こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

格安SIMとプリペイドSIM

最近は通信会社と契約不要の使い切りのプリペイドSIMカードがAmazonなどで多数販売されています。表向きは外国人観光客向けなどとなっていますが、日本人が使っても問題ありません。

データ単価を比べてみても格安SIMと同等かそれ以上に安い物もあります。しかも格安SIMと異なり、通信速度は大手キャリアの契約者と変わらないようです。音声通話は別に確保するとして、データ通信はプリペイドSIMで十分な気がします。格安SIMを利用するメリットは何かあるのでしょうか?

投稿日時 - 2020-01-18 09:58:54

QNo.9702805

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

別に訪日客用プリペイドであっても、使えるものは使っていいと思います。

ただ私の場合ですと、「IIJmio ファミリーシェアプラン」を一人で契約して、SIM3枚をノートパソコン・iPad・モバイルルータ(カーナビ接続用)にそれぞれ入れて使っていたりします。(月間12GB共有/2,560円)
もしこれを全部プリペイドに入れ替えたとしたら、機器ごとに期限と容量、いずれかで引っかかるたびに、使えなくなって気づいて買い換える…最悪、毎月どれかの機器で買い替えが発生、なんてことになって、もうイライラしてしまうと思います。

月によってどの機器で多く通信するか全然違いますし、どのみち私は一人しかいないんですから、どれかで多く使うときは他が少ないわけで、容量共用契約は一人で使うのに便利ですね。
大概の格安SIMは余った容量を翌月繰り越しできるのもメリットです。

----

私にとってプリペイドは、「定期的に買い直さなければならない」ということが大きなデメリットに感じるので、自分では乗り換える気にはなりません。
でもプリペイドで使うサブ端末が1台とかであれば、そのデメリットも極小となり、「安いデータ契約」として活用するのは大いにアリかと思います。

投稿日時 - 2020-01-18 13:58:28

お礼

なるほど、端末が多数あるとプリペイドSIMでは難しいですね。自分はモバイル通信が必要な端末が1台だけなので問題ありません。

投稿日時 - 2020-01-18 17:46:01

ANo.2

音声契約をドコモ等で行い、データ通信を格安業者にする事で
利用料を下げるのが通常です。
普段通話しか使用しないなら手軽に使用可能なプリペイドSIM
を使うメリットは有ります。
e-simのSIMカードで契約出来る格安業者が最適と考える。

スマフォ本体にe-sim搭載され気軽に契約出来るのを期待。

投稿日時 - 2020-01-18 11:08:31

お礼

普段データ通信も普通に使いますが、それでもプリペイドSIMで十分な気がしました。
・データ単価が格安SIMとほぼ変わらない
・大手キャリアと同じ通信速度
・契約事務不要
ぱっと見でリスクが思いあたりません。強いていえば販売業者が無名ですが、そもそも通信は暗号化されてますから悪さをする余地があるのかなと。

投稿日時 - 2020-01-18 12:09:56

ANo.1

 
プリペイドは使用できるデーター量が有限だから、何度も買い替えないと継続的に使えない。
 

投稿日時 - 2020-01-18 10:06:59

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
確かにその通りですが、その代わり購入した分を使い切ることが出来ますよね。月額契約だとその月の内に消化しなければ捨てることになり非効率です。
最近は半年で10GBなんてのもありますので、自分の使い方だと買い換えは3~4ヶ月に一度で済みます。

投稿日時 - 2020-01-18 10:19:02

あなたにオススメの質問