こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インクジェットプリンターの色合いについて

貰い物のHP製プリンターをメモ的な物や書類のチェック・レイアウト確認用として使用しているので、ランニングコスト重視の互換インクを使っています。
互換インクの値段もピンキリで多種多様なものがありますが、格安インクはHP用が無い場合があり、キャノン用のボトルインクをHP用カートリッジに入れて使用していますが違いが分かりません。
過去にエプソンとキャノンの互換インクを直接紙に付けて比較してみましたが、私の目には同じに見えました。
エプソン用、キャノン用、HP用の各CMYの3原色に違いはあるのでしょうか?
メーカー共用インクが売られているくらいなので、中身は同じでパッケージだけ分けている?
厳密には色の違いがあるが、メーカー共用インクは多少の色違いを黙認?
皆さんはどう思われますか?

投稿日時 - 2019-02-05 23:07:08

QNo.9585035

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

互換インクメーカーはプリンタメーカー毎に専用インクを作っている訳では無く、同じインクを各社のカートリッジに詰めている事が多いので、互換インクで比較した場合は同じである可能性が高いでしょうね。

投稿日時 - 2019-02-06 00:05:01

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

インクが純正であろうと互換インクであろうと、出来上がりが良ければ(満足している)それでよろしいのでは。
違いがわかったところで、何種類かの同色インクをそろえるなんてしないはず。
機械が修理を必要とした場合、断られることは互換インク使用であたりまえ。
いまは、修理するより買い替えの方がやすいこともありますし。
どちらかというと紙との相性が大事かな。
あっ、関係なかったですね。ごめんなさい。

投稿日時 - 2019-02-06 11:51:49

補足

ご意見ありがとうございます。
互換インクによるデメリットは理解しており自己責任で使用している前提です。
写真などの色合い重視の印刷は純正インク使用のメインプリンターが有るので、多少の色違いは無視です。
HP製サブプリンターの印刷結果には満足しているのですが、違うメーカーのインクを使用しているのでインクの粘度が違うとかで詰まりやすくてクリーニングを沢山した結果コスパが悪くなったり、最悪故障し買い換えた場合更にコスパが悪くなる事を懸念しています。
※先代のプリンターに100円のカートリッジを使用した結果、詰まってばかりでA4を10枚以下しか印刷出来ず、クリーニングで空になりました。
HPはキャノンと同じサーマル方式なので問題無いかと思い使用していますが、成分違いによる詰まり・故障リスクが高くなるなら初めからHP用を使用した方がコスパが良いのか?と思いまして。

投稿日時 - 2019-02-09 18:59:32

あなたにオススメの質問