こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

この時期、忠臣蔵放送、なぜ!ない

数年前くらいから、テレビ忠臣蔵放送がありません、年末これを見ないと、の私です、視聴率はとれると、思うのですが、何故、テレビ放送しないのでしょうか、数年前の忠臣蔵放送の俳優は、日本の名俳優、全員、出演していました、 今の20代、10代には、赤穂事件は、賛同しないのでしょうか、私が20代の時には強烈に感動しました、何故、なぜ放送がないのでしょうか

投稿日時 - 2019-12-02 20:08:55

QNo.9685588

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

時代劇専門チャンネルで、ガンガンやってるじゃないですか。そっちをご覧になってください。

新作といっても、松の廊下で刃傷沙汰があってあんなこんなで討ち入りしてめでたしめでたしで終わるストーリーに違いはありません。やってる人が違うだけで、しかも最近は演じる人も撮る人も殺陣がヘタです。それより昔の時代劇のほうが見てて面白いので、昔の名作を心ゆくまで堪能されるとよろしいかと存じます。

>今の20代、10代には、赤穂事件は、賛同しないのでしょうか

そら、今の若い世代は「史実の赤穂浪士討ち入り事件」から入るからじゃないですか。もう既に「吉良上野介は悪役どころか地元じゃ名君として有名」とか「浅野内匠頭はエキセントリックですぐキレるメンヘラだった」とかが広く知られています。
冷静に見れば「温厚な名君だったのに、ヤベエやつが意味不明のキレ方をして襲いかかられて、一命をとりとめたのに仇討ちとかいわれて襲われて殺されて可哀想」って話ですよ。まあ私も日本人なのでストーリーは琴線に触れますが、吉良上野介からすれば迷惑なことこの上ないですよね。

ドラマはなくても、史実を検証する番組はありましたよね。磯田道史先生が出ているやつで。最近はそういうのが流行りですね。まあ、そっちのほうがお金もかからないし、それなりに見る人も多いですし。

投稿日時 - 2019-12-03 18:39:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

視聴率が取れない番組は放送しないのです
本当に見たい人はテレビではなくDVD・ブルーレイ・ネット等で好きなだけ見られますから

投稿日時 - 2019-12-03 08:54:39

ANo.4

たしか2012年にテレ東がやったのが最新でしょうか?

今の10代20代はわかりませんが、私自身がなんで10代20代の頃はこんな侍同士の復讐話が面白かったのかなあと感じてしまっています。

地位をかさに着てのハラスメントがあったとは言え、殿様の短気が元で失業した浪人どもが示し合わせて事を起こす。世を忍ぶ仮の姿のアルバイターが実は、という点は面白いのですが、結局主君に忠義を果たして切腹ではどうにも報われないというか勘違いも甚だしい、幸せってそういうことじゃないだろう、くだらない名誉のために人生を無駄遣いするなと思ってしまうのです。
あれが本当の反乱であればさいごやられてもスカッとするかと思うのですが。

あと昔の、外の自然とは壁一枚みたいな寒い家で12月の木枯らしの吹く中でのしんしんと雪が降るとか山家流の陣太鼓とかいう演出は心にしみる物がありましたが昨今の暖冬では12月半ばって冷え込む寂しい感じではないのですよね。
俳優さんの顔も侍というよりはメイクをした俳優さんだし。

投稿日時 - 2019-12-02 23:50:21

そういえば、映画「決算・忠臣蔵」が現在ロードショー中だね。
https://www.shochiku.co.jp/cinema/lineup/chushingura/

山本博文原作「忠臣蔵の決算書」の映画化で、吉良邸討ち入りを計画したものの予算に限りがあって・・・という話。

予算に限りがあるというのは日本のテレビ局もなんだが、ここまで言えばどういうことか、お解りいただけるだろう。

投稿日時 - 2019-12-02 21:55:05

ANo.2

 大きな事件が起こって、それに追従する便乗犯が多く出る懸念があると、テレビ番組が改変されたり、中止される事があります。その影響でしょうね。

 最近は国際的にニュースで報道されるテロ事件や殺人事件が急増していて、便乗犯が増えているせいか、忠臣蔵のようなテロ事件をテーマにした番組を警戒する動きがあるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2019-12-02 20:59:23

ANo.1

 死んだ社長の無念を晴らす労働に給与が支払われていないからだと思いますよ。これってブラックですかが幅を効かすご時世です。かっこよく生きたい人はパワハラと言われないように同志だけでこっそりとかっこよく生きることです。

投稿日時 - 2019-12-02 20:17:28

お礼

ごもっとも、そこは、気がつきませんでした、社交辞令なしです、その通り

投稿日時 - 2019-12-02 20:35:03

あなたにオススメの質問