こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ドイツ旅行について

 ドイツへの旅行についてアドバイスをお願いします。娘が今夏、ワーキングホリデーを活用してベルリンに1年間行く予定です。
そこで、ある程度落ち着いたら私と妻で娘に会いがてら、ドイツ旅行を考えています。まだ、私たち二人とも仕事をしていますので1週間以内でしか休みは取れませんが、できれば娘とは1泊2日くらいは過ごしたいと考えています。(ベルリンのホテルでも、ベルリンからいける程度の観光地でもOK)ドイツのガイドブックなどを見ていますと、ベルリンは他の観光地と離れているため、あまり欲張らない程度で、この時期におすすめの観光地など移動手段も含めてアドバイスいただけたらと思います。(ちなみに出発空港は中部国際空港が便利です)
 予算は二人で60~70万円ぐらい、時期は秋から初冬になるかなと考えています。できれば添乗員のいるコースで行きたいのですが、娘と会う時間などを考えると個人旅行でもやむなしと思っています。(個人旅行の場合、特に注意すべき点があれば、海外旅行の数回経験はありますが、個人旅行はありません)
 二人とも観光は自然の風景や、古い街並みなどが好きで国内はいろんなところへ出かけています。食事にはあまり格式などにこだわりませんが、ホテルは海外ですので、かなりしっかりしたセキュリティなり、設備のあるところに宿泊したいと思っています。
 余談ですが、ドイツは35年前新婚旅行でロマンチック街道を行きたかったのですが、最終的にはアメリカ西海岸になったので、前々から是非行きたいと思っていました。長文になりましたが、部分的でも結構ですのでアドバイスいただけたらと思います。よろしくお願いします。説明不測の点がありましたら、ご指摘いただけたら追記します。

投稿日時 - 2019-02-05 15:55:34

QNo.9584926

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 名所旧跡巡りも良いですが、年齢を重ねられたお二人にとっては、それだけではもったいことです。せっかくのドイツです。「音楽」と「フェスティバル」を組み入れてください。きっと、印象深い旅になるでしょう。

 音楽祭のスケジュールは下記の通りです。
入手困難なチケットが現地で入手できることは(娘さんに手配してもらう)、このうえもないチャンスです。
https://www.german-ex.com/blog/item/12117.html
 フェスティバルのスケジュールは下記の通りです。
https://mops-germany.com/fest_2019

投稿日時 - 2019-02-07 10:31:26

お礼

ありがとうございました。そうですね、参考になります。(^_-)-☆

投稿日時 - 2019-02-07 19:50:31

ANo.3

No.2です。
すみません、No.2に書いたサンプルの旅程では「4日目」の日程を書き落としてしまったので、書き直します。
ベルリンに2連泊のつもりで予定を組みましたが、ベルリンを1泊2日にして、ご希望のロマンチック街道に近いエリアで、比較的鉄道で行きやすそうな街を組み込む形で、組み直してみます。
ロマンチック街道からは外れますが、もしクリスマスマーケットの時期に行くのでしたら、有名なニュルンベルクのクリスマスマーケットに行くのも良いかと思います。

1日目:関空→ミュンヘン(午後到着) ミュンヘン泊
2日目:フュッセン、ノイシュヴァンシュタイン城観光 ミュンヘン泊
※ミュンヘン発着の現地ツアーに参加すると効率よいでしょう。
3日目:ミュンヘン→ニュルンベルク(高速鉄道で約1時間) ニュルンベルク泊
4日目:ニュルンベルク→ベルリン(高速鉄道で約3時間) ベルリン泊
5日目:午後、ベルリン→ミュンヘンまたはフランクフルトへ移動
6日目:ミュンヘンまはたフランクフルト発
7日目:関空または中部着

あるいは、行きも帰りも中部発着のフランクフルトin/outで、フランクフルトから一気にベルリンに向かう旅程も可能でしょう。
この場合、ロマンチック街道などの南ドイツ方面へ行くのは非効率的なので、あきらめてください。

1日目:中部→フランクフルト(午後到着) フランクフルト泊
2日目:フランクフルト→ベルリン(高速鉄道で約4時間) ベルリン泊
3日目:ベルリン→フランクフルト周辺
~5日目:ケルン、ハイデルベルク、リューデスハイムなど、フランクフルトから行きやすい近郊都市を、フランクフルトを拠点に日帰り観光、または周遊観光
※荷物があるので、周遊よりは連泊で日帰りの方が楽だと思います。ただしフランクフルト中央駅は、便利ですが、あまり雰囲気の良くないエリアがあるのと、見本市期間には宿が高騰することがあるので、マインツなど、フランクフルト空港まで出やすい近郊都市を拠点にする方が良い場合もあるかと思います。
6日目:フランクフルト発
7日目:中部着

