け付けなかったため全ての設定を削除しました。(この時点で起動しただけでの確認はとっていませんでした)
その後、なんとはなしにTABテストしていたら、全く症状が出ないのでX Button Makerのせい?と気が付きました。

全くの偶然の出来事で、X Button Makerを起動しただけでよかったのか、それまでの設定変更や操作が絡んでいるのかは不明です。

確認不十分で「鍵盤の執事くん」のインストールを促してしまったことは、申し訳ありませんでした。
今回も、環境によって改善されたのかは不明なところですが、試してみる価値はあるかと思います。

一応、こちらのPC環境
Windows10Pro Ver.1803 64bit
検証時のIME:Microsoft IME
設定を既定に戻してから検証しています。

マルチメディアファイルは削除されたか見つかりません。

投稿日時 - 2018-10-29 01:34:59

お礼

こんばんは。三度の回答ありがとうございます。
FF11起動⇒X Button Maker起動⇒そのままOK、と手順を踏むと確かに症状は出なくなります。
ただそれも一時的なもののようです。
きっかけはわかりませんが、また症状が出てしまうことがあります。
そしてまた症状が出てしまうと、FF11起動からやり直さないと症状は治まらないようです。
一時的にでも症状が出なくなる理由がわかれば解決の糸口になるような気がしますが・・・。

投稿日時 - 2018-10-30 00:21:52

ANo.3

FF11は、やったことがないので定型文辞書機能というのは知りませんでした。
随分とやっかいな症状になってしまったのですね。
補足は読んだのですが、理解しきれていないかもしれません。

>これを今までと同じようにゲーム外ではTABキーで予測変換候補選択ができたらいいな

この「ゲーム外」というのは、FF11以外のソフト(例えばメールソフトやブラウザ)と受け取ったのですが違いますか?
「FF11ではTABキーは全消去、他のソフトはTABキーは予測変換候補選択にしたい」ということではありませんか?
もし合っているのなら、回答No.2で紹介したソフトで対応できると思うのですが。

ただ単に「FF11が起動したらTABキーをESCキーを割り当てる(全消去)」のではなく、FF11だけを全消去にし他のソフトではTABキーはそのままの状態を維持できます。
設定したソフト以外は、キーの変更はされません。

※アプリケーションのファイル名で「*.*」のところを変更すると全てのソフトに影響します。
個別に設定するにはアプリケーションで追加登録が必要です。


うーん、違うかなぁ・・・
補足で詳細な説明をいただいたのに、まだ「いやそうじゃなくて」だとしたら申し訳ないです。

投稿日時 - 2018-10-28 05:47:33

お礼

こんにちは。
再度のご回答ありがとうございます。

>この「ゲーム外」というのは、FF11以外のソフト(例えばメールソフトやブラウザ)と受け取ったのですが違いますか?
⇒ご指摘の通りです。

>「FF11ではTABキーは全消去、他のソフトはTABキーは予測変換候補選択にしたい」ということではありませんか?
⇒正確には違います。「FF11では(FF11の)定型文辞書、他のソフトはTABキーは予測変換候補選択にしたい」です。

>もし合っているのなら、回答No.2で紹介したソフトで対応できると思うのですが。
⇒TABキーをESCキーにリプレイスしてしまうと定型文辞書が使用できなくなるのではないか、と思った次第です。
紹介していただいて実際に試しもせずお断りするのも申し訳ないということもありますので実際に試しました。

結果は全く想定外のもので、FF11上ではリプレイスがされないようです。
先のお礼コメントに書いた「ふぁ→TABキー→ファイアファミリーマート」の状態です(IME上のTABキー=全消去の設定は解除)。
・FF11の設定を新規作成し「TAB→ESC」⇒FF11では通常のTABの動作
・グローバル設定にて「TAB→ESC」⇒テキストエディタではESCの動作、FF11では通常のTABの動作
・グローバル設定にて「1→2」⇒テキストエディタでは2が入力される、FF11では1が入力される

ご紹介いただいたソフトは単一キーで複数のキー入力をするマクロ的動作ができるのでチート対策なんでしょうか?
似たようなソフトのJoytToKeyは普通に動作するんですけどね。。。

投稿日時 - 2018-10-28 09:48:47

ANo.2

全消去はESCキーに割り当てられてるので、TABキーにESCキーを割り当てられればいいということでしょうか?
それでよければ、「Keyboard Butler ~鍵盤の執事くん~」はどうでしょう。
https://www.vector.co.jp/magazine/softnews/121113/n1211131.html

こちらも参考までに
http://mdiapptips.blog.fc2.com/blog-entry-86.html

「アプリケーション」で目的の「とあるゲーム」を指定して、「リプレースキー」でTABをESCに設定。

試しにWindows10で使ってみましたがちゃんと動作しました。
ただ設定を保存したあと一旦ソフトを終了させて起動しなおしたほうがいいかもしれません。

ちなみにGoogle日本語入力で予測候補がでないとのことですが、他のソフトではでるが「とあるゲーム」だけでないのでしょうか。
それだとダメですが、全てにおいて予測候補がでないのなら設定で無効になっているのかもしれませんね。

どちらにしても、使い慣れたIMEのほうがいいと思いますので、上記のソフトを試してみてください。

投稿日時 - 2018-10-27 16:01:01

お礼

こんばんは、回答ありがとうございます。

私の説明が大変わかりづらくて申し訳ありません。
「ゲーム以外はTABキー=予測候補表示、ゲーム中だけTABキー=全消去」としたいのは確かなんですが、入力されるのはTABキーそのままとしたいのです。なぜTABキーはTABキーとしたいのか?なぜTABキー=全消去としたいのか?を説明します。
なお、Google日本語入力で予測候補がでないのはゲーム内だけです。ゲーム外では正常に表示されます。

<なぜTABキーはTABキーとしたいのか?>
とあるゲームはFINAL FANTASY XI(以下FF11)というのですが、このゲームには定型文辞書という機能があります。入力中変換前テキストをTABキーでゲーム内の文章・単語に変換するという、まあ簡単に言ってしまえば、IMEの予測変換のようなものです。
便利なので使用したいというのもありますし、現状この機能は無効化できません。

<なぜTABキー=全消去としたいのか?>
今までこの定型文辞書を使用したとき「ふぁ→TABキー→ファイア」となっていたのが、Win10バージョン1803以降は「ふぁ→TABキー→ファイアファミリーマート」と予測変換リスト先頭の単語(ファミリーマート)が後ろについてしまうようになりました。IMEの予測変換を無効にしても「ふぁ→TABキー→ファイアふぁ」と今度は変換前の文字が後ろについてしまいます。
ゲーム内でまだ対処はされておらず、設定などで回避もできてなかったのですが、最近IMEのキー設定をTABキー=全消去とすれば、「ふぁ→TABキー→ファイア」にすることができるとわかりました。

TABキー=全消去としてゲーム内で定型文辞書は使用できるようになりましたが、ゲーム外ではTABキーを押すと変換前の文字列がすべて消えます(まあそう設定してるから当然ですが)。
これを今までと同じようにゲーム外ではTABキーで予測変換候補選択ができたらいいなと思い今回の質問をするに至った次第です。
長文失礼しました。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-10-28 01:49:01

ANo.1

同じく、Windows 10 使用だが…もぅMicrosoft IME は、
見限り、Google 日本語入力に切り替えた。
https://www.google.co.jp/ime/

大半の Windows ストアのゲームにすら未対応なのに
未だに日本語入力用の修正ソフトを出さないMicrosoft
もぅ見限りました。

投稿日時 - 2018-10-26 08:50:30

お礼

こんばんは。
Google日本語入力試してみましたが、一長一短ですねー。
そのゲームでGoogle日本語入力にてチャット入力してると、文字入力中に予測変換リストが表示されない。
そして、TABキーによる予測変換も、そのゲームでは文字入力中のTABキーが別動作に割り当てられてるので有効にならない。
・ゲーム内で予測変換使えるけど、TABキーでゲーム以外でも変換前文字全消去(Microsoft IME)
・ゲーム内で予測変換機能使えない(Google日本語入力)
どっちがいいかって感じですけど、この2択ならMicrosoft IMEかなって感じです。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-10-26 23:48:36