ベルリンの滞在日数は、お嬢さんの都合や他の観光との兼ね合いで、ご希望に合わせて増減させてください。
また、実際の旅程を組むときには、滞在する曜日と、行きたい観光施設の閉館日に気を付けてください。多くの博物館が閉まる月曜日と、お店が閉まる日曜祝日は要注意です。

団体ツアーに参加しない場合、効率よくあちこち行くことはできませんが、その分、スケジュールと観光ノルマに縛られない、自分ペースの旅が出来ます。
秋以降は日照時間が短くなり、寒い時期ですから(ベルリンは内陸で寒く、南ドイツは標高が高くてさらに寒いです)、まだ真っ暗な時間帯から起きて移動させられる団体ツアーよりも、個人で移動するのが良いと思いますよ。
要所要所で現地ツアー(日本の代理店でも、ネットでも、日本語ツアーを手配できます)をうまく使うと良いでしょう。

ホテルの立地や条件等は、もっと具体的に滞在先が固まってから考えて、相談すれば良いと思います。都市によって治安の具合も違いますし、一般的に雑然としていることが多い中央駅近辺も、特定のエリアによって雰囲気がガラッと変わったりしますので。

投稿日時 - 2019-02-06 14:32:49

お礼

重ね重ねご親切なアドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2019-02-06 15:41:44

ANo.2

本当は、お嬢さんがワーキングホリデーで落ち着かれた頃に、現地の様子も質問者さんご夫婦のことも一番良く知っているお嬢さんに相談して、手配するのが一番良いと思うのですが…。

その前の予備知識として、いくつかアドバイスします。
まず、添乗員付きの団体ツアーだと食事も観光もガチガチに決まっています。なのでその途中でお嬢さんと一緒に過ごしたい、ということであれば、ツアーを離れている間は自己責任だと了解していますという「離団届」を書いて提出することになります。
5泊7日のツアーだと、ベルリンに1泊滞在するとしても、その前後の滞在時間は短いと思います。団体ツアーは常に移動していますから、同じホテルに2泊するツアーでない限り、1泊2日の離団で再合流するのは、かなり難しくなると思います。
というわけで、個人手配か、いわゆるフリープラン(航空券+ホテル+空港~ホテルの送迎)をお薦めします。

お休みが1週間(7日)以内ということは、日本発から帰国まで最大7日間だとしても、時差の関係で往復に実質2.5日かかるので、現地滞在は4日半です。
そのうちの2日間をベルリンでお嬢さんと一緒に、となると、ベルリン以外で観光できるのは2日半です。
中部国際空港から出発だと、ルフトハンザの直行便でフランクフルトというのが一番効率的でしょう。(関空発は、今年の夏ダイヤからミュンヘン行きになります)
フランクフルト~ベルリンは、高速鉄道ICEで約4時間の距離です。
途中、ライプツィヒやドレスデンに寄り道(宿泊)して、ベルリンに2泊~3泊、とゆっくりなさるのはいかがでしょうか。
ドイツは高速鉄道網が発達しているので、主要幹線をうまく組み合わせれば、長距離でも快適に移動できると思います。

新婚旅行で行けなかったロマンチック街道ですが、冬はオフシーズンでとにかく寒いので、お薦めできません。
また、ロマンチック街道は南ドイツで、ベルリンからはだいぶ遠いので、短い旅程でついでに行くにはちょっと厳しいかなと思います。
どうしても!というのなら、関空からミュンヘン入りして、ベルリンに北上していく、というルートはいかがでしょうか。帰りはフランクフルトから中部国際空港に帰るという「オープンジョー(周遊)」で航空券を手配しても良いかと思います(単純往復よりは割高になることもあります)。
…と考えてみたのですが、やはり最大7日間では、かなり厳しいです。
例えば、次のような日程が考えられます。団体ツアー以外では、ツアーバスのように効率よくまわることはできません。旅行会社のオプショナルツアー(現地ツアー)を申し込めば、多少は効率よくまわれるでしょうが、都市間の移動はどうにもなりません。ドイツの鉄道は発達しているとはいえ、日本の東海道新幹線に比べると本数も少なく、遅延もときどき発生します。帰国前日までには、空港にタクシーで行ける距離の町に移動しておくのが無難です。
となると、
1日目:関空→ミュンヘン(午後到着)
2日目:フュッセン、ノイシュヴァンシュタイン城観光
3日目:ベルリンへ移動、ベルリン泊
5日目:午後、ベルリン→ミュンヘンまたはフランクフルトへ移動
6日目:ミュンヘンまはたフランクフルト発
7日目:関空または中部着
…というのが精一杯かと思います。ロマンチック街道は、ベルリンへ/からの移動中に途中下車して見ることが出来れば…という感じでしょうが、お嬢さんと過ごす時間のほうを重視するなら、あきらめたほうが良いかも知れません。

ドイツは11月末からクリスマスマーケットが始まります(スタートは年によって、町によっても少々違います)。ドイツの冬は寒くて日照時間も短く、屋外観光には向かない時期ですが、長い夜を屋内で楽しむイベント(コンサートやオペラなど)のオンシーズンであり、また屋外ではクリスマスマーケットがこの時期の名物です。
12月下旬までの期間は、ドイツ行きの航空券も比較的安い時期なので、冬に行くならばこの時期がお薦めです。
もう少し暖かい時期、日照時間の長い時期に行くならば、秋でも早めの時期が良いかと思います。ただし現地では旅行のオンシーズンなので、ホテルはそんなに安くないかもしれません。またフランクフルトなどの大都市では、国際見本市や国際会議のある時期にはホテルが通常期の2~3倍に高騰することもあります。そういう特異日は避けるか、近隣の他都市に泊まるなどの工夫が必要になります。

投稿日時 - 2019-02-06 03:08:19

お礼

ありがとうございます。たいへん詳しいアドバイス、貴重なご意見参考にさせていただきます。本当は仰るとおり娘が現地に行ってから、手配とかしてくれるといいのですが、親が言うのもなんですが、結構大雑把な性格なのであまりあてにしないほうがいいかも(笑)

投稿日時 - 2019-02-06 12:06:41

ベルリンは詳しくないのですが・・・。「部分的でも結構です」と書いてくれてるので・・・。

添乗員のいる、がちがちのツアーを希望されてらっしゃるようですが。
航空券とホテルだけのツアーはどうでしょうか?
お嬢さんの独会話がどの程度?ということもあるでしょうけど、「ある程度落ち着いた頃」に行かれるんでしたら、お嬢さんもある程度独語が理解できるでしょうし、場合によっては空港まで迎かえに来てもらって、帰国時は空港まで送ってもらうとか。それが無理なら、空港とホテルまでの送迎がついた、航空券とホテルだけのツアーも候補に入るかと。

タイミング的には、日本の北海道の旅行シーズンににてるので、6月から9月くらいがお勧めなのですが。それでは、1年間行ってくる中間時期にはなりませんよね。
ならば、有名なクリスマス市が立ち並ぶ時期はいかがでしょうか? 親類が向こうで暮らしてる人の、行ってきた人の感想では、寒いけど、とてもきれいだったと喜んでらっしゃいましたよ。

向こうに着いて、お嬢さんと一緒に小旅行できたらいいですね。お嬢さんが、ワーホリを何日かお休みもらえたらいいのですが。
現地発着のツアーもありますし。

ホテルの選択。考え方は、経済的な問題がクリアできるなら、それがいいと思います。
治安のこととか、お嬢さんのほうが、しっかり教えて下さることと思います。
私の友人(旧西ドイツ人)は、「移民が多くなった」と言ってますが、彼女の家に荷物を郵送しても、郵便配達員が、ドイツ語を読めない人が配達してる場合もある。また、留守の場合は玄関先の物陰にあまざらしで放置されてて、1か月後に気が付いたとか言われたこともあります。

私と似たような年代の方か?と思いますので・・・、硬水は大丈夫でしょうか?
私は若い頃は、今ほどではなかったのですが、40を過ぎてから、”明らかに!!” 硬水がダメだって思い知りました。
腸が弱くない人は、硬水でも大丈夫のようですが。

ベルリンから行けそうなところ、参考URL
https://tokuhain.arukikata.co.jp/berlin/2014/01/post_72.html
http://tra-tra-travel.com/archives/631
https://www.myushop.net/frankfurt/blog/detail/599/146

投稿日時 - 2019-02-06 01:10:12

お礼

ありがとうございます。皆さんのご意見を参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2019-02-06 12:03:18

あなたにオススメの質